ピクシーン
映画ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ評価と感想
更新を購読できます

2016キネマ旬報の読者ベストテン外国映画ランキング(第90回)

2016キネマ旬報の読者ベストテン外国映画ランキング(第90回)

2016年のキネマ旬報ベスト・テンの読者が選んだ外国映画ランキングです。毎年2月上旬発売の「キネマ旬報」にて掲載されるため、他の賞と比べても透明性は高いのが特徴です。キネマ旬報の映画好き読者が選ぶため、興行収入などで大衆受けした作品が選ばれないこともあります。

目次[非表示]

映画名
(↓クリックでスクロール)
興収日本
[億円]
興収世界
[億$]
100点
評価
10トランボ ハリウッドに最も嫌われた男---
9ブルックリン---
8スターウォーズ フォースの覚醒116.320.6880
7ブリッジ・オブ・スパイ-1.6577
6オデッセイ35.46.3078
5レヴェナント 蘇えりし者10.85.3277
4ルーム-0.3582
3スポットライト 世紀のスクープ-0.8879
2キャロル-0.4075
1ハドソン川の奇跡13.52.3878

2016年 キネマ旬報の読者ベスト・テン 外国映画ランキング

1924年からはじまった、日本どころか世界でも最古クラスの映画ランキングです。米国アカデミー賞より1回古いです。今のように日本映画・外国映画で分かれたのは1926年からで、読者選出ベスト・テンは1972年度から始まりました。興行収入的に成功した映画が選ばれるとは限らないのが特徴です。

ピクシーンで紹介した映画は興行収入だけでなく、あらすじ・ネタバレ感想・評価・予告動画なども見れますよ!

[10位]トランボ ハリウッドに最も嫌われた男

[9位]ブルックリン

[8位]スターウォーズ フォースの覚醒

平均評価
★★★★★80/100
私の評価
★★★★★84/100
世界興行収入
2,068百万US$
日本興行収入
116.3億円
日本公開
2015.12.18
上映時間
136分 予告動画
スターウォーズ フォースの覚醒
原題/英題:
Star Wars: The Force Awakens
製作国:
アメリカ(2015.12.18公開)
映画監督:
J・J・エイブラムス
主な出演者:
ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック
製作費:
約US$ 200,000,000(約220億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Lucasfilm Limited、Bad Robot Productions

『スターウォーズ フォースの覚醒』あらすじ(ネタバレなし)や概要

SF映画「スター・ウォーズ」シリーズ7作目。旧3部作「ジェダイの帰還」から約30年後が舞台。新3部作の第1章。遠い昔、はるか彼方の銀河系で…。銀河帝国の残党「ファースト・オーダー」が台頭し、再び銀河に脅威をもたらし、最後のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーの抹殺を狙っていた。レジスタンスのボーは、ルークの所在を示す地図を、BB-8にたくし逃がした。ジャクーで廃品回収で生計を立てていたレイが、それを発見。一方、ストーム・トルーパーの1人でファースト・オーダーのやり方に疑問を感じていたFN-2187は、ポーにフィンと名付けられ、共にスター・デストロイヤーを脱出。ジャクーへ墜落し、フィンはレイとBB-8に出会い、ミレニアム・ファルコンでジャクーを脱出。しかし直後に大型船に捕獲されるが、現れたのはハン・ソロとチューバッカで...

『スターウォーズ フォースの覚醒』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[7位]ブリッジ・オブ・スパイ

平均評価
★★★★★77/100
私の評価
★★★★★70/100
世界興行収入
165百万US$
日本公開
2016.1.8
上映時間
142分 予告動画
ブリッジ・オブ・スパイ
原題/英題:
Bridge of Spies
製作国:
アメリカ(2015.10.16公開)
映画監督:
スティーブン・スピルバーグ
主な出演者:
トム・ハンクス、マーク・ライランス、スコット・シェパード、エイミー・ライアン、セバスチャン・コッホ
製作費:
約US$ 40,000,000(約44億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)20th Century Fox、Walt Disney Studios Motion Pictures(USA)、タッチストーン・ピクチャーズ、DreamWorks SKG、Fox 2000 Pictures、パーティシパント・メディア、リライアンス・エンターテインメント、Amblin Entertainment、マーク・プラット・ピクチャーズ

『ブリッジ・オブ・スパイ』あらすじ(ネタバレなし)や概要

1950~60年代の米ソ冷戦下で起こった実話がベース。USAでスパイ活動したとして、ソ連人のルドルフ・アベルはFBIに逮捕された。その弁護士として、保険担当で実績を重ねてきた、ジェームズ・ドノバンが選出された。彼はアベルと話すうちに、ただ祖国に忠実なだけだとわかり、死刑判決をくつがえそうとするが、敵国スパイを弁護したことで世間からは非難される。その判決から数年後、アメリカ軍人がソ連に人質にされ、ドノバンが両国の人質交換の交渉役になるのだが...。第88回アカデミー賞で助演男優賞を受賞。

