ピクシーン 映画ランキング/興行収入/評価まとめ/ネタバレあらすじ感想 pickup scene

2014年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2015発表/第38回)

2014年映画の日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞まとめ(2015発表/第38回)

第38回日本アカデミー賞の優秀賞と最優秀賞の全作品(2014年公開映画)の、部門別一覧まとめです。2015年1月に優秀賞と新人俳優賞が発表され、最優秀賞の授賞式は2015年2月27日でした。

最多の最優秀賞は『永遠の0』の計8部門(優秀賞は12部門)です。最多の優秀賞は『ふしぎな岬の物語』の計13部門です。

今回の対象は、2013年12月15日から2014年12月13日の間に、東京地区の商業映画劇場で1日3回以上、2週間以上、有料上映された、40分以上の映画です。

映画名クリックで詳細ページ(興行収入や評価まとめやネタバレあらすじ)へ移動できます。2017年公開の映画ランキングと映画賞まとめもご覧くださいね。

2014年映画の日本アカデミー賞 優秀賞と最優秀賞(主要部門)

第38回日本アカデミー賞の最優秀賞一覧まとめ

作品賞の優秀賞と最優秀賞

  • 最優秀賞永遠の0
  • 紙の月
  • 小さいおうち
  • 蜩ノ記
  • ふしぎな岬の物語

アニメーション作品賞の優秀賞と最優秀賞

監督賞の優秀賞と最優秀賞(監督)

  • 最優秀賞永遠の0(山崎貴)
  • 蜩ノ記(小泉堯史)
  • ふしぎな岬の物語(成島出)
  • 超高速!参勤交代(本木克英)
  • 紙の月(吉田大八)

脚本賞の優秀賞と最優秀賞(脚本家)

  • 最優秀賞超高速!参勤交代(土橋章宏)
  • ふしぎな岬の物語(加藤正人、安倍照雄)
  • 紙の月(早船歌江子)
  • 永遠の0(山崎貴、林民夫)
  • 小さいおうち(山田洋次、平松恵美子)

主演男優賞の優秀賞と最優秀賞(俳優)

  • 最優秀賞永遠の0(岡田准一)
  • ふしぎな岬の物語(阿部寛)
  • 超高速!参勤交代(佐々木蔵之介)
  • 柘榴坂の仇討(中井貴一)
  • 蜩ノ記(役所広司)

主演女優賞の優秀賞と最優秀賞(女優)

  • 最優秀賞紙の月(宮沢りえ)
  • 0.5ミリ(安藤サクラ)
  • そこのみにて光輝く(池脇千鶴)
  • 白ゆき姫殺人事件(井上真央)
  • 私の男(二階堂ふみ)
  • ふしぎな岬の物語(吉永小百合)

助演男優賞の優秀賞と最優秀賞(俳優)

  • 最優秀賞蜩ノ記(岡田准一)
  • 柘榴坂の仇討(阿部寛)
  • WOOD JOB!神去なあなあ日常(伊藤英明)
  • ふしぎな岬の物語(笑福亭鶴瓶)
  • 永遠の0(三浦春馬)

助演女優賞の優秀賞と最優秀賞(女優)

  • 最優秀賞小さいおうち(黒木華)
  • 紙の月(大島優子)
  • 紙の月(小林聡美)
  • ふしぎな岬の物語(竹内結子)
  • 舞妓はレディ(富司純子)

第38回日本アカデミー賞 優秀賞と最優秀賞(音楽映像技術部門)

音楽賞の優秀賞と最優秀賞(作曲・作詞家)

  • 最優秀賞舞妓はレディ(周防義和)
  • 蜩ノ記(加古隆)
  • 永遠の0(佐藤直紀)
  • 小さいおうち(久石譲)
  • ふしぎな岬の物語(安川午朗)

撮影賞の優秀賞と最優秀賞(撮影監督等)

  • 最優秀賞永遠の0(柴崎幸三)
  • 蜩ノ記(上田正治、北澤弘之)
  • 紙の月(シグママコト)
  • 小さいおうち(近森眞史)
  • ふしぎな岬の物語(長沼六男)

照明賞の優秀賞と最優秀賞(照明技師等)

  • 最優秀賞永遠の0(上田なりゆき)
  • 蜩ノ記(山川英明)
  • 紙の月(西尾慶太)
  • 小さいおうち(渡邊孝一)
  • ふしぎな岬の物語(宮西孝明)

美術賞の優秀賞と最優秀賞(美術監督等)

  • 最優秀賞永遠の0(上條安里)
  • 柘榴坂の仇討(小川富美夫)
  • 蜩ノ記(酒井賢)
  • 小さいおうち(出川三男、須江大輔)
  • ふしぎな岬の物語(横山豊)

録音賞の優秀賞と最優秀賞(録音技師等)

  • 最優秀賞永遠の0(藤本賢一)
  • 柘榴坂の仇討(小野寺修)
  • 紙の月(加来昭彦〔録音〕矢野正人〔整音〕)
  • 小さいおうち(岸田和美)
  • ふしぎな岬の物語(藤本賢一)
  • 蜩ノ記(矢野正人)

編集賞の優秀賞と最優秀賞(編集技師等)

  • 最優秀賞永遠の0(宮島竜治)
  • 蜩ノ記(阿賀英登)
  • 小さいおうち(石井巌)
  • ふしぎな岬の物語(大畑英亮)
  • 紙の月(佐藤崇)

第38回日本アカデミー賞 優秀賞と最優秀賞(その他部門)

外国作品賞の優秀賞と最優秀賞

新人俳優賞(俳優・女優)

  • 舞妓はレディ(上白石萌音)
  • 渇き。(小松菜奈)
  • ホットロード(能年玲奈)
  • 紙の月、愛の渦、ぼくたちの家族(池松壮亮)
  • ホットロード(登坂広臣)
  • イン・ザ・ヒーロー、神さまの言うとおり、好きっていいなよ。(福士蒼汰)

会長特別賞

  • 鈴木晄(編集)
  • 鈴木則文(監督)
  • 森田富士郎(撮影)
  • 山口淑子(俳優)
  • 菅原文太(俳優)

協会特別賞

  • 大坂和美(装飾)
  • 曽我恒夫(床山)
  • 多良政司(音響技術)

話題賞

映画名クリックで詳細ページ(興行収入や評価まとめやネタバレあらすじ)へ移動できます。2017年公開の映画ランキングと映画賞まとめもご覧くださいね。

以上が、2015年の授賞式で発表された、第38回日本アカデミー賞(2014年公開映画)の部門別一覧です。

参考にしたページ

日本アカデミー賞公式サイト

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

今話題の映画やランキング