おすすめ映画探せるピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想 by世界一周人

2009年映画興行収入ランキング(世界)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

2009年映画興行収入ランキング(世界)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

2009年の全世界での映画興行収入ランキングとおすすめ映画の概要です。対象は洋画・邦画とも、2009年にアメリカで公開開始された映画です。その映画が上映終了するまでの累計興行収入によるランキングです。評価まとめや感想レビュー・ネタバレあらすじ・予告動画などへのリンクもあります。

【一覧】映画興行収入ランキング(世界)【一覧】映画興行収入ランキング(日本)もご確認くださいね。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
評価
平均
評価
1アバター156.027.8776
2ハリー・ポッターと謎のプリンス80.09.3472
3アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの-8.8668
4トランスフォーマー リベンジ23.28.3663
5201238.07.6962
6カールじいさんの空飛ぶ家50.07.3577
7ニュームーン トワイライト・サーガ-7.0962
8シャーロック・ホームズ21.65.2472
9天使と悪魔33.54.8567
10ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い-4.6774
11アルビン2 シマリス3兄弟 vs. 3姉妹-4.43-
12ナイト ミュージアム2-4.13-
13スター・トレック-3.8578
14モンスターVSエイリアン-3.81-
15ウルヴァリン X-MEN ZERO-3.7365
16ターミネーター4-3.71-
17ワイルド・スピード MAX9.53.6367
18Disney's クリスマス・キャロル-3.25-
19イングロリアス・バスターズ-3.21-
20あなたは私の婿になる-3.17-
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

2009年の映画興行収入ランキング(全世界)

2009年1月から12月までに、アメリカ全米で上映開始された映画の全世界累計の興行収入ランキングです。日本での公開時期とは違います。おすすめ映画は興行収入だけでなく、ネタバレあらすじ・評価まとめや感想レビュー・予告動画なども見れますよ!

[1位]アバター

アバター
  • 平均評価 ★★★★★76/100
  • 日本興行収入 156.0億円
  • 世界興行収入 27.8億US$
  • 日本公開 2009.12.23
  • 上映時間 162分

アカデミー賞受賞作。22世紀、地球のエネルギー問題を解決するため人類はパンドラに進出する。しかしパンドラの先住民ナヴィとの交渉は難航していた。元海兵隊員ジェイクは、自らの分身、人工生命体「アバター」を操り、ナヴィと接触するが交渉は一行に進まず、やがて鉱物資源を巡り、人類とナヴィとの戦争が勃発していき...

原題/英題
Avatar
製作国
アメリカ、イギリス(2009.12.18公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 237,000,000(約261億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、Lightstorm Entertainment、20th Century Fox
映画監督
ジェームズ・キャメロン
キャスト/出演者
サム・ワーシントン、ゾーイ・サルダナ、シガニー・ウィーバー、スティーヴン・ラング、ミシェル・ロドリゲス、ジョヴァンニ・リビシ
レビューサイト平均評価 ★★★★★76/100換算

掲載【2018年まで一覧】映画興行収入ランキング(日本)おすすめベスト20

[2位]ハリー・ポッターと謎のプリンス

ハリー・ポッターと謎のプリンス
  • 平均評価 ★★★★★72/100
  • 私の評価 ★★★★★64
  • 日本興行収入 80.0億円
  • 世界興行収入 9.3億US$
  • 日本公開 2009.7.15
  • 上映時間 154分 予告

ハリーポッターシリーズ6作目。ヴォルデモートを倒す手がかりを探すダンブルドアは、トム・リドルを教えてたスラグホーンのある記憶に関心を向ける。ハリーは「半純血のプリンス」が書きこんだ教科書を見つけ、その内容に夢中になるがその正体とは?ついに闇の帝王の秘密が明らかになるが、闇の勢力も着々と準備を進めて...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Harry Potter and the Half-Blood Prince
製作国
アメリカ、イギリス(2009.7.15公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG
製作費
約US$ 250,000,000(約275億円)
配給/製作
(C)Warner Bros. Pictures、Heyday Films
映画監督
デビッド・イェーツ
キャスト/出演者
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、マイケル・ガンボン、マギー・スミス