『ブリッジ・オブ・スパイ』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[6位]オデッセイ

平均評価
★★★★★78/100
私の評価
★★★★★75/100
世界興行収入
630百万US$
日本興行収入
35.4億円
日本公開
2016.2.5
上映時間
142分 予告動画
オデッセイ
原題/英題:
The Martian
製作国:
アメリカ(2015.10.2公開)
映画監督:
リドリー・スコット
主な出演者:
マット・デイモン、ジェシカ・チャステイン、クリステン・ウィグ、マイケル・ペーニャ、ショーン・ビーン、ケイト・マーラ、セバスチャン・スタン、アクセル・ヘニー、キウェテル・イジョフォー
製作費:
約US$ 108,000,000(約119億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)20th Century Fox、スコット・フリー・プロダクションズ

『オデッセイ』あらすじ(ネタバレなし)や概要

第88回アカデミー賞で7部門ノミネート。第40回日本アカデミー賞の外国作品賞で優秀賞。ベストセラー小説「火星の人」が原作。火星での探査中、嵐に巻き込まれてしまい、死んだと思われたマーク・ワトニー(マット・デイモン)がなんと生きていた。取り残されたワトニーは、植物学者としての知識を活かして水、空気を確保し、ジャガイモの栽培にも成功する。地球との通信も可能にして、NASAによる食料輸送や、地球帰還中の仲間たちによる救助作戦が計画されるのだが...

『オデッセイ』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[5位]レヴェナント 蘇えりし者

平均評価
★★★★★77/100
私の評価
★★★★★73/100
世界興行収入
532百万US$
日本興行収入
10.8億円
日本公開
2016.4.22
上映時間
157分 予告動画
レヴェナント 蘇えりし者
原題/英題:
The Revenant
製作国:
アメリカ(2016.1.8公開)
映画監督:
アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ
主な出演者:
レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ、ドーナル・グリーソン、ウィル・ポールター、フォレスト・グッドラック、ポール・アンダーソン、ブレンダン・フレッチャー
製作費:
約US$ 135,000,000(約149億円)
映倫区分
日本:R15+、USA:R
(C)20th Century Fox、Regency Enterprises、アノニマス・コンテント、アッピアン・ウェイ、Dune Entertainment

『レヴェナント 蘇えりし者』あらすじ(ネタバレなし)や概要

第88回アカデミー賞で12部門ノミネート、うち主演男優賞、監督賞、撮影賞を受賞。実話ベースのマイケル・パンクの小説が原作。大自然の中でのサバイバルアクション。1823年、西部開拓時代のアメリカで、毛皮採取してた狩猟グループがネイティブアメリカンの集団に襲われ、命からがら逃げていた。そこで道案内として同行してたヒュー・グラス(ディカプリオ)は、見まわり中に熊に襲われて瀕死の重傷を負ってしまい、チームリーダーはジョン・フィッツジェラルドにグラスをまかせて先へ急ぐ。しかしジョンは裏切り、グラスは動けない体で1人取り残されてしまい...。坂本龍一が音楽に参加。

『レヴェナント 蘇えりし者』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[4位]ルーム

平均評価
★★★★★82/100
私の評価
★★★★★82/100
世界興行収入
35百万US$
日本公開
2016.4.8
上映時間
118分 予告動画
ルーム
原題/英題:
Room
製作国:
アイルランド・カナダ合作(2015.10.16公開)
映画監督:
レニー・アブラハムソン
主な出演者:
ブリー・ラーソン、ジェイコブ・トレンブレイ、ジョアン・アレン、ショーン・ブリジャース、ウィリアム・H・メイシー
製作費:
約US$ 13,000,000(約14億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:R
(C)ギャガ、A24(USA)、Telefilm Canada、Filmnation Entertainment、Bórd Scannán na hÉireann/Irish Film Board、Element Pictures、No Trace Camping、Film4

『ルーム』あらすじ(ネタバレなし)や概要

5歳のジャックとママのジョイは、狭い部屋だけで暮らしていた。夜には、2人がオールド・ニックと呼ぶ男がやってきて、食料や生活用品などを持ってきて、ジャックはタンスに閉じ込められる。ある日、ママはジャックに、この部屋の外には広い世界があることを説明する。しかし外に出たことないジャックは混乱してしまう。そして2人は脱出を計画し実行するが、オールド・ニックにバレて失敗しそうになるが...。第88回アカデミー賞で主演女優賞を受賞。

