ピクシーン
映画ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ評価と感想
更新を購読できます

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2009年の日本での映画興行収入ランキングと作品の概要です。対象は洋画・邦画とも、2009年に公開開始された映画です。その映画が上映終了するまでの累計興行収入によるランキングの確定版です。あらすじ・評価・ネタバレ感想・予告動画などへのリンクもあります。

目次[非表示]

映画名
(↓クリックでスクロール)
興収日本
[億円]
興収世界
[億$]
100点
評価
20クローズZERO II30.2--
19ヤッターマン31.4--
18余命1ヶ月の花嫁31.5--
17ターミネーター433.2--
16天使と悪魔33.54.8566
15ごくせん THE MOVIE34.8--
14名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)35.0--
13アマルフィ 女神の報酬36.5-63
12201238.07.6962
11ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破40.00.4180
10のだめカンタービレ 最終楽章 前編41.0-74
920世紀少年 最終章 ぼくらの旗44.1-64
8劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ46.7-68
7ONE PIECE FILM STRONG WORLD48.0-71
6カールじいさんの空飛ぶ家50.07.3577
5マイケル・ジャクソン THIS IS IT52.02.6173
4レッドクリフ Part II 未来への最終決戦55.5-73
3ハリー・ポッターと謎のプリンス80.09.3473
2ROOKIES 卒業85.5-66
1アバター156.027.8776

2009年の映画興行収入ランキング(日本国内)

2009年1月から12月までに、日本国内で上映開始された映画の興行収入ランキングです。2008年12月公開の『ウォーリー WALL-E』などは含まないので注意してください。海外での上映時期とも違います。

ピクシーンで紹介した映画は興行収入だけでなく、あらすじ・ネタバレ感想・評価・予告動画なども見れますよ!

[20位]クローズZERO II

累計の興行収入(日本): 30.2億円

[19位]ヤッターマン

累計の興行収入(日本): 31.4億円

[18位]余命1ヶ月の花嫁

累計の興行収入(日本): 31.5億円

[17位]ターミネーター4

累計の興行収入(日本): 33.2億円

[16位]天使と悪魔

平均評価
★★★★★66/100
世界興行収入
485百万US$
日本興行収入
33.5億円
日本公開
2009.5.15
上映時間
138分 予告動画
天使と悪魔
原題/英題:
Angels & Demons
製作国:
アメリカ(2009.5.15公開)
映画監督:
ロン・ハワード
主な出演者:
トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、ピエルフランチェスコ・ファビーノ
製作費:
約US$ 150,000,000(約165億円)
映倫区分
日本:設定なし、USA:PG-13
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、イマジン・エンターテインメント

『天使と悪魔』あらすじ(ネタバレなし)や概要

『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドンは、秘密結社イルミナティの復活を探るためにローマへ向かう。17世紀に、バチカンによって弾圧された科学者が結成したイルミナティが、時を経て復讐のために、ローマ教皇候補の暗殺を計画中という情報を得たラングドンは、ガリレオの暗号コード解読にいどむのだが...

『天使と悪魔』レビューサイト評価一覧

[15位]ごくせん THE MOVIE

累計の興行収入(日本): 34.8億円

[14位]名探偵コナン 漆黒の追跡者(チェイサー)

累計の興行収入(日本): 35.0億円

[13位]アマルフィ 女神の報酬

平均評価
★★★★★63/100
私の評価
★★★★★65/100
日本興行収入
36.5億円
日本公開
2009.7.18
上映時間
125分 予告動画
アマルフィ 女神の報酬
原題/英題:
Amalfi
映画監督:
西谷弘
主な出演者:
織田裕二、天海祐希、戸田恵梨香、佐藤浩市、大塚寧々
映倫区分
日本:設定なし
(C)東宝、フジテレビジョン

『アマルフィ 女神の報酬』あらすじ(ネタバレなし)や概要

外交官の黒田康作は、テロ予告を受けて、クリスマスでにぎわうイタリアのローマに派遣される。G8外務大臣会合の準備のさなか、日本人少女誘拐事件に巻き込まれてしまう。犯人との身代金の取引場所は、なぜかローマの観光地ばかりが指定され、やがて南イタリアのアマルフィへと向かうことになる。黒田は犯人の目星をつけるが、今回の事件の背景には...