詳細ネタバレ感想『ハリー・ポッターと謎のプリンス』皆の評価やあらすじ ⇒

[3位]アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの

アイス・エイジ3 ティラノのおとしもの
  • 平均評価 ★★★★★68/100
  • 世界興行収入 8.8億US$
  • 日本公開 2009.7.25
  • 上映時間 96分

大ヒットアニメ「アイス・エイジ」のシリーズ第3弾。ある日、ナマケモノのシドは氷の穴から氷河の真下に広がっていた恐竜ワールドに落ちてしまい、そこでティラノザウルスの卵を拾う。卵の父親になると張り切るシドだったが、卵の母親恐竜に見つかり恐竜ワールドへと連れ去られ..[引用元]

原題/英題
Ice Age: Dawn of the Dinosaurs
製作国
アメリカ(2009.7.1公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG
製作費
約US$ 90,000,000(約99億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、20th Century Foxアニメーション、ブルースカイ・スタジオ
映画監督
カルロス・サルダーニャ
キャスト/出演者
ジョン・レグイザモ、デニス・リアリー、レイ・ロマノ、クイーン・ラティファ、クリス・ウェッジ
レビューサイト平均評価 ★★★★★68/100換算

掲載アイスエイジシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

[4位]トランスフォーマー リベンジ

トランスフォーマー リベンジ
  • 平均評価 ★★★★★63/100
  • 私の評価 ★★★★★60
  • 日本興行収入 23.2億円
  • 世界興行収入 8.3億US$
  • 日本公開 2009.6.20
  • 上映時間 150分 予告

トランスフォーマーシリーズ2作目。前回の戦いから2年後。オプティマス・プライム率いるオートボットは、人間と共にディセプティコンと戦っていた。そんなある日、プライムの1人ザ・フォールンが復活して、キューブにさわって太古の知識を得たサムを捕らえようとメガトロンを再生させ...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Transformers: Revenge of the Fallen
製作国
アメリカ(2009.6.24公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 200,000,000(約220億円)
配給/製作
(C)Paramount Pictures
映画監督
マイケル・ベイ
キャスト/出演者(吹き替え声優)
シャイア・ラブーフ(小松史法)、ミーガン・フォックス(東條加那子)、ジョシュ・デュアメル(矢崎文也)、タイリース・ギブソン(山野井仁)、ジョン・タトゥーロ(チョー)、オプティマスプライム役(ピーター・カレン/玄田哲章)

詳細ネタバレ感想『トランスフォーマー リベンジ』皆の評価やあらすじ ⇒

[5位]2012

2012
  • 平均評価 ★★★★★62/100
  • 日本興行収入 38.0億円
  • 世界興行収入 7.6億US$
  • 日本公開 2009.11.21
  • 上映時間 158分

「インデペンデンス・デイ」「デイ・アフター・トゥモロー」のローランド・エメリッヒ監督が手がけるディザスター・ムービー。古代マヤ文明の暦が終わる2012年12月21日に地球が滅亡するという予言を題材に、世界中で地震や津波などの大災害が起こる中、必死に生き延びよ..[引用元]

原題/英題
2012
製作国
アメリカ、カナダ(2009.11.13公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 200,000,000(約220億円)
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア映画(USA)、セントロポリス・エンターテインメント
映画監督
ローランド・エメリッヒ
キャスト/出演者
ジョン・キューザック、キウェテル・イジョフォー、アマンダ・ピート、オリバー・プラット、タンディ・ニュートン
レビューサイト平均評価 ★★★★★62/100換算

掲載2009年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[6位]カールじいさんの空飛ぶ家

カールじいさんの空飛ぶ家
  • 平均評価 ★★★★★77/100
  • 私の評価 ★★★★★68
  • 日本興行収入 50.0億円
  • 世界興行収入 7.3億US$
  • 日本公開 2009.12.5
  • 上映時間 103分 予告

