ピクシーン
映画ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ評価と感想
更新を購読できます

2011ライムスター宇多丸のシネマランキング!映画ベスト20

2011ライムスター宇多丸のシネマランキング!映画ベスト20

ライムスター宇多丸の2011年のシネマランキングです。新作映画から選んだランキングのうちベスト20を抜き出しました。対象はラジオ番組ウィークエンド・シャッフルの「ザ・シネマハスラー」で紹介した映画約51本です。

目次[非表示]

映画名
(↓クリックでスクロール)
興収日本
[億円]
興収世界
[億$]
100点
評価
21ワイルド・スピード MEGA MAX14.46.2676
20歓待---
19劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ---
18英国王のスピーチ18.24.1478
17イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ---
16ピラニア3D---
15スプライス---
14マネーボール9.01.1076
13トゥルー・グリット2.02.5276
12アジョシ---
11イリュージョニスト---
10くまのプーさん-0.3371
9X-MEN ファースト・ジェネレーション7.03.5377
8猿の惑星:創世記(ジェネシス)24.24.8174
7冷たい熱帯魚--72
6ブラック・スワン23.93.2976
5スーパー!-0.0068
4ブルーバレンタイン-0.1274
3ソーシャルネットワーク14.22.2476
2その街のこども 劇場版--78
1サウダーヂ--75

2011年 宇多丸のシネマランキング 映画ベスト20

映画評論家でもあるライムスター宇多丸さんが、2011年にザ・シネマハスラーで紹介した約51の洋画・邦画の中から選んだ映画ランキングです。紹介する映画はルーレットで決めるため、大作や有名作品や単館映画が抜けたりしますが、2011年の映画の傾向はつかめると思います。

ピクシーンで紹介した映画は興行収入だけでなく、あらすじ・ネタバレ感想・評価・予告動画なども見れますよ!

[21位]ワイルド・スピード MEGA MAX

平均評価
★★★★★76/100
私の評価
★★★★★78/100
世界興行収入
626百万US$
日本興行収入
14.4億円
日本公開
2011.10.1
上映時間
130分 予告動画
ワイルド・スピード MEGA MAX
原題/英題:
Fast Five
製作国:
アメリカ(2011.4.29公開)
映画監督:
ジャスティン・リン
主な出演者:
ヴィン・ディーゼル、ポール・ウォーカー、ドウェイン・ジョンソン、ジョーダナ・ブリュースター、タイリース・ギブソン
製作費:
約US$ 125,000,000(約138億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)東宝東和、Universal(USA)、Universal Pictures、Original Film、One Race Productions

『ワイルド・スピード MEGA MAX』あらすじ(ネタバレなし)や概要

ワイルドスピードシリーズ第5弾。前作『ワイルド・スピード MAX』のラストでドミニクを護送車から救出した、ブライアンとミアは、ブラジルのリオデジャネイロに隠れ住む。昔の仲間ヴィンスと共に車の窃盗を行うが、リオを裏で牛耳るレイエスの闇金情報がからんで狙われる。ドミニクらは昔のプロ仲間を呼び集め、この大金の強奪を計画するが、ホブス捜査官やレイエス一味も阻止しようとして...

『ワイルド・スピード MEGA MAX』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[20位]歓待

[19位]劇場版 神聖かまってちゃん/ロックンロールは鳴り止まないっ

[18位]英国王のスピーチ

平均評価
★★★★★78/100
私の評価
★★★★★70/100
世界興行収入
414百万US$
日本興行収入
18.2億円
日本公開
2011.2.26
上映時間
118分 予告動画
英国王のスピーチ
原題/英題:
The King's Speech
製作国:
イギリス、オーストラリア(2010.11.26公開)
映画監督:
トム・フーパー
主な出演者:
コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム・カーター、ガイ・ピアース、デレク・ジャコビ
製作費:
約US$ 15,000,000(約17億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:R
(C)ギャガ、モメンタム・ピクチャーズ(USA)、シー・ソウ・フィルムズ、ベッドラム・プロダクションズ