『ルーム』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[3位]スポットライト 世紀のスクープ

平均評価
★★★★★79/100
私の評価
★★★★★67/100
世界興行収入
88百万US$
日本公開
2016.4.15
上映時間
129分 予告動画
スポットライト 世紀のスクープ
原題/英題:
Spotlight
製作国:
アメリカ(2015.11.6公開)
映画監督:
トム・マッカーシー
主な出演者:
マーク・ラファロ、マイケル・キートン、レイチェル・マクアダムス、リーブ・シュレイバー、ジョン・スラッテリー
製作費:
約US$ 20,000,000(約22億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:R
(C)ロングライド、オープン・ロード・フィルムズ(USA)、アノニマス・コンテント、ロックリン/ファウスト、パーティシパント・メディア、ファースト・ルック・メディア

『スポットライト 世紀のスクープ』あらすじ(ネタバレなし)や概要

実話がもとです。2002年、アメリカの新聞「ボストン・グローブ」が「SPOTLIGHT」という特集記事で、神父による児童性的虐待とカトリック教会がその事実を見過ごしていたことをスキャンダルとして掲載した。担当記者5人は、過去に隠蔽されたり非公開になった証拠や、被害者・家族や弁護士などから調査するにつれ、妨害にもあう。自分の家族や社員や読者の多くがカトリック信者なので、記者生命をかけることになるのだが..。第88回アカデミー賞で作品賞と脚本賞を受賞。

『スポットライト 世紀のスクープ』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[2位]キャロル

平均評価
★★★★★75/100
私の評価
★★★★★57/100
世界興行収入
40百万US$
日本公開
2016.2.11
上映時間
118分 予告動画
キャロル
原題/英題:
CAROL
製作国:
アメリカ、イギリス(2015.11.20公開)
映画監督:
トッド・ヘインズ
主な出演者:
ケイト・ブランシェット、ルーニー・マーラ、サラ・ポールソン、ジェイク・レイシー、カイル・チャンドラー
製作費:
約US$ 11,800,000(約13億円)
映倫区分
日本:PG/一般12、USA:R
(C)ファントム・フィルム、ワインスタイン・カンパニー(USA)、ワインスタイン・カンパニー、スタジオカナル、ハンウェイ・フィルムズ、ダーティー・フィルムズ、ナンバー9・フィルムズ、フィルム4・プロダクションズ、キラー・フィルムズ

『キャロル』あらすじ(ネタバレなし)や概要

1952年、ニューヨーク。テレーズは、ジャーナリストを夢見ながら、デパートの玩具売場でクリスマスのアルバイトをしていた。そこへ、娘のプレゼントを探しにキャロルが来て、その魅力に心を奪われてしまった。2人は会うようになる。恋人と結婚にふみきれないテレーズと、離婚訴訟中で娘の親権を争っていたキャロルは、2人で逃避行の旅に出るのだが...。パトリシア・ハイスミスが偽名で発表した小説がベース。カンヌ映画祭で高評価。

『キャロル』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[1位]ハドソン川の奇跡

平均評価
★★★★★78/100
私の評価
★★★★★68/100
世界興行収入
238百万US$
日本興行収入
13.5億円
日本公開
2016.9.24
上映時間
96分 予告動画
ハドソン川の奇跡
原題/英題:
Sully
製作国:
アメリカ(2016.9.9公開)
映画監督:
クリント・イーストウッド
主な出演者:
トム・ハンクス、アーロン・エッカート、ローラ・リニー、クリス・バウアー、マイク・オマリー
製作費:
約US$ 60,000,000(約66億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)Warner Bros. Pictures、ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ、ラットパック=デューン・エンターテインメント、BBCフィルムズ、フィルムネイション・エンターテインメント、マルパソ・プロダクションズ、ザ・ケネディ/マーシャル・カンパニー、フラッシュライト・フィルムズ

『ハドソン川の奇跡』あらすじ(ネタバレなし)や概要

2009年1月15日、ニューヨーク、マンハッタン上空で制御を失った飛行機の機長サレンバーバー(サリー)は、墜落しはじめる航空機の機体を必至にコントロールして、ハドソン川に着水することに成功。乗員乗客155人全員が無事生還、という「ハドソン川の奇跡」を達成して、国民的英雄と賞賛される。しかし国家運輸安全委員会は、彼の判断の正否を厳しく調査して公聴会が開かれるが...。第89回アカデミー賞ノミネート。

『ハドソン川の奇跡』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

以上、2016キネマ旬報の読者ベストテン(外国映画ランキング)でした。

スポンサーリンク

新作映画のあらすじ評価・ネタバレ感想もチェック!