アカデミー賞受賞作。少年カールと少女エリーは、冒険にあこがれて意気投合し結婚し、出会った空き家で幸せに暮らした。やがてエリーは亡くなり、78歳のカールじいさんは、家に大量の風船をつけて、妻との夢だった南米のパラダイスフォールへと旅立つ。しかし少年ラッセルは偶然その家にいて...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Up
製作国
アメリカ(2009.5.29公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG
製作費
約US$ 175,000,000(約193億円)
配給/製作
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Pixar Animation Studios
映画監督
ピート・ドクター
キャスト/出演者
エドワード・アズナー、ジョーダン・ナガイ、ボブ・ピーターソン、デルロイ・リンドー、ジェローム・ランフト

詳細ネタバレ感想『カールじいさんの空飛ぶ家』皆の評価やあらすじ ⇒

[7位]ニュームーン トワイライト・サーガ

ニュームーン トワイライト・サーガ
  • 平均評価 ★★★★★62/100
  • 世界興行収入 7.0億US$
  • 日本公開 2009.11.28
  • 上映時間 131分

バンパイアと人間の禁断の恋を描いたステファニー・メイヤーのベストセラー小説を映画化した「トワイライト/初恋」の続編。主演はクリステン・スチュワート&ロバート・パティンソン。新たにバンパイア役でダコタ・ファニングが参加し、監督は「ライラの冒険」のクリス・ワイツ..[引用元]

原題/英題
The Twilight Saga: New Moon
製作国
アメリカ(2009.11.20公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 50,000,000(約55億円)
配給/製作
(C)アスミック・エース/角川映画、サミット・エンターテインメント(USA)
映画監督
クリス・ワイツ
キャスト/出演者
クリステン・スチュワート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー、ダコタ・ファニング、アシュリー・グリーン
レビューサイト平均評価 ★★★★★62/100換算

掲載トワイライト・サーガ・シリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

[8位]シャーロック・ホームズ

シャーロック・ホームズ
  • 平均評価 ★★★★★72/100
  • 日本興行収入 21.6億円
  • 世界興行収入 5.2億US$
  • 日本公開 2010.3.12
  • 上映時間 129分

アカデミー賞ノミネート作。19世紀末のロンドン。ホームズ(ロバート・ダウニー・Jr.)と医師ワトソン(ジュード・ロウ)の2人は、怪しい黒魔術の儀式を行い、若い女性を次々と殺害するブラックウッ..[引用元]

原題/英題
Sherlock Holmes
製作国
イギリス、アメリカ、オーストラリア(2009.12.24公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 90,000,000(約99億円)
配給/製作
(C)Warner Bros. Pictures、シルバー・ピクチャーズ、ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ
映画監督
ガイ・リッチー
キャスト/出演者
ロバート・ダウニー・Jr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムス、マーク・ストロング、エディ・マーサン
レビューサイト平均評価 ★★★★★72/100換算

掲載2009年映画アカデミー賞ノミネートと受賞一覧(2010発表/第82回/全58作品)

[9位]天使と悪魔

天使と悪魔
  • 平均評価 ★★★★★67/100
  • 日本興行収入 33.5億円
  • 世界興行収入 4.8億US$
  • 日本公開 2009.5.15
  • 上映時間 138分

『ダ・ヴィンチ・コード』の続編。宗教象徴学の権威、ロバート・ラングドンは、秘密結社イルミナティの復活を探るためにローマへ向かう。17世紀に、バチカンによって弾圧された科学者が結成したイルミナティが、時を経て復讐のために、ローマ教皇候補の暗殺を計画中という情報を得たラングドンは、ガリレオの暗号コード解読にいどむのだが...

