おすすめ映画探せるピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想 by世界一周人

【2018年まで一覧】米国アカデミー賞の歴代受賞映画まとめ

【2018年まで一覧】米国アカデミー賞の歴代受賞映画まとめ

米国アカデミー賞の部門別の受賞一覧まとめです。毎年2〜3月にノミネートと受賞が発表され、オスカー像を贈る授賞式が行われます。当サイトでは興行収入、レビューサイト評価一覧、あらすじなども一部作品で紹介します。【一覧】日本アカデミー賞の歴代受賞まとめもご確認くださいね。

下の表では、人物主体の賞も作品を先に表記します。アカデミー賞は、原則として前年の1年間にロサンゼルス郡内の映画館で連続7日以上の期間、有料で公開された40分以上の作品(劇場公開以前にTV、ネット、ビデオDVDなどで公開されたのは除く)を満たした映画作品が対象です。

詳細第90回アカデミー賞 2017年映画 受賞一覧

  • 作品賞シェイプ・オブ・ウォーター
  • 監督賞シェイプ・オブ・ウォーター(ギレルモ・デル・トロ)
  • 主演男優賞ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男(ゲイリー・オールドマン)
  • 主演女優賞スリー・ビルボード(フランシス・マクドーマンド)
  • 助演男優賞スリー・ビルボード(サム・ロックウェル)
  • 助演女優賞アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル(アリソン・ジャネイ)
  • 脚本賞ゲット・アウト(ジョーダン・ピール)
  • 脚色賞君の名前で僕を呼んで(ジェームズ・アイボリー)
  • 長編アニメ映画賞リメンバー・ミー(リー・アンクリッチ、ダーラ・K・アンダーソン)
  • 外国語映画賞ナチュラルウーマン(セバスティアン・レリオ)チリ
  • 撮影賞ブレードランナー 2049(ロジャー・ディーキンス)
  • 編集賞ダンケルク(リー・スミス)
  • 美術賞シェイプ・オブ・ウォーター(ポール・デナム・オースタベリー、シェーン・ヴィア、ジェフ・メルヴィン)
  • 衣装デザイン賞ファントム・スレッド(マーク・ブリッジス)
  • メイクアップ&ヘアスタイリング賞ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男(辻一弘、デヴィッド・マリノフスキ、ルーシー・シビック)
  • 視覚効果賞ブレードランナー 2049(ジョン・ネルソン、ゲルト・ネフツァー、ポール・ランバート、リチャード・R・フーバー)
  • 作曲賞シェイプ・オブ・ウォーター(アレクサンドル・デスプラ)
  • 歌曲・主題歌賞リメンバー・ミー(Remember Me)
  • 音響編集効果賞ダンケルク(リチャード・キング、アレックス・ギブソン)
  • 録音賞ダンケルク(マーク・ウェインガーテン、グレッグ・ランデイカー、ゲイリー・リッツオ)
  • 長編ドキュメンタリー映画賞イカロス(ブライアン・フォゲル、ダン・コーガン)
  • 短編ドキュメンタリー映画賞ヘヴン・イズ・ア・トラフィック・ジャム・オン・ザ・405(原題)Heaven Is a Traffic Jam on the 405(フランク・シティフェル)
  • 短編実写映画賞ザ・サイレント・チャイルド(原題)The Silent Child(クリス・オーバートン、レイチェル・シェントン)
  • 短編アニメ映画賞ディア・バスケットボール(原題) Dear Basketball(グレン・キーン、コービー・ブライアント)

詳細第89回アカデミー賞 2016年映画 受賞一覧

  • 作品賞ムーンライト
  • 監督賞ラ・ラ・ランド(デイミアン・チャゼル)
  • 主演男優賞マンチェスター・バイ・ザ・シー(ケイシー・アフレック)
  • 主演女優賞ラ・ラ・ランド(エマ・ストーン)
  • 助演男優賞ムーンライト(マハーシャラ・アリ)
  • 助演女優賞フェンス Fences(ヴィオラ・デイヴィス)
  • 脚本賞マンチェスター・バイ・ザ・シー(ケネス・ロナーガン)
  • 脚色賞ムーンライト(バリー・ジェンキンス、タレル・アルビン・マクレイニー)
  • 長編アニメ映画賞ズートピア
  • 外国語映画賞セールスマン(アスガル・ファルハーディー)イラン

詳細第88回アカデミー賞 2015年映画 受賞一覧

詳細第87回アカデミー賞 2014年映画 受賞一覧

詳細第86回アカデミー賞 2013年映画 受賞一覧

詳細第85回アカデミー賞 2012年映画 受賞一覧

詳細第84回アカデミー賞 2011年映画 受賞一覧

詳細第83回アカデミー賞 2010年映画 受賞一覧

詳細第82回アカデミー賞 2009年映画 受賞一覧

  • 作品賞ハート・ロッカー
  • 監督賞ハート・ロッカー(キャスリン・ビグロー)
  • 主演男優賞クレイジー・ハート(ジェフ・ブリッジス)
  • 主演女優賞しあわせの隠れ場所(サンドラ・ブロック)
  • 助演男優賞イングロリアス・バスターズ(クリストフ・ヴァルツ)
  • 助演女優賞プレシャス(モニーク)
  • 脚本賞ハート・ロッカー(マーク・ボール)
  • 脚色賞プレシャス(ジェフリー・S・フレッチャー)
  • 長編アニメ映画賞カールじいさんの空飛ぶ家(ピート・ドクター)
  • 外国語映画賞瞳の奥の秘密(アルゼンチン)

