ピクシーン
映画ランキング/興行収入/評価一覧/ネタバレあらすじ感想
更新を購読できます

第29回日本アカデミー賞2006優秀賞と最優秀賞の全15作品まとめ(2005年映画)

第29回日本アカデミー賞2006優秀賞と最優秀賞の全15作品まとめ(2005年映画)

第29回日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞の全作品(2005年公開映画)の、部門別一覧まとめです。2005年12月に優秀賞と新人俳優賞が発表され、最優秀賞の授賞式は2006年3月3日でした。

最多の最優秀賞は『ALWAYS 三丁目の夕日』の計12部門(優秀賞も最多の全14部門)です。次に最多の優秀賞は『北の零年』の12部門で14賞です。

第29回日本アカデミー賞の対象は、2004年12月4日から2005年12月2日の間に公開された映画です。アニメーション作品賞は第30回からです。映画名クリックでページ下の詳細(興行収入や評価一覧やあらすじ)へ移動できます。

映画名クリックでページ下の詳細(興行収入や評価一覧やあらすじ)へ移動できます。

2017年映画賞は第89回米国アカデミー賞第40回日本アカデミー賞を、2016年映画賞は第88回米国アカデミー賞第39回日本アカデミー賞、それ以前のは歴代アカデミー賞をご覧ください。

第29回日本アカデミー賞 優秀賞と最優秀賞(主要部門)

作品賞の優秀賞と最優秀賞

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日
  • 北の零年
  • 蝉しぐれ
  • パッチギ!
  • 亡国のイージス

監督賞の優秀賞と最優秀賞(監督)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(山崎貴)
  • パッチギ!(井筒和幸)
  • 蝉しぐれ(黒土三男)
  • 亡国のイージス(阪本順治)
  • 北の零年(行定勲)

脚本賞の優秀賞と最優秀賞(脚本家)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(山崎貴、古沢良太)
  • 蝉しぐれ(黒土三男)
  • 北の零年(那須真知子)
  • 亡国のイージス(長谷川康夫、飯田健三郎)
  • パッチギ!(羽原大介、井筒和幸)

外国作品賞の優秀賞と最優秀賞

主演男優賞の優秀賞と最優秀賞(俳優)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(吉岡秀隆)
  • 蝉しぐれ(市川染五郎)
  • 亡国のイージス(真田広之)
  • 春の雪(妻夫木聡)
  • 交渉人・真下正義(ユースケ・サンタマリア)

主演女優賞の優秀賞と最優秀賞(女優)

  • 最優秀賞北の零年(吉永小百合)
  • 蝉しぐれ(木村佳乃)
  • ALWAYS 三丁目の夕日(小雪)
  • 春の雪(竹内結子)
  • NANA(中島美嘉)

助演男優賞の優秀賞と最優秀賞(俳優)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(堤真一)
  • 北の零年(香川照之)
  • 交渉人・真下正義(寺島進)
  • 北の零年(豊川悦司)
  • 亡国のイージス(中井貴一)

助演女優賞の優秀賞と最優秀賞(女優)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(薬師丸ひろ子)
  • 北の零年(石田ゆり子)
  • 北の零年(石原さとみ)
  • 春の雪(大楠道代)
  • 東京タワー(寺島しのぶ)

第29回日本アカデミー賞 優秀賞と最優秀賞(音楽映像技術部門)

音楽賞の優秀賞と最優秀賞(作曲・作詞家)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(佐藤直紀)
  • 蝉しぐれ(岩代太郎)
  • 春の雪(岩代太郎)
  • 北の零年(大島ミチル)
  • 亡国のイージス(トレヴァー・ジョーンズ)

撮影賞の優秀賞と最優秀賞(撮影監督等)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(柴崎幸三)
  • 亡国のイージス(笠松則通)
  • 北の零年(北信康)
  • 蝉しぐれ(釘宮慎治)
  • 春の雪(李屏賓)

照明賞の優秀賞と最優秀賞(照明技師等)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(水野研一)
  • 亡国のイージス(石田健司)
  • 北の零年(中村裕樹)
  • 蝉しぐれ(吉角荘介)
  • 春の雪(中村裕樹)