『英国王のスピーチ』あらすじ(ネタバレなし)や概要

現イギリス女王エリザベス2世の父ジョージ6世の伝記をコリン・ファース主演で映画化した歴史ドラマ。きつ音障害を抱えた内気なジョージ6世(ファース)が、言語療法士の助けを借りて障害を克服し、第2次世界大戦開戦にあたって国民を勇気づける見事なスピーチを披露して人心を得るまでを描く。共演にジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム・カーター。監督は「くたばれ!ユナイテッド」のトム・フーパー。第83回米アカデミー賞で作品、監督、主演男優、脚本賞を受賞した。[引用元]

『英国王のスピーチ』レビューサイト評価一覧

[17位]イグジット・スルー・ザ・ギフトショップ

[16位]ピラニア3D

[15位]スプライス

[14位]マネーボール

平均評価
★★★★★76/100
世界興行収入
110百万US$
日本興行収入
9.0億円
日本公開
2011.11.11
上映時間
133分 予告動画
マネーボール
原題/英題:
Moneyball
製作国:
アメリカ(2011.9.23公開)
映画監督:
ベネット・ミラー
主な出演者:
ブラッド・ピット、ジョナ・ヒル、ロビン・ライト、フィリップ・シーモア・ホフマン、クリス・プラット
製作費:
約US$ 50,000,000(約55億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、Michael De Luca Productions、Scott Rudin Productions、Specialty Films

『マネーボール』あらすじ(ネタバレなし)や概要

メジャーリーグ「オークランド・アスレチックス」のGM(ゼネラルマネージャー)、ビリー・ビーンの半生を、ブラッド・ピット主演で映画化。全米約30球団の中でも下から数えたほうが早いといわれた弱小球団のアスレチックスを独自の「マネー・ボール理論」により改革し、常勝球団に育てあげたビーンの苦悩と栄光のドラマを描く。監督は「カポーティ」のベネット・ミラー。「シンドラーのリスト」のスティーブン・ザイリアンと「ソーシャル・ネットワーク」のアーロン・ソーキンが脚本を担当した。[引用元]

『マネーボール』レビューサイト評価一覧

[13位]トゥルー・グリット

平均評価
★★★★★76/100
世界興行収入
252百万US$
日本興行収入
2.0億円
日本公開
2011.3.18
上映時間
110分 予告動画
トゥルー・グリット
原題/英題:
True Grit
製作国:
アメリカ(2010.12.22公開)
映画監督:
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン
主な出演者:
ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ヘイリー・スタインフェルド、ジョシュ・ブローリン、バリー・ペッパー、ブルース・グリーン
製作費:
約US$ 38,000,000(約42億円)
映倫区分
日本:PG/一般12、USA:PG-13
(C)Paramount Pictures、、Skydance Productions、Scott Rudin Productions、Mike Zoss Productions

『トゥルー・グリット』あらすじ(ネタバレなし)や概要

「ノーカントリー」のコーエン兄弟が、ジョン・ウェイン主演の名作西部劇「勇気ある追跡」(1969)をジェフ・ブリッジス主演でリメイク。父親を殺された14歳の少女マッティは犯人を追跡するため、隻眼の凄腕連邦保安官コグバーン(ブリッジス)を雇う。だが、コグバーンは元泥棒で大酒飲みの自堕落な男で、彼を信用できないマッティはコグバーンに同行して犯人を追うことになる。共演にマット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、バリー・ペッパー。[引用元]

『トゥルー・グリット』レビューサイト評価一覧

[12位]アジョシ

[11位]イリュージョニスト

[10位]くまのプーさん

平均評価
★★★★★71/100
世界興行収入
33百万US$
日本公開
2011.9.3
上映時間
66分 予告動画
くまのプーさん
原題/英題:
Winnie the Pooh
製作国:
アメリカ(2011.7.15公開)
映画監督:
スティーブン・J・アンダーソン、ドン・ホール
主な出演者:
ジム・カミングス、バド・ラッキー、クレイグ・ファーガソン、ジャック・ボウルター、トラビス・オーツ
製作費:
約US$ 30,000,000(約33億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:G
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Walt Disney Animation Studios

『くまのプーさん』あらすじ(ネタバレなし)や概要

A・A・ミルンの児童文学を原作に、ウォルト・ディズニー生誕110周年を記念してシリーズ35年ぶりに製作された新作劇場用映画。プーとクリストファー・ロビンら100エーカーの森の仲間たちは、ある日、しっぽをなくしたイーヨーのために「イーヨーのしっぽを探すコンテスト」を開催。ところがクリストファー・ロビンがナゾの怪物にさらわれてしまったことから、プーたちは予想外の救出劇を繰り広げることになる。[引用元]