『アマルフィ 女神の報酬』レビューサイト評価一覧

[12位]2012

平均評価
★★★★★62/100
世界興行収入
769百万US$
日本興行収入
38.0億円
日本公開
2009.11.21
上映時間
158分 予告動画
2012
原題/英題:
2012
製作国:
アメリカ、カナダ(2009.11.13公開)
映画監督:
ローランド・エメリッヒ
主な出演者:
ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート、オリバー・プラット、タンディ・ニュートン
製作費:
約US$ 200,000,000(約220億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア映画(USA)、セントロポリス・エンターテインメント

『2012』あらすじ(ネタバレなし)や概要

「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が手がけるディザスター・ムービー。古代マヤ文明の暦が終わる2012年12月21日に地球が滅亡するという予言を題材に、世界中で地震や津波などの大災害が起こる中、必死に生き延びようとする人々を描く。ジョン・キューザックが家族を守ろうと奮闘する主人公に扮し、キウェテル・イジョフォー、ダニー・グローバー、ウッディ・ハレルソンらが脇を固める。[引用元]

『2012』レビューサイト評価一覧

[11位]ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破

平均評価
★★★★★80/100
私の評価
★★★★★85/100
世界興行収入
41百万US$
日本興行収入
40.0億円
日本公開
2009.6.27
上映時間
108分 予告動画
ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破
原題/英題:
EVANGELION:2.0 YOU CAN (NOT) ADVANCE.
映画監督:
庵野秀明、摩砂雪、鶴巻和哉
主な出演者:
緒方恵美、林原めぐみ、宮村優子、坂本真綾、三石琴乃
映倫区分
日本:設定なし
(C)クロックワークス、カラー、カラー

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』あらすじ(ネタバレなし)や概要

人気シリーズの新劇場版、4部作の第2作目。碇シンジは父ゲンドウとともに、亡き母ユイの墓参りに行く。葛城ミサトの車での帰り道、第7使徒を難なく撃破するエヴァンゲリオン2号機を目撃。その搭乗者アスカは、シンジと同じく、ミサトの家で同居することなる。ある日、ゲンドウ達が留守中、第8使徒があらわれ、NERV本部がねらわれる。ミサトは、シンジ、レイ、アスカの3人でこの使徒を撃退する作戦をたてるのだが...

『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:破』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[10位]のだめカンタービレ 最終楽章 前編

平均評価
★★★★★74/100
日本興行収入
41.0億円
日本公開
2009.12.19
上映時間
121分 予告動画
のだめカンタービレ 最終楽章 前編
原題/英題:
NODAME CANTABILE: THE MOVIE I
映画監督:
武内英樹
主な出演者:
上野樹里、玉木宏、瑛太、水川あさみ、小出恵介
映倫区分
日本:G/一般
(C)東宝、シネバザール

『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』あらすじ(ネタバレなし)や概要

エリート音大生の恋愛をコミカルに描いた二ノ宮知子の人気コミックをTVドラマ化した「のだめカンタービレ」の劇場版2部作の前編。主演に玉木宏と上野樹里、共演に瑛太、水川あさみ、小出恵介ら若手人気俳優が揃う。プラティニ国際音楽コンクールで優勝した千秋(玉木)は、「ルー・マルレ・オーケストラ」の常任指揮者を務めることになる。しかし、非協力的でやる気の感じられないオーケストラに失望した千秋は、野田恵ことのだめ(上野)に定期公演の「ボレロ」のチェレスタの演奏を依頼するが……。[引用元]