美術賞の優秀賞と最優秀賞(美術監督等)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(上條安里)
  • 蝉しぐれ(櫻木晶)
  • 亡国のイージス(原田満生)
  • 北の零年(部谷京子)
  • 春の雪(山口修)

録音賞の優秀賞と最優秀賞(録音技師等)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(鶴巻仁)
  • 北の零年(伊藤裕規)
  • 春の雪(伊藤裕規)
  • 亡国のイージス(橋本文雄)
  • 蝉しぐれ(橋本泰夫)

編集賞の優秀賞と最優秀賞(編集技師等)

  • 最優秀賞ALWAYS 三丁目の夕日(宮島竜治)
  • 北の零年(今井剛)
  • 春の雪(今井剛)
  • 亡国のイージス(ウィリアム・アンダーソン)
  • 蝉しぐれ(奥田浩史)

第29回日本アカデミー賞 優秀賞と最優秀賞(その他部門)

新人俳優賞(俳優・女優)

  • 亡国のイージス(勝地涼)
  • 妖怪大戦争(神木隆之介)
  • パッチギ!(塩谷瞬)
  • パッチギ!(沢尻エリカ)
  • NANA(中島美嘉)
  • ALWAYS 三丁目の夕日(堀北真希)

協会栄誉賞

  • 森光子(俳優)

会長特別賞

  • 石井輝男(監督)
  • 岡本喜八(監督)
  • 高村倉太郎(撮影)
  • 野村芳太郎(監督)
  • 松村達雄(俳優)

協会特別賞

  • 円谷プロダクション
  • 東映テレビ・プロダクション
  • 西尾昇
  • 李鳳宇

話題賞

  • 作品部門NANA
  • 俳優部門パッチギ!(沢尻エリカ)

主要なノミネートと受賞作品一覧

オペラ座の怪人

平均評価
★★★★★71/100
世界興行収入
154百万US$
日本興行収入
42.0億円
日本公開
2005.1.29
上映時間
143分
オペラ座の怪人
原題/英題
The Phantom of the Opera
製作国
アメリカ、イギリス(2004.12.22公開)
映画監督
ジョエル・シューマカー
主な出演者
ジェラルド・バトラー、エミー・ロッサム、パトリック・ウィルソン、ミランダ・リチャードソン、ミニー・ドライバー
製作費
約US$ 70,000,000(約77億円)
映倫区分
日本:設定なし、USA:PG-13
(C)GAGA、Warner Bros.(USA)

『オペラ座の怪人』あらすじ(ネタバレなし)や概要

「キャッツ」「エビータ」などの大ヒットミュージカルを生みだした作曲家アンドリュー・ロイド=ウェバーの舞台「オペラ座の怪人」を彼の製作で映画化。監督は「フォーン・ブース」のジョエル・シュマッカー。19世紀のパリ、オペラ座。その地下に住む謎の怪人ファントムは、新人歌手クリスティーヌに惹かれ、姿を隠して歌を指導し彼女に主演させるためベテラン女優を負傷させるが、クリスティーヌは青年貴族ラウルと恋に落ちる。[引用元]

レビューサイト平均評価 ★★★★★ 71/100換算

掲載2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐

平均評価
★★★★★77/100
私の評価
★★★★★78/100
世界興行収入
848百万US$
日本興行収入
91.7億円
日本公開
2005.7.9
上映時間
141分
スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐
原題/英題
Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith
製作国
アメリカ(2005.5.19公開)
映画監督
ジョージ・ルーカス
主な出演者
ユアン・マクレガー、ナタリー・ポートマン、ヘイデン・クリステンセン、イアン・マクダーミド、サミュエル・L・ジャクソン
製作費
約US$ 113,000,000(約124億円)
映倫区分
日本:設定なし、USA:PG-13
(C)20th Century Fox、ルーカスフィルム

『スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐』あらすじ(ネタバレなし)や概要

旧3部作の前日譚、新シリーズ3部作の最終章。若きジェダイ、アナキン・スカイウォーカーはオビ=ワン・ケノービと共に、ドロイド軍の人質となったパルパティーン最高議長を救出。一方、アナキンはジェダイの掟にそむいて結婚したパドメが妊娠したことを知り、出産時に死んでしまう夢にうなされるようになる。そこにつけこんだシスの暗黒卿ダース・シディアスは、ダークサイドの力を使えば、パドメを救えると助言してくる。それに気づいたジェダイの騎士のメイス・ウインドゥは、アナキンを救うために戦うのだが...