[9位]X-MEN ファースト・ジェネレーション

平均評価
★★★★★77/100
私の評価
★★★★★76/100
世界興行収入
353百万US$
日本興行収入
7.0億円
日本公開
2011.6.11
上映時間
131分 予告動画
X-MEN ファースト・ジェネレーション
原題/英題:
X-Men First Class
製作国:
アメリカ(2011.6.3公開)
映画監督:
マシュー・ボーン
主な出演者:
ジェームズ・マカボイ、マイケル・ファスベンダー、ケビン・ベーコン、ローズ・バーン、ジャニュアリー・ジョーンズ、ジェニファー・ローレンス
製作費:
約US$ 160,000,000(約176億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)20th Century Fox、、Marvel Studios、デューン・エンターテインメント、ザ・ドナーズ・カンパニー、バッド・ハット・ハリー・プロダクションズ

『X-MEN ファースト・ジェネレーション』あらすじ(ネタバレなし)や概要

X-MENシリーズ新3部作1弾。チャールズは少年時代に侵入してきた少女レイヴンとともに暮らし、大学でミュータント研究をする。一方、エリックは少年時代にナチスの強制収容所で母親を目の前で殺され復讐を誓う。やがて2人はCIAの依頼でミュータントを集めるが、考えに違いが生じて...

『X-MEN ファースト・ジェネレーション』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[8位]猿の惑星:創世記(ジェネシス)

平均評価
★★★★★74/100
私の評価
★★★★★75/100
世界興行収入
481百万US$
日本興行収入
24.2億円
日本公開
2011.10.7
上映時間
106分 予告動画
猿の惑星:創世記(ジェネシス)
原題/英題:
Rise of the Planet of the Apes
製作国:
アメリカ(2011.8.5公開)
映画監督:
ルパート・ワイアット
主な出演者:
ジェームズ・フランコ、フリーダ・ピント、ジョン・リスゴー、ブライアン・コックス、トム・フェルトン
製作費:
約US$ 93,000,000(約102億円)
映倫区分
日本:G/一般、USA:PG-13
(C)20th Century Fox、チャーニン・エンターテインメント、WETAデジタル

『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』あらすじ(ネタバレなし)や概要

旧作1968年の『猿の惑星』の前の物語の第1作目。製薬会社ジェネシスに勤務するウィルは、アルツハイマー治療薬をメス猿に実験投与する。すると猿の知能が劇的に向上し、子猿を守るため凶暴化したため射殺されてしまう。ウィルは子猿にシーザーと名付け育てるが、母親と同じような高い知能を示しはじめて...

『猿の惑星:創世記(ジェネシス)』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[7位]冷たい熱帯魚

平均評価
★★★★★72/100
私の評価
★★★★★69/100
日本公開
2011.1.29
上映時間
146分 予告動画
冷たい熱帯魚
原題/英題:
Cold Fish
映画監督:
園子温
主な出演者:
吹越満、でんでん、黒沢あすか、神楽坂恵、梶原ひかり
映倫区分
日本:R18+
(C)日活、

『冷たい熱帯魚』あらすじ(ネタバレなし)や概要

いくつかの実話を混ぜて映画化。小さな熱帯魚店を営む社本信行は、妻と前妻の娘にはさまれながらも2人の仲の悪さを解決しようともせず静かに暮らしていた。ある日、娘がスーパーで万引きするが、店長と顔見知りの村田によって許される。大型熱帯魚店を経営する村田は、社本の娘をバイトで雇い、社本には利益の大きいビジネスを持ちかける。村田との交流を続けるうちに、社本は想像もしなかった恐ろしい事件に巻きこまれていき...