『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』レビューサイト評価一覧

[9位]20世紀少年 最終章 ぼくらの旗

平均評価
★★★★★64/100
日本興行収入
44.1億円
日本公開
2009.8.29
上映時間
155分 予告動画
20世紀少年 最終章 ぼくらの旗
原題/英題:
Twentieth Century Boys 3: Redemption
映画監督:
堤幸彦
主な出演者:
唐沢寿明、豊川悦司、常盤貴子、香川照之、平愛梨
製作費:
約60億円
映倫区分
日本:設定なし
(C)東宝、映画「20世紀少年」製作委員会

『20世紀少年 最終章 ぼくらの旗』あらすじ(ネタバレなし)や概要

浦沢直樹の同名人気コミックを全3部作で映画化した超大作の最終章。「世界大統領」として君臨する“ともだち”に支配された西暦2019年。殺人ウイルスが蔓延した東京は巨大な壁によって分断され、市民の生活は制限されていた。そんな中、“ともだち”が「世界の終わり」を予言。地下に潜りレジスタンス活動を続けていたカンナは市民に武装蜂起を呼びかけるが、そこへ矢吹丈と名乗る謎の男が現れ……。監督は堤幸彦。出演は唐沢寿明、豊川悦司、平愛梨、常盤貴子、香川照之ほか。[引用元]

『20世紀少年 最終章 ぼくらの旗』レビューサイト評価一覧

[8位]劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ

平均評価
★★★★★68/100
日本興行収入
46.7億円
日本公開
2009.7.18
上映時間
97分 予告動画
劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ
映画監督:
湯山邦彦
主な出演者:
松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ、豊口めぐみ、小桜エツ子
映倫区分
日本:設定なし
(C)東宝、オー・エル・エム

『劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ』あらすじ(ネタバレなし)や概要

人気アニメ「ポケットモンスター」の新シリーズ「ダイヤモンド&パール」の劇場版第3弾。旅を続けるサトシたちは、大昔の神殿の遺跡が残る美しい町・ミチーナにたどり着く。遺跡を訪れたサトシたちは、湖から突然現れた竜巻に襲われそうになるが、ポケモンと心を通わすことのできる遺跡のまもりびと・シーナに助けられる。シーナは、幻のポケモン・アルセウスに祖先が返さなかった“命の宝玉”を返そうとしていたが……。[引用元]

[7位]ONE PIECE FILM STRONG WORLD

平均評価
★★★★★71/100
私の評価
★★★★★50/100
日本興行収入
48.0億円
日本公開
2009.12.12
上映時間
113分 予告動画
ONE PIECE FILM STRONG WORLD
原題/英題:
ONE PIECE FILM Strong World
映画監督:
境宗久
主な出演者:
田中真弓、中井和哉、岡村明美、山口勝平、平田広明
映倫区分
日本:G/一般
(C)東映、尾田栄一郎/集英社、フジテレビ、アニメーション、「2009 ワンピース」製作委員会

『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』あらすじ(ネタバレなし)や概要

人気マンガのアニメ映画化、第10作目。ルフィ率いる麦わらの一味は、「偉大なる航路(グランドライン)」での航海を続けていた。ある日、空飛ぶ海賊船があらわれ、ナミがさらわれて、ルフィたちも空飛ぶ島メルヴィユに落とされ、はなればなれになってしまう。それは、かつて海賊王ロジャーの時代に暴れていた、金獅子のシキのしわざだった。ルフィたちはなんとか合流して、ナミを助けにいくのだが...