レビューサイト平均評価 ★★★★★ 77/100換算

掲載スターウォーズシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

チャーリーとチョコレート工場

平均評価
★★★★★70/100
私の評価
★★★★★70/100
世界興行収入
474百万US$
日本興行収入
53.5億円
日本公開
2005.9.10
上映時間
115分
チャーリーとチョコレート工場
原題/英題
Charlie and the Chocolate Factory
製作国
アメリカ、イギリス、オーストラリア(2005.7.15公開)
映画監督
ティム・バートン
主な出演者
ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、デビッド・ケリー、ヘレナ・ボナム・カーター、ノア・テイラー
製作費
約US$ 150,000,000(約165億円)
映倫区分
日本:設定なし、USA:PG
(C)Warner Bros. Pictures、ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ、ザ・ザナック・カンパニー、プランBエンターテインメント、テオバルト・フィルム・プロダクションズ、ティム・バートン・プロダクションズ

『チャーリーとチョコレート工場』あらすじ(ネタバレなし)や概要

人気の児童小説を映画化。チャーリー少年は、貧乏ながら明るく暮らしていた。ある日、家のそばの世界一のチョコレート工場の主、ウィリー・ウォンカが、5人の子供に工場見学の機会を与えることを発表。チャーリーは運良くチョコレートに入ったゴールデンチケットを引き当てて、他の幸せそうな4人の子供と共に、ウィリー・ウォンカ本人によるチョコレート工場見学に出発。数々の不思議な体験を重ねていくうちに...

レビューサイト平均評価 ★★★★★ 70/100換算

掲載2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

NANA

平均評価
★★★★★63/100
日本興行収入
40.3億円
日本公開
2005.9.3
上映時間
114分
NANA
映画監督
大谷健太郎
主な出演者
中島美嘉、宮崎あおい、成宮寛貴、松山ケンイチ、岡崎真一、平岡祐太
映倫区分
日本:設定なし
(C)東宝、「NANA」製作委員会

『NANA』あらすじ(ネタバレなし)や概要

大人気コミックを実写映画化しメガヒットを記録した「NANA」の続編。大崎ナナと“ハチ”こと小松奈々の出会いや同居生活を描いた前作に続き、ナナのバンドのデビューやハチの妊娠など、さまざまな試練を乗り越えながら成長していくふたりのNANAの姿を描き出す。ハチ役が宮崎あおいから「サイレン」の市川由衣に、ナナの恋人レン役が松田龍平からNHKドラマ「わかば」の姜暢雄に変更するなど、一部キャストをリニューアル。[引用元]

レビューサイト平均評価 ★★★★★ 63/100換算

掲載2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

映画名クリックでページ下の詳細(興行収入や評価一覧やあらすじ)へ移動できます。

2017年映画賞は第89回米国アカデミー賞第40回日本アカデミー賞を、2016年映画賞は第88回米国アカデミー賞第39回日本アカデミー賞、それ以前のは歴代アカデミー賞をご覧ください。

以上が、2006年3月の授賞式で発表された、第29回日本アカデミー賞(2005年公開映画)の部門別一覧です。

参考にしたページ

日本アカデミー賞公式サイト

新作映画のあらすじ評価・ネタバレ感想もチェック!