『冷たい熱帯魚』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[6位]ブラック・スワン

平均評価
★★★★★76/100
私の評価
★★★★★68/100
世界興行収入
329百万US$
日本興行収入
23.9億円
日本公開
2011.5.11
上映時間
108分 予告動画
ブラック・スワン
原題/英題:
Black Swan
製作国:
アメリカ(2010.12.3公開)
映画監督:
ダーレン・アロノフスキー
主な出演者:
ナタリー・ポートマン、バンサン・カッセル、ミラ・クニス、バーバラ・ハーシー、ウィノナ・ライダー
製作費:
約US$ 13,000,000(約14億円)
映倫区分
日本:R15+、USA:R
(C)20th Century Fox、フォックス・サーチライト・ピクチャーズ(USA)、フェニックス・ピクチャーズ

『ブラック・スワン』あらすじ(ネタバレなし)や概要

ニナは、ニューヨークの一流バレエ団に所属し、人生の全てをバレエの向上に注ぎ込んでいる。ニナの母も元バレリーナで、自分が果たせなかった夢を、ニナに対して過剰に期待している。そんな時、次の『白鳥の湖』の主役プリマの候補に、ニナが選ばれた。ライバルたちと競いながらも、なかなか黒鳥をうまく演じることのできないニナは、少しづつ心の闇にとらわれていき...

『ブラック・スワン』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[5位]スーパー!

平均評価
★★★★★68/100
私の評価
★★★★★62/100
世界興行収入
0百万US$
日本公開
2011.7.30
上映時間
96分 予告動画
スーパー!
原題/英題:
SUPER
製作国:
アメリカ(2011.4.1公開)
映画監督:
ジェームズ・ガン
主な出演者:
レイン・ウィルソン、エレン・ペイジ、リブ・タイラー、ケビン・ベーコン
製作費:
約US$ 2,500,000(約3億円)
映倫区分
日本:R15+、USA:R
(C)ファインフィルムズ、IFCフィルムズ(USA)、ディス・イズ・ザット・プロダクションズ、ハンウェイ・フィルムズ、アンバッシュ・エンターテインメント

『スーパー!』あらすじ(ネタバレなし)や概要

さえない男フランクは、妻と結婚した日と、泥棒が逃げた方角を警察に伝えた日の、2つを最良の日として暮らしていた。しかし妻サラはドラッグ売人ジョックのもとへ去ってしまう。悲しむフランクだが、神の啓示によりヒーロー「クリムゾンボルト」として、クレイジー女性のリビー扮する「ボルティ」とともに、世の中の犯罪に立ち向かう。そして愛する妻を取り返しに行くのだが...

『スーパー!』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[4位]ブルーバレンタイン

平均評価
★★★★★74/100
世界興行収入
12百万US$
日本公開
2011.4.23
上映時間
114分 予告動画
ブルーバレンタイン
原題/英題:
Blue Valentine
製作国:
アメリカ(2010.12.29公開)
映画監督:
デレク・シアンフランス
主な出演者:
ライアン・ゴズリング、ミシェル・ウィリアムズ、フェイス・ウラディカ
製作費:
約US$ 1,000,000(約1億円)
映倫区分
日本:R15+、USA:R
(C)クロックワークス、ワインスタイン・カンパニー(USA)、Hunting Lane Films、Silverwood Films

『ブルーバレンタイン』あらすじ(ネタバレなし)や概要

仕事が芳しくないディーンと、長年の勉強の末に資格を取り、病院で忙しく働くシンディの夫婦は、娘のフランキーと3人暮らし。2人はお互いに相手に不満を抱えていたが、それを口に出せば平和な日常が崩れてしまうことを恐れていた……。夢や希望にあふれていた過去と現在を交錯させ、2人の愛の変遷を描くラブストーリー。主演はライアン・ゴズリングと、本作で第83回米アカデミー主演女優賞にノミネートされたミシェル・ウィリアムズ。[引用元]

『ブルーバレンタイン』レビューサイト評価一覧

[3位]ソーシャルネットワーク

平均評価
★★★★★76/100
私の評価
★★★★★67/100
世界興行収入
224百万US$
日本興行収入
14.2億円
日本公開
2011.1.15
上映時間
120分 予告動画
ソーシャルネットワーク
原題/英題:
The Social Network
製作国:
アメリカ(2010.10.1公開)
映画監督:
デビッド・フィンチャー
主な出演者:
ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク、ジョセフ・マッゼロ、ルーニー・マーラ
製作費:
約US$ 40,000,000(約44億円)
映倫区分
日本:PG/一般12、USA:PG-13
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア映画(USA)、レラティビティ・メディア、トリガー・ストリート・プロダクション

『ソーシャルネットワーク』あらすじ(ネタバレなし)や概要

2003年、ハーバード大学に通うマーク・ザッカーバーグは、恋人のエリカに「あなたはオタクが悪いわけではなく性格が最低」と言われて別れたばかり。やけで作った女子学生たちをランク付けするサイトが大ヒットして、資産家の双子ウィンクルボス兄弟にネットの社交場サイトの制作を持ちかけられる。そのアイデアをもとにマークは親友のエドゥアルドと「Facebook」の元を完成させ、どんどん拡張していく。しかし双子や親友に訴えられてしまい...