『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』レビューサイト評価一覧

[6位]カールじいさんの空飛ぶ家

平均評価
★★★★★77/100
私の評価
★★★★★68/100
世界興行収入
735百万US$
日本興行収入
50.0億円
日本公開
2009.12.5
上映時間
103分 予告動画
カールじいさんの空飛ぶ家
原題/英題:
Up
製作国:
アメリカ(2009.5.29公開)
映画監督:
ピート・ドクター
主な出演者:
エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト
製作費:
約US$ 175,000,000(約193億円)
映倫区分
日本:設定なし、USA:PG
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Pixar Animation Studios

『カールじいさんの空飛ぶ家』あらすじ(ネタバレなし)や概要

アカデミー賞2部門ノミネート。少年カールと少女エリーは、冒険にあこがれて意気投合し結婚し、出会った空き家で幸せに暮らした。やがてエリーは亡くなり、78歳のカールじいさんは、家に大量の風船をつけて、妻との夢だった南米のパラダイスフォールへと旅立つ。しかし少年ラッセルは偶然その家にいて...

『カールじいさんの空飛ぶ家』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[5位]マイケル・ジャクソン THIS IS IT

平均評価
★★★★★73/100
私の評価
★★★★★40/100
世界興行収入
261百万US$
日本興行収入
52.0億円
日本公開
2009.10.28
上映時間
111分 予告動画
マイケル・ジャクソン THIS IS IT
原題/英題:
This is It
製作国:
アメリカ(2009.10.28公開)
映画監督:
ケニー・オルテガ
主な出演者:
マイケル・ジャクソン
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』あらすじ(ネタバレなし)や概要

2009年6月に急逝した、マイケル・ジャクソンが、同年夏に計画していた、ロンドンでのコンサート「This is it」。その100時間以上にも及ぶ、リハーサルや舞台裏での様子を、ドキュメンタリー映画化。同年4〜6月までの時間にそって、多数の楽曲やパフォーマンスだけでなく、ステージ外での素顔や、スタッフとの交流などの貴重な映像も見られる。

『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[4位]レッドクリフ Part II 未来への最終決戦

平均評価
★★★★★73/100
日本興行収入
55.5億円
日本公開
2009.4.10
上映時間
144分 予告動画
レッドクリフ Part II 未来への最終決戦
原題/英題:
Red Cliff Part II
映画監督:
ジョン・ウー
主な出演者:
トニー・レオン、金城武、チャン・フォンイー、チャン・チェン、ビッキー・チャオ
製作費:
約100億円
映倫区分
日本:設定なし
(C)東宝東和、エイベックス・エンタテインメント、獅石娯楽公司、中影集団

『レッドクリフ Part II 未来への最終決戦』あらすじ(ネタバレなし)や概要

史実がもとの映画化2部作の後編。西暦208年、曹操の魏軍を、孔明の奇策で撤退させた孫権・劉備の呉蜀連合軍だったが、食料不足や疫病に悩まされていた。そんな時、曹操軍が2000隻もの軍船と80万人の兵士で逆襲してきた。最終決戦に向けて、孔明と周瑜はある作戦を実行することにするが...

『レッドクリフ Part II 未来への最終決戦』レビューサイト評価一覧

[3位]ハリー・ポッターと謎のプリンス

平均評価
★★★★★73/100
世界興行収入
934百万US$
日本興行収入
80.0億円
日本公開
2009.7.15
上映時間
154分 予告動画
ハリー・ポッターと謎のプリンス
原題/英題:
Harry Potter and the Half-Blood Prince
製作国:
アメリカ、イギリス(2009.7.15公開)
映画監督:
デビッド・イェーツ
主な出演者:
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、マイケル・ガンボン、マギー・スミス
製作費:
約US$ 250,000,000(約275億円)
映倫区分
日本:設定なし、USA:PG
(C)Warner Bros. Pictures、Heyday Films

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』あらすじ(ネタバレなし)や概要

J・K・ローリング原作の大ヒットファンタジー「ハリー・ポッター」シリーズ第6作。ヴォルデモートとの最終決戦が迫っていることを予感するダンブルドア校長は、ヴォルデモートの守りを解く手がかりを見つけようと、かつて学生時代のヴォルデモート=トム・リドルを教えたこともあるホラス・スラグホーンを魔法薬学教授として学校に迎える。ハリーはスラグホーンの授業で「半純血のプリンス」と署名された古い魔法薬学の教科書を手に入れるが、そこには魔法薬学以外にもさまざま魔法が記されていた。ハリーは次第にその教科書に夢中になるが……。宿敵ヴォルデモートの過去が描かれ、幼少期のヴォルデモート=トム・リドルを演じるのは、レイフ・ファインズの甥ヒーロー・ファインズ・ティフィン。監督は前作に続きデビッド・イェーツ。スラグホーン役で「アイリス」のオスカー俳優ジム・ブロードベントが参加。[引用元]