キングスマン ゴールデン・サークルネタバレあらすじ感想と評価一覧

キングスマン ゴールデン・サークル上映中感想あり

2018.1.17更新 ★★★★★

スター・ウォーズ 最後のジェダイネタバレあらすじ感想と評価一覧

スター・ウォーズ 最後のジェダイ上映中感想あり

2018.1.17更新 ★★★★★

IT イット それが見えたら、終わり。ネタバレあらすじ感想と評価一覧

IT イット それが見えたら、終わり。昨年!感想あり

2018.1.17更新 ★★★★★

マイティ・ソー バトルロイヤルネタバレあらすじ感想と評価一覧

マイティ・ソー バトルロイヤル昨年!感想あり

2018.1.17更新 ★★★★★

ゲット・アウトネタバレあらすじ感想と評価一覧

ゲット・アウト昨年!感想あり

2017.12.21更新 ★★★★★

猿の惑星 聖戦記 グレート・ウォーネタバレあらすじ感想と評価一覧

猿の惑星 聖戦記 グレート・ウォー昨年!感想あり

2018.1.9更新 ★★★★★

僕のワンダフル・ライフネタバレあらすじ感想と評価一覧

僕のワンダフル・ライフ昨年!感想あり

2017.12.24更新 ★★★★★

ドリームネタバレあらすじ感想と評価一覧

ドリーム昨年!感想あり

2018.1.2更新 ★★★★★

エイリアン コヴェナントネタバレあらすじ感想と評価一覧

エイリアン コヴェナント昨年!感想あり

2018.1.4更新 ★★★★★

新感染 ファイナル・エクスプレスネタバレあらすじ感想と評価一覧

新感染 ファイナル・エクスプレス昨年!感想あり

2018.1.4更新 ★★★★★

ワンダーウーマンネタバレあらすじ感想と評価一覧

ワンダーウーマン昨年!感想あり

2017.12.30更新 ★★★★★

スパイダーマン ホームカミングネタバレあらすじ感想と評価一覧

スパイダーマン ホームカミング昨年!感想あり

2017.12.21更新 ★★★★★

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女ネタバレあらすじ感想と評価一覧

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女昨年!感想あり

2017.12.21更新 ★★★★★

パワーレンジャーネタバレあらすじ感想と評価一覧

パワーレンジャー昨年!感想あり

2018.1.2更新 ★★★★★

銀魂ネタバレあらすじ感想と評価一覧

銀魂昨年!感想あり

2017.12.22更新 ★★★★★

ライフ(2017)ネタバレあらすじ感想と評価一覧

ライフ(2017)昨年!感想あり

2018.1.15更新 ★★★★★

ジョン・ウィック チャプター2ネタバレあらすじ感想と評価一覧

ジョン・ウィック チャプター2昨年!感想あり

2018.1.4更新 ★★★★★

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊ネタバレあらすじ感想と評価一覧

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊昨年!感想あり

2017.12.25更新 ★★★★★

ハクソー・リッジネタバレあらすじ感想と評価一覧

ハクソー・リッジ昨年!感想あり

2018.1.15更新 ★★★★★

22年目の告白 私が殺人犯ですネタバレあらすじ感想と評価一覧

22年目の告白 私が殺人犯です昨年!感想あり

2018.1.9更新 ★★★★★

LOGAN ローガンネタバレあらすじ感想と評価一覧

LOGAN ローガン昨年!感想あり

2018.1.15更新 ★★★★★

メッセージネタバレあらすじ感想と評価一覧

メッセージ昨年!感想あり

2018.1.14更新 ★★★★★

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスネタバレあらすじ感想と評価一覧

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス昨年!感想あり

2018.1.3更新 ★★★★★

追憶ネタバレあらすじ感想と評価一覧

追憶昨年!感想あり

2017.12.19更新 ★★★★★

無限の住人ネタバレあらすじ感想と評価一覧

無限の住人昨年!感想あり

2017.12.25更新 ★★★★★

君の名は。ネタバレあらすじ感想と評価一覧

君の名は。感想あり

2018.1.17更新 ★★★★★

シン・ゴジラネタバレあらすじ感想と評価一覧

シン・ゴジラ感想あり

2017.11.12更新 ★★★★★

DCエクステンデッド・ユニバース映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番(他DCコミックス含む)

DCエクステンデッド・ユニバース映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番(他DCコミックス含む)