パワーレンジャーネタバレあらすじ評価と感想

パワーレンジャー上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.16更新

ライフ(2017)ネタバレあらすじ評価と感想

ライフ(2017)上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.8更新

ジョン・ウィック チャプター2ネタバレあらすじ評価と感想

ジョン・ウィック チャプター2上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.7更新

ハクソー・リッジネタバレあらすじ評価と感想

ハクソー・リッジ上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

LOGAN ローガンネタバレあらすじ評価と感想

LOGAN ローガン上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

メッセージネタバレあらすじ評価と感想

メッセージ今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスネタバレあらすじ評価と感想

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ワイルド・スピード ICE BREAKネタバレあらすじ評価と感想

ワイルド・スピード ICE BREAK今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.5更新

美女と野獣(2017)ネタバレあらすじ評価と感想

美女と野獣(2017)今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

グレートウォールネタバレあらすじ評価と感想

グレートウォール今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.28更新

ゴースト・イン・ザ・シェルネタバレあらすじ評価と感想

ゴースト・イン・ザ・シェル今年!感想あり

★★★★★ 2017.5.19更新

キングコング 髑髏島の巨神ネタバレあらすじ評価と感想

キングコング 髑髏島の巨神今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.21更新

パッセンジャーネタバレあらすじ評価と感想

パッセンジャー今年!感想あり

★★★★★ 2017.5.5更新

SING シングネタバレあらすじ評価と感想

SING シング今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.5更新

モアナと伝説の海ネタバレあらすじ評価と感想

モアナと伝説の海今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ラ・ラ・ランドネタバレあらすじ評価と感想

ラ・ラ・ランド今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

トリプルX 再起動ネタバレあらすじ評価と感想

トリプルX 再起動今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.6更新

ドクター・ストレンジネタバレあらすじ評価と感想

ドクター・ストレンジ今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.5更新

マグニフィセント・セブンネタバレあらすじ評価と感想

マグニフィセント・セブン今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.15更新

この世界の片隅にネタバレあらすじ評価と感想

この世界の片隅に昨年!感想あり

★★★★★ 2017.5.16更新

湯を沸かすほどの熱い愛ネタバレあらすじ評価と感想

湯を沸かすほどの熱い愛昨年!感想あり

★★★★★ 2017.6.5更新

何者ネタバレあらすじ評価と感想

何者昨年!感想あり

★★★★★ 2017.5.24更新

ジェイソン・ボーンネタバレあらすじ評価と感想

ジェイソン・ボーン昨年!感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

怒りネタバレあらすじ評価と感想

怒り昨年!感想あり

★★★★★ 2017.4.9更新

映画 聲の形ネタバレあらすじ評価と感想

映画 聲の形昨年!感想あり

★★★★★ 2017.6.20更新

シン・ゴジラネタバレあらすじ評価と感想

シン・ゴジラ昨年!感想あり

★★★★★ 2017.4.3更新

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーネタバレあらすじ評価と感想

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー感想あり

★★★★★ 2017.5.31更新

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

2017.5.4更新

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

2017.7.16更新

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

2017.7.16更新

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

興行収入ランキング(日本国内)

2017映画興行収入ランキング!上半期の日本ベスト(毎週更新)

2017映画興行収入ランキング!上半期の日本ベスト(毎週更新)

2017.7.21更新

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム日本ベスト25

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム日本ベスト25

2017.4.27更新

2016映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2016映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.5.18更新

2016上半期!映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト15

2016上半期!映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト15

2017.3.31更新

2015映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2015映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2014映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2014映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2013映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2013映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.5.25更新

2012映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2012映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2011映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2011映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2010映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2010映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2008映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2008映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2007映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2007映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2006映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2006映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2004映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2004映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2003映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2003映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2002映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2002映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2001映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2001映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2000映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2000映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.6.23更新

【一覧】映画興行収入ランキング!日本ベスト20(歴代と2000-2016年)

【一覧】映画興行収入ランキング!日本ベスト20(歴代と2000-2016年)

2017.6.23更新

興行収入ランキング(全世界)

2017映画興行収入ランキング!上半期の世界おすすめベスト(毎週更新)

2017映画興行収入ランキング!上半期の世界おすすめベスト(毎週更新)

2017.7.19更新

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム世界ベスト28

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム世界ベスト28

2017.5.25更新

2016映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2016映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.17更新

2016上半期!映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト10

2016上半期!映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト10

2017.4.11更新

2015映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2015映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.13更新

2014映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2014映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.1更新

2013映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2013映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.1更新

2012映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2012映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2011映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2011映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2010映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2010映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2009映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2009映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2008映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2008映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2007映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2007映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2006映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2006映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2005映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2005映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2004映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2004映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2003映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2003映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2002映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2002映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.6.16更新

2001映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2001映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2000映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2000映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.3.30更新

【一覧】映画興行収入ランキング!世界ベスト20(歴代と2000-2016年)

【一覧】映画興行収入ランキング!世界ベスト20(歴代と2000-2016年)

2017.6.23更新

マーベル映画やピクシーンのおすすめ映画ランキング