詳細第81回アカデミー賞 2008年映画 受賞一覧

  • 作品賞スラムドッグ$ミリオネア
  • 監督賞スラムドッグ$ミリオネア(ダニー・ボイル)
  • 主演男優賞ミルク(ショーン・ペン)
  • 主演女優賞愛を読むひと(ケイト・ウィンスレット)
  • 助演男優賞ダークナイト(ヒース・レジャー/死後受賞)
  • 助演女優賞それでも恋するバルセロナ(ペネロペ・クルス)
  • 脚本賞ミルク(ダスティン・ランス・ブラック)
  • 脚色賞スラムドッグ$ミリオネア(サイモン・ボーファイ)
  • 長編アニメ映画賞ウォーリー WALL-E
  • 外国語映画賞おくりびと(滝田洋二郎)日本

詳細第80回アカデミー賞 2007年映画 受賞一覧

  • 作品賞ノーカントリー
  • 監督賞ノーカントリー(ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン)
  • 主演男優賞ゼア・ウィル・ビー・ブラッド(ダニエル・デイ=ルイス)
  • 主演女優賞エディット・ピアフ〜愛の讃歌〜(マリオン・コティヤール)
  • 助演男優賞ノーカントリー(ハビエル・バルデム)
  • 助演女優賞フィクサー(ティルダ・スウィントン)
  • 脚本賞JUNO ジュノ(ディアブロ・コーディ)
  • 脚色賞ノーカントリー(ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン)
  • 長編アニメ映画賞レミーのおいしいレストラン(ブラッド・バード)
  • 外国語映画賞ヒトラーの贋札(シュテファン・ルツォヴィツキー)オーストリア

詳細第79回アカデミー賞 2006年映画 受賞一覧

  • 作品賞ディパーテッド
  • 監督賞ディパーテッド(マーティン・スコセッシ)
  • 主演男優賞ラストキング・オブ・スコットランド(フォレスト・ウィテカー)
  • 主演女優賞クィーン(ヘレン・ミレン)
  • 助演男優賞リトル・ミス・サンシャイン(アラン・アーキン)
  • 助演女優賞ドリームガールズ(ジェニファー・ハドソン)
  • 脚本賞リトル・ミス・サンシャイン(マイケル・アーント)
  • 脚色賞ディパーテッド(ウィリアム・モナハン)
  • 長編アニメ映画賞ハッピーフィート(ジョージ・ミラー)
  • 外国語映画賞善き人のためのソナタ(フロリアン・ヘンケル・フォン・ドナースマルク)ドイツ

詳細第78回アカデミー賞 2005年映画 受賞一覧

  • 作品賞クラッシュ
  • 監督賞ブロークバック・マウンテン(アン・リー)
  • 主演男優賞カポーティ(フィリップ・シーモア・ホフマン)
  • 主演女優賞ウォーク・ザ・ライン 君につづく道(リース・ウィザースプーン)
  • 助演男優賞シリアナ(ジョージ・クルーニー)
  • 助演女優賞ナイロビの蜂(レイチェル・ワイズ)
  • 脚本賞クラッシュ(ポール・ハギス、ボビー・モレスコ)
  • 脚色賞ブロークバック・マウンテン(ラリー・マクマートリー、ダイアナ・オサナ)
  • 長編アニメ映画賞ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!(ニック・パーク、スティーヴ・ボックス)
  • 外国語映画賞ツォツィ(ギャヴィン・フッド)南アフリカ

詳細第77回アカデミー賞 2004年映画 受賞一覧

  • 作品賞ミリオンダラー・ベイビー
  • 監督賞ミリオンダラー・ベイビー(クリント・イーストウッド)
  • 主演男優賞Ray レイ(ジェイミー・フォックス)
  • 主演女優賞ミリオンダラー・ベイビー(ヒラリー・スワンク)
  • 助演男優賞ミリオンダラー・ベイビー(モーガン・フリーマン)
  • 助演女優賞アビエイター(ケイト・ブランシェット)
  • 脚本賞エターナル・サンシャイン(チャーリー・カウフマン、ミシェル・ゴンドリー、ピエール・ビスマス)
  • 脚色賞サイドウェイ(アレクサンダー・ペイン、ジム・テイラー)
  • 長編アニメ映画賞Mr. インクレディブル
  • 外国語映画賞海を飛ぶ夢(アレハンドロ・アメナバル)スペイン

詳細第76回アカデミー賞 2003年映画 受賞一覧

以上が、歴代アカデミー賞の主要部門の受賞一覧まとめです。【一覧】日本アカデミー賞の歴代受賞まとめもご確認くださいね。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人・執筆・映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周135国/世界遺産595訪問後、映画にハマり。家視聴含め3年半で1800本。新作は2017年191本、2018年85本
今話題の映画やランキング