2017.11.26更新

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

2017.11.1更新

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

2017.12.20更新

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

歴代アカデミー賞ノミネートと受賞作

【一覧】アカデミー賞の歴代受賞まとめ(2003-2017年映画まで)

【一覧】アカデミー賞の歴代受賞まとめ(2003-2017年映画まで)

2017.12.9更新

2016年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2017発表/第89回/全62作品)

2016年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2017発表/第89回/全62作品)

2017.12.9更新

2015年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2016発表/第88回/全57作品)

2015年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2016発表/第88回/全57作品)

2017.12.9更新

2014年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2015発表/第87回/全60作品)

2014年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2015発表/第87回/全60作品)

2017.12.9更新

2013年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2014発表/第86回/全57作品)

2013年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2014発表/第86回/全57作品)

2017.12.9更新

2012年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2013発表/第85回/全53作品)

2012年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2013発表/第85回/全53作品)

2017.12.9更新

2011年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2012発表/第84回/全61作品)

2011年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2012発表/第84回/全61作品)

2017.12.9更新

2010年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2011発表/第83回/全56作品)

2010年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2011発表/第83回/全56作品)

2017.12.9更新

2009年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2010発表/第82回/全58作品)

2009年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2010発表/第82回/全58作品)

2017.12.9更新

2008年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2009発表/第81回/全50作品)

2008年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2009発表/第81回/全50作品)

2017.12.9更新

2007年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2008発表/第80回/全58作品)

2007年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2008発表/第80回/全58作品)

2017.12.9更新

2006年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2007発表/第79回/全58作品)

2006年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2007発表/第79回/全58作品)

2017.12.9更新

2005年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2006発表/第78回/全54作品)

2005年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2006発表/第78回/全54作品)

2017.12.9更新

2004年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2005発表/第77回/全54作品)

2004年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2005発表/第77回/全54作品)

2017.12.9更新

2003年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2004発表/第76回/全49作品)

2003年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2004発表/第76回/全49作品)

2017.12.9更新

歴代 日本アカデミー賞の優秀と最優秀賞

【一覧】日本アカデミー賞の歴代受賞映画まとめ(2017年まで)

【一覧】日本アカデミー賞の歴代受賞映画まとめ(2017年まで)

2017.12.26更新

2016年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2017発表/第40回)

2016年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2017発表/第40回)

2017.12.9更新

2015年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2016発表/第39回)

2015年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2016発表/第39回)

2017.12.9更新

2014年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2015発表/第38回)

2014年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2015発表/第38回)

2017.12.10更新

2013年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2014発表/第37回/全33作品)

2013年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2014発表/第37回/全33作品)

2017.12.11更新

2012年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2013発表/第36回/全35作品)

2012年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2013発表/第36回/全35作品)

2017.12.11更新

2011年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2012発表/第35回/全30作品)

2011年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2012発表/第35回/全30作品)

2017.12.11更新

2010年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2011発表/第34回/全30作品)

2010年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2011発表/第34回/全30作品)

2017.12.11更新

2009年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2010発表/第33回/全32作品)

2009年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2010発表/第33回/全32作品)

2017.12.27更新

2008年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2009発表/第32回/全28作品)

2008年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2009発表/第32回/全28作品)

2017.12.11更新

第31回日本アカデミー賞2008優秀賞と最優秀賞の全29作品まとめ(2007年映画)

第31回日本アカデミー賞2008優秀賞と最優秀賞の全29作品まとめ(2007年映画)

第30回日本アカデミー賞2007優秀賞と最優秀賞の全26作品まとめ(2006年映画)

第30回日本アカデミー賞2007優秀賞と最優秀賞の全26作品まとめ(2006年映画)

第29回日本アカデミー賞2006優秀賞と最優秀賞の全15作品まとめ(2005年映画)

第29回日本アカデミー賞2006優秀賞と最優秀賞の全15作品まとめ(2005年映画)

2017.10.9更新

歴代の報知映画賞ノミネートと受賞作

歴代のゴールデングローブ賞ノミネートと受賞作