『ハリー・ポッターと謎のプリンス』レビューサイト評価一覧

[2位]ROOKIES 卒業

平均評価
★★★★★66/100
日本興行収入
85.5億円
日本公開
2009.5.30
上映時間
137分 予告動画
ROOKIES 卒業
原題/英題:
ROOKIES
映画監督:
平川雄一朗
主な出演者:
佐藤隆太、市原隼人、小出恵介、城田優、中尾明慶
映倫区分
日本:設定なし
(C)東宝、映画「ROOKIES」製作委員会

『ROOKIES 卒業』あらすじ(ネタバレなし)や概要

森田まさのりのベストセラー漫画をTVドラマ化して高視聴率を記録した「ROOKIES」の劇場版。3年生に進級したニコガク野球部の面々が、熱血教師・川藤と共に最後の夏の甲子園を目指す。川藤役に佐藤隆太、生徒役に市原隼人、小出恵介らおなじみのキャストが再結集したほか、「ハンサム★スーツ」の山本裕典、「グミ・チョコレート・パイン」の石田卓也ら新たなメンバーが参加。監督はTVドラマ版の演出も手掛けた平川雄一朗。[引用元]

[1位]アバター

平均評価
★★★★★76/100
世界興行収入
2,787百万US$
日本興行収入
156.0億円
日本公開
2009.12.23
上映時間
162分 予告動画
アバター
原題/英題:
Avatar
製作国:
アメリカ、イギリス(2009.12.18公開)
映画監督:
ジェームズ・キャメロン
主な出演者:
サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ
製作費:
約US$ 237,000,000(約261億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)20th Century Fox、Lightstorm Entertainment、

『アバター』あらすじ(ネタバレなし)や概要

22世紀、地球のエネルギー問題を解決するため人類はパンドラに進出する。しかしパンドラの先住民ナヴィとの交渉は難航していた。元海兵隊員ジェイクは、自らの分身、人工生命体「アバター」を操り、ナヴィと接触するが交渉は一行に進まず、やがて鉱物資源を巡り、人類とナヴィとの戦争が勃発していき...

『アバター』レビューサイト評価一覧

以上、2009年日本公開の映画興行収入ランキングでした。

スポンサーリンク

新作映画のあらすじ評価・ネタバレ感想もチェック!

パワーレンジャーネタバレあらすじ評価と感想

パワーレンジャー上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.16更新

ライフ(2017)ネタバレあらすじ評価と感想

ライフ(2017)上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.8更新

ジョン・ウィック チャプター2ネタバレあらすじ評価と感想

ジョン・ウィック チャプター2上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.7更新

ハクソー・リッジネタバレあらすじ評価と感想

ハクソー・リッジ上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

LOGAN ローガンネタバレあらすじ評価と感想

LOGAN ローガン上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

メッセージネタバレあらすじ評価と感想

メッセージ今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスネタバレあらすじ評価と感想

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ワイルド・スピード ICE BREAKネタバレあらすじ評価と感想

ワイルド・スピード ICE BREAK今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.5更新

美女と野獣(2017)ネタバレあらすじ評価と感想

美女と野獣(2017)今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

グレートウォールネタバレあらすじ評価と感想

グレートウォール今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.28更新

ゴースト・イン・ザ・シェルネタバレあらすじ評価と感想

ゴースト・イン・ザ・シェル今年!感想あり

★★★★★ 2017.5.19更新

キングコング 髑髏島の巨神ネタバレあらすじ評価と感想

キングコング 髑髏島の巨神今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.21更新

パッセンジャーネタバレあらすじ評価と感想

パッセンジャー今年!感想あり

★★★★★ 2017.5.5更新

SING シングネタバレあらすじ評価と感想

SING シング今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.5更新

モアナと伝説の海ネタバレあらすじ評価と感想

モアナと伝説の海今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ラ・ラ・ランドネタバレあらすじ評価と感想

