映画評価ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
ムビチケ/DVD/動画もAmazonギフトでお得

ゴールデングローブ賞2013年ノミネート全受賞結果一覧(2012映画/第70回)

ゴールデングローブ賞2013年ノミネート全受賞結果一覧(2012映画/第70回)

2013年発表の第70回ゴールデングローブ賞の映画部門ノミネートと最優秀賞(2012年公開映画)の部門別一覧まとめです。2012年12月にノミネートが発表され、授賞式は2013年1月です。一部作品は興行収入、レビューサイト評価一覧、あらすじなども紹介します。ゴールデングローブ賞(2010-2019)も参考にしてください。

2013年ゴールデングローブ賞の対象は、2012年1月1日から12月31日までにロサンゼルス地域で公開された映画です。アカデミー賞の前哨戦的な見方をする人もいるようです。最優秀賞は1月に発表されます。

下の表では、人物主体の賞も作品を先に表記します。リンクはネタバレあり感想です。

2013年発表ゴールデングローブ賞ノミネートと受賞結果

2013ゴールデングローブ賞全部門の受賞一覧まとめ

作品賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネートと最優秀賞

主演男優賞(ドラマ部門)ノミネートと最優秀賞

  • 最優秀賞リンカーン(ダニエル・デイ=ルイス)
  • キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け(リチャード・ギア)
  • セッションズ(ジョン・ホークス)
  • ザ・マスター(ホアキン・フェニックス)
  • フライト(デンゼル・ワシントン)

主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネートと最優秀賞

  • 最優秀賞レ・ミゼラブル(ヒュー・ジャックマン)
  • バーニー みんなが愛した殺人者(ジャック・ブラック)
  • 世界にひとつのプレイブック(ブラッドリー・クーパー)
  • 砂漠でサーモン・フィッシング(ユアン・マクレガー)
  • 私が愛した大統領(ビル・マーレイ)

主演女優賞(ドラマ部門)ノミネートと最優秀賞

  • 最優秀賞ゼロ・ダーク・サーティ(ジェシカ・チャステイン)
  • 君と歩く世界(マリオン・コティヤール)
  • ヒッチコック(ヘレン・ミレン)
  • インポッシブル(ナオミ・ワッツ)
  • 愛情は深い海の如く(レイチェル・ワイズ)

主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)ノミネートと最優秀賞

  • 最優秀賞世界にひとつのプレイブック(ジェニファー・ローレンス)
  • 砂漠でサーモン・フィッシング(エミリー・ブラント)
  • マリーゴールド・ホテルで会いましょう(ジュディ・デンチ)
  • カルテット!人生のオペラハウス(マギー・スミス)
  • 31年目の夫婦げんか(メリル・ストリープ)

助演男優賞ノミネートと最優秀賞

助演女優賞ノミネートと最優秀賞

  • 最優秀賞レ・ミゼラブル(アン・ハサウェイ)
  • ザ・マスター(エイミー・アダムス)
  • リンカーン(サリー・フィールド)
  • セッションズ(ヘレン・ハント)
  • ペーパーボーイ 真夏の引力(ニコール・キッドマン)

監督賞ノミネートと最優秀賞

脚本賞ノミネートと最優秀賞

作曲賞ノミネートと最優秀賞

主題歌賞ノミネートと最優秀賞(曲名)

長編アニメーション映画賞ノミネートと最優秀賞

外国語映画賞ノミネートと最優秀賞(国名)

  • 最優秀賞愛、アムール(オーストリア)
  • ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮(デンマーク)
  • 最強のふたり(フランス)
  • コン・ティキ(ノルウェー、イギリス、デンマーク)
  • 君と歩く世界(フランス)

以上が、2013年1月に発表された、第70回ゴールデングローブ賞(2012年公開映画)の部門別一覧です。

関連記事は、ゴールデングローブ賞(2010-2019)で確認してください。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
ゆめぴょん(仮名・管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2019新作86本/2018年209。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/複雑ストーリー/クール演出/MCU/本格ミステリ/ホラー
今話題の映画やランキング