映画ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
新年のギフトを アマゾンでお得に⇒

2019年まで一覧!ゴールデングローブ賞の映画部門の最優秀賞まとめ

2019年まで一覧!ゴールデングローブ賞の映画部門の最優秀賞まとめ

ゴールデングローブ賞の映画部門の最優秀賞の部門別一覧まとめです。毎年12月にノミネート候補作が発表され、授賞式は翌年1月です。最新結果は2019ゴールデングローブ賞一覧です。一部作品は興行収入、レビューサイト評価一覧、あらすじなども紹介します。【一覧】米国アカデミー賞の歴代受賞まとめもご確認くださいね。

下の表では、人物主体の賞も作品を先に表記します。ゴールデングローブ賞の対象は、その年の1月1日から12月31日までにロサンゼルス地域で公開された映画です。アカデミー賞の前哨戦的な見方をする人もいるようです。各年のリンクからノミネート作一覧も確認できます。

歴代のゴールデングローブ賞 最優秀賞

詳細2019ゴールデングローブ賞 映画部門

  • 作品賞(ドラマ部門)ボヘミアン・ラプソディ
  • 作品賞(ミュージカル・コメディ部門)グリーンブック(日本公開日:19/3/1)
  • 主演男優賞(ドラマ部門)ボヘミアン・ラプソディ(ラミ・マレック)
  • 主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)バイス Vice(クリスチャン・ベール)
  • 主演女優賞(ドラマ部門)天才作家の妻 40年目の真実(グレン・クローズ)
  • 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)女王陛下のお気に入り(オリヴィア・コールマン)
  • 助演男優賞グリーンブック(マハーシャラ・アリ)
  • 助演女優賞ビール・ストリートの恋人たち(レジーナ・キング)
  • 監督賞ROMA ローマ(アルフォンソ・キュアロン)
  • 脚本賞グリーンブック(ニック・ヴァレロンガ、ブライアン・ヘイズ・カリー、ピーター・ファレリー)
  • 作曲賞ファースト・マン
  • 主題歌賞アリースター誕生(シャロウ/Shallow)
  • 長編アニメーション映画賞スパイダーマン:スパイダーバース
  • 外国語映画賞ROMA ローマ(メキシコ)

詳細2018ゴールデングローブ賞 映画部門

  • 作品賞(ドラマ部門)スリー・ビルボード
  • 作品賞(ミュージカル・コメディ部門)レディー・バード Lady Bird
  • 主演男優賞(ドラマ部門)ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男(ゲイリー・オールドマン)
  • 主演男優賞(ミュージカル・コメディ部門)ザ・ディザスター・アーティスト(原題) The Disaster Artist(ジェームズ・フランコ)
  • 主演女優賞(ドラマ部門)スリー・ビルボード(フランシス・マクドーマンド)
  • 主演女優賞(ミュージカル・コメディ部門)レディー・バード Lady Bird(シアーシャ・ローナン)
  • 助演男優賞スリー・ビルボード(サム・ロックウェル)
  • 助演女優賞アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル I, Tonya(アリソン・ジャニー)
  • 監督賞シェイプ・オブ・ウォーター(ギレルモ・デル・トロ)
  • 脚本賞スリー・ビルボード(マーティン・マクドナー)
  • 作曲賞シェイプ・オブ・ウォーター(アレクサンドル・デスプラ)
  • 主題歌賞グレイテスト・ショーマン(This Is Me)
  • 長編アニメーション映画賞リメンバー・ミー
  • 外国語映画賞女は二度決断する(ドイツ、フランス)

詳細2017ゴールデングローブ賞 映画部門

  • 作品賞 ドラマ部門ムーンライト
  • 作品賞 ミュージカル・コメディ部門ラ・ラ・ランド
  • 主演男優賞 ドラマ部門マンチェスター・バイ・ザ・シー(ケイシー・アフレック)
  • 主演男優賞 ミュージカル・コメディ部門ラ・ラ・ランド(ライアン・ゴズリング)
  • 主演女優賞 ドラマ部門エル ELLE(イザベル・ユペール)
  • 主演女優賞 ミュージカル・コメディ部門ラ・ラ・ランド(エマ・ストーン)
  • 助演男優賞ノクターナル・アニマルズ(アーロン・テイラー=ジョンソン)
  • 助演女優賞フェンス(ビオラ・デイビス)
  • 監督賞ラ・ラ・ランド(デイミアン・チャゼル)
  • 脚本賞ラ・ラ・ランド(デイミアン・チャゼル)
  • 作曲賞ラ・ラ・ランド(ジャスティン・ハーウィッツ)
  • 主題歌賞ラ・ラ・ランド(CITY OF STARS)
  • 長編アニメーション映画賞ズートピア
  • 外国語映画賞エル ELLE(フランス)

詳細2016ゴールデングローブ賞 映画部門

詳細2015ゴールデングローブ賞 映画部門

詳細2014ゴールデングローブ賞 映画部門

詳細2013ゴールデングローブ賞 映画部門

詳細2012ゴールデングローブ賞 映画部門

詳細2011ゴールデングローブ賞 映画部門

詳細2010ゴールデングローブ賞 映画部門

  • 作品賞 ドラマ部門アバター
  • 作品賞 ミュージカル・コメディ部門ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
  • 主演男優賞 ドラマ部門クレイジー・ハート(ジェフ・ブリッジス)
  • 主演男優賞 ミュージカル・コメディ部門シャーロック・ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)
  • 主演女優賞 ドラマ部門しあわせの隠れ場所(サンドラ・ブロック)
  • 主演女優賞 ミュージカル・コメディ部門ジュリー&ジュリア(メリル・ストリープ)
  • 助演男優賞イングロリアス・バスターズ(クリストフ・ワルツ)
  • 助演女優賞プレシャス(モニーク)
  • 監督賞アバター(ジェームズ・キャメロン)
  • 脚本賞マイレージ、マイライフ(ジェイソン・ライトマン、シェルダン・ターナー)
  • 作曲賞カールじいさんの空飛ぶ家(マイケル・ジアッキノ)
  • 主題歌賞クレイジー・ハート(The Weary Kind (Theme From Crazy Heart))
  • 長編アニメーション映画賞カールじいさんの空飛ぶ家
  • 外国語映画賞白いリボン(ドイツ)

以上が、歴代のゴールデングローブ賞の部門別一覧まとめです。最新結果の2019ゴールデングローブ賞一覧【一覧】米国アカデミー賞の歴代受賞まとめもご確認くださいね。

参考にしたページ

ゴールデングローブ賞

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周135国/世界遺産595訪問後、映画にハマり、家見含め3年半で1800本。新作は2017年193本、2018年128本
今話題の映画やランキング