『ソーシャルネットワーク』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[2位]その街のこども 劇場版

平均評価
★★★★★78/100
私の評価
★★★★★72/100
日本公開
2011.1.15
上映時間
83分 予告動画
その街のこども 劇場版
映画監督:
井上剛
主な出演者:
森山未來、佐藤江梨子、津田寛治
映倫区分
日本:設定なし
(C)トランスフォーマー、NHK大阪

『その街のこども 劇場版』あらすじ(ネタバレなし)や概要

NHKのTVドラマに新映像を加えた劇場版。1995年1月17日、午前5時46分に発生した阪神・淡路大震災から15年後。勇治は出張の途中で、急に神戸で下車して先輩に電話で叱られる。同じ駅で降りた美夏と偶然話すうちに、翌日の「追悼のつどい」へ行くことになる。2人とも子どもの頃に震災を体験して、心に傷を持っていたが、お互いに理解できない傷だった。しかしそれぞれの過去に関する場所を訪れるうちに...

『その街のこども 劇場版』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[1位]サウダーヂ

平均評価
★★★★★75/100
私の評価
★★★★★57/100
日本公開
2011.10.22
上映時間
167分 予告動画
サウダーヂ
原題/英題:
Saudade
映画監督:
富田克也
主な出演者:
鷹野毅、伊藤仁、田我流、ディーチャイ・パウイーナ、尾崎愛
製作費:
約0億円
映倫区分
日本:設定なし
(C)REALWAVE、空族、「サウダーヂ」製作委員会

『サウダーヂ』あらすじ(ネタバレなし)や概要

山梨県甲府市で活動するHIPHOPグループ「アーミービレッジ」の猛は、派遣の土方で働き始める。両親は自己破産してパチンコ逃避、弟は精神を病んでいる。土木建築現場には、ブラジルやタイからの移民労働者が過酷な労働条件で働く。土方一筋の精司や、タイ帰りの保坂とタイパブに行くが、逃避する彼らに違和感をいだく。そして元恋人のまひるが支持する、日系ブラジル人デニス率いるHIPHOPグループ「スモールパーク」との競い合いが予想もしなかった結果をまねき...

『サウダーヂ』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

以上、ライムスター宇多丸のシネマランキング2011の映画ベスト10でした。

スポンサーリンク

新作映画のあらすじ評価・ネタバレ感想もチェック!

パワーレンジャーネタバレあらすじ評価と感想

パワーレンジャー上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.16更新

ライフ(2017)ネタバレあらすじ評価と感想

ライフ(2017)上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.8更新

ジョン・ウィック チャプター2ネタバレあらすじ評価と感想

ジョン・ウィック チャプター2上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.7更新

ハクソー・リッジネタバレあらすじ評価と感想

ハクソー・リッジ上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

LOGAN ローガンネタバレあらすじ評価と感想

LOGAN ローガン上映中感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

メッセージネタバレあらすじ評価と感想

メッセージ今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスネタバレあらすじ評価と感想

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ワイルド・スピード ICE BREAKネタバレあらすじ評価と感想