ラ・ラ・ランド今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

トリプルX 再起動ネタバレあらすじ評価と感想

トリプルX 再起動今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.6更新

ドクター・ストレンジネタバレあらすじ評価と感想

ドクター・ストレンジ今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.5更新

マグニフィセント・セブンネタバレあらすじ評価と感想

マグニフィセント・セブン今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.15更新

この世界の片隅にネタバレあらすじ評価と感想

この世界の片隅に昨年!感想あり

★★★★★ 2017.5.16更新

湯を沸かすほどの熱い愛ネタバレあらすじ評価と感想

湯を沸かすほどの熱い愛昨年!感想あり

★★★★★ 2017.6.5更新

何者ネタバレあらすじ評価と感想

何者昨年!感想あり

★★★★★ 2017.5.24更新

ジェイソン・ボーンネタバレあらすじ評価と感想

ジェイソン・ボーン昨年!感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

怒りネタバレあらすじ評価と感想

怒り昨年!感想あり

★★★★★ 2017.4.9更新

映画 聲の形ネタバレあらすじ評価と感想

映画 聲の形昨年!感想あり

★★★★★ 2017.6.20更新

シン・ゴジラネタバレあらすじ評価と感想

シン・ゴジラ昨年!感想あり

★★★★★ 2017.4.3更新

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーネタバレあらすじ評価と感想

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー感想あり

★★★★★ 2017.5.31更新

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

2017.5.4更新

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

2017.7.16更新

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

2017.7.16更新

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

興行収入ランキング(日本国内)

2017映画興行収入ランキング!上半期の日本ベスト(毎週更新)

2017映画興行収入ランキング!上半期の日本ベスト(毎週更新)

2017.7.21更新

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム日本ベスト25

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム日本ベスト25

2017.4.27更新

2016映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2016映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.5.18更新

2016上半期!映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト15

2016上半期!映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト15

2017.3.31更新

2015映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2015映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2014映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2014映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2013映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2013映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.5.25更新

2012映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2012映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2011映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2011映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2010映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2010映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2008映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2008映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2007映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2007映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2006映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2006映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2004映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2004映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2003映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2003映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2002映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2002映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2001映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2001映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2000映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2000映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.6.23更新

【一覧】映画興行収入ランキング!日本ベスト20(歴代と2000-2016年)

【一覧】映画興行収入ランキング!日本ベスト20(歴代と2000-2016年)

2017.6.23更新

興行収入ランキング(全世界)

2017映画興行収入ランキング!上半期の世界おすすめベスト(毎週更新)

2017映画興行収入ランキング!上半期の世界おすすめベスト(毎週更新)

2017.7.19更新

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム世界ベスト28

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム世界ベスト28

2017.5.25更新

2016映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2016映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.17更新

2016上半期!映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト10

2016上半期!映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト10

2017.4.11更新

2015映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2015映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.13更新

2014映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2014映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.1更新

2013映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2013映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.1更新

2012映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2012映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2011映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2011映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2010映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2010映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2009映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2009映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2008映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2008映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2007映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2007映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2006映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2006映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2005映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2005映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2004映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2004映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2003映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2003映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2002映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2002映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.6.16更新

2001映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2001映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2000映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2000映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.3.30更新

【一覧】映画興行収入ランキング!世界ベスト20(歴代と2000-2016年)

【一覧】映画興行収入ランキング!世界ベスト20(歴代と2000-2016年)

2017.6.23更新

マーベル映画やピクシーンのおすすめ映画ランキング