ワイルド・スピード ICE BREAK今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.5更新

美女と野獣(2017)ネタバレあらすじ評価と感想

美女と野獣(2017)今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

グレートウォールネタバレあらすじ評価と感想

グレートウォール今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.28更新

ゴースト・イン・ザ・シェルネタバレあらすじ評価と感想

ゴースト・イン・ザ・シェル今年!感想あり

★★★★★ 2017.5.19更新

キングコング 髑髏島の巨神ネタバレあらすじ評価と感想

キングコング 髑髏島の巨神今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.21更新

パッセンジャーネタバレあらすじ評価と感想

パッセンジャー今年!感想あり

★★★★★ 2017.5.5更新

SING シングネタバレあらすじ評価と感想

SING シング今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.5更新

モアナと伝説の海ネタバレあらすじ評価と感想

モアナと伝説の海今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

ラ・ラ・ランドネタバレあらすじ評価と感想

ラ・ラ・ランド今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.14更新

トリプルX 再起動ネタバレあらすじ評価と感想

トリプルX 再起動今年!感想あり

★★★★★ 2017.7.6更新

ドクター・ストレンジネタバレあらすじ評価と感想

ドクター・ストレンジ今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.5更新

マグニフィセント・セブンネタバレあらすじ評価と感想

マグニフィセント・セブン今年!感想あり

★★★★★ 2017.6.15更新

この世界の片隅にネタバレあらすじ評価と感想

この世界の片隅に昨年!感想あり

★★★★★ 2017.5.16更新

湯を沸かすほどの熱い愛ネタバレあらすじ評価と感想

湯を沸かすほどの熱い愛昨年!感想あり

★★★★★ 2017.6.5更新

何者ネタバレあらすじ評価と感想

何者昨年!感想あり

★★★★★ 2017.5.24更新

ジェイソン・ボーンネタバレあらすじ評価と感想

ジェイソン・ボーン昨年!感想あり

★★★★★ 2017.7.11更新

怒りネタバレあらすじ評価と感想

怒り昨年!感想あり

★★★★★ 2017.4.9更新

映画 聲の形ネタバレあらすじ評価と感想

映画 聲の形昨年!感想あり

★★★★★ 2017.6.20更新

シン・ゴジラネタバレあらすじ評価と感想

シン・ゴジラ昨年!感想あり

★★★★★ 2017.4.3更新

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーネタバレあらすじ評価と感想

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー感想あり

★★★★★ 2017.5.31更新

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

ワイルドスピードシリーズ興行収入ランキングや時系列順番まとめ(8作目アイスブレイクまで)

2017.5.4更新

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

2017.7.16更新

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

2017.7.16更新

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

興行収入ランキング(日本国内)

2017映画興行収入ランキング!上半期の日本ベスト(毎週更新)

2017映画興行収入ランキング!上半期の日本ベスト(毎週更新)

2017.7.21更新

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム日本ベスト25

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム日本ベスト25

2017.4.27更新

2016映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2016映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.5.18更新

2016上半期!映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト15

2016上半期!映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト15

2017.3.31更新

2015映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2015映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2014映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2014映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2013映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2013映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.5.25更新

2012映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2012映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2011映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2011映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2010映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2010映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2009映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2008映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2008映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2007映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2007映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2006映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2006映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2005映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2004映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2004映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2003映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2003映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2002映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2002映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2001映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2001映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.4.1更新

2000映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2000映画興行収入ランキング!日本おすすめベスト20

2017.6.23更新

【一覧】映画興行収入ランキング!日本ベスト20(歴代と2000-2016年)

【一覧】映画興行収入ランキング!日本ベスト20(歴代と2000-2016年)

2017.6.23更新

興行収入ランキング(全世界)

2017映画興行収入ランキング!上半期の世界おすすめベスト(毎週更新)

2017映画興行収入ランキング!上半期の世界おすすめベスト(毎週更新)

2017.7.19更新

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム世界ベスト28

歴代映画興行収入ランキング!オールタイム世界ベスト28

2017.5.25更新

2016映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2016映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.17更新

2016上半期!映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト10

2016上半期!映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト10

2017.4.11更新

2015映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2015映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.13更新

2014映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2014映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.1更新

2013映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2013映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.1更新

2012映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2012映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2011映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2011映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2010映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2010映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2009映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2009映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2008映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2008映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2007映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2007映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2006映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2006映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2005映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2005映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2004映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2004映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2003映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2003映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2002映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2002映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.6.16更新

2001映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2001映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.4.3更新

2000映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2000映画興行収入ランキング!世界おすすめベスト20

2017.3.30更新

【一覧】映画興行収入ランキング!世界ベスト20(歴代と2000-2016年)

【一覧】映画興行収入ランキング!世界ベスト20(歴代と2000-2016年)

2017.6.23更新

マーベル映画やピクシーンのおすすめ映画ランキング