原題/英題
Angels & Demons
製作国
アメリカ(2009.5.15公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 150,000,000(約165億円)
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、イマジン・エンターテインメント
映画監督
ロン・ハワード
キャスト/出演者
トム・ハンクス、ユアン・マクレガー、アイェレット・ゾラー、ステラン・スカルスガルド、ピエルフランチェスコ・ファビーノ
レビューサイト平均評価 ★★★★★67/100換算

掲載2009年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[10位]ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

シリーズ第1作目。結婚式2日前のダグは、悪友2人と新婦の弟との4人で、独身旅行としてラスベガスへ行き、夜は酒を飲み交わした。翌朝、ダグ以外の3人は二日酔い状態でホテルの部屋で目を覚ますが、前夜の記憶はなかった。そこにはなぜか虎と赤ちゃんがいて、スチュは前歯がなくなってた。3人はダグを探しはじめるが、昨日乗ってきたベンツはなぜかパトカーに変わっていて...。第67回ゴールデングローブ賞でコメディ・ミュージカル部門作品賞を受賞。(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
The Hangover
製作国
アメリカ(2009.6.5公開)
映倫区分
日本: R15+、USA: R
製作費
約US$ 35,000,000(約39億円)
配給/製作
(C)Warner Bros. Pictures、Legendary Pictures
映画監督
トッド・フィリップス
キャスト/出演者
ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ヘザー・グラハム、ジャスティン・バーサ

詳細ネタバレ感想『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』皆の評価やあらすじ ⇒

[13位]スター・トレック

スター・トレック

人気シリーズの劇場版11作目。新章1作目。カークは幼い頃に、謎の巨大宇宙艦の襲撃により、宇宙艦隊士官だった父をなくし、酒やケンカで荒れてたが、パイク大佐の説得で宇宙艦隊アカデミーへ入学する。しかし演習の不正で謹慎となる。その時、バルカン星から緊急救助の要請があり、カークの同期生らはエンタープライズ号に乗り込む。カークも潜り込む。ところが艦隊の前には、かつてカークの父を葬った巨大宇宙艦があらわれ、壊滅的な被害をうけ、パイク船長も連れ去られてしまう。船長代理のスポックとカークは対立し、カークは近くの惑星に放り出されるが、そこで会ったのはなんと...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Star Trek
製作国
アメリカ(2009.5.8公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 150,000,000(約165億円)
配給/製作
(C)Paramount Pictures、スパイグラス・エンターテインメント、バッド・ロボット
映画監督
J・J・エイブラムス
キャスト/出演者
クリス・パイン、ザッカリー・クイント、レナード・ニモイ、エリック・バナ、ブルース・グリーンウッド

詳細ネタバレ感想『スター・トレック』皆の評価やあらすじ ⇒

[15位]ウルヴァリン X-MEN ZERO

ウルヴァリン X-MEN ZERO

X-MENシリーズ外伝3部作の第1弾。少年ジェームズは父親殺害を目撃したショックで、ミュータント能力を覚醒。その後、兄ビクターとともに数々の戦場を生きのびる。そんな2人の前に、ストライカーが現れ、ミュータントチームを結成。しかし非人道な任務に疑問を持ち、ジェームズは1人脱退するのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
X-Men Origins Wolverine
製作国
アメリカ、ニュージーランド、オーストラリア(2009.5.1公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 150,000,000(約165億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、20th Century Fox、マーベル・エンターテインメント、ザ・ドナーズ・カンパニー、シード・プロダクションズ
映画監督
ギャビン・フッド
キャスト/出演者
ヒュー・ジャックマン、リーブ・シュレイバー、ダニー・ヒューストン、ウィル・アイ・アム、リン・コリンズ

詳細ネタバレ感想『ウルヴァリン X-MEN ZERO』皆の評価やあらすじ ⇒

[17位]ワイルド・スピード MAX

ワイルド・スピード MAX
  • 平均評価 ★★★★★67/100
  • 私の評価 ★★★★★60
  • 日本興行収入 9.5億円
  • 世界興行収入 3.6億US$
  • 日本公開 2009.10.9
  • 上映時間 107分 予告

ワイルドスピードシリーズ第4弾。1作目『ワイルド・スピード』でトレーラー強奪犯人として指名手配されたドミニクは、仲間と中南米へ渡ってタンクローリー襲撃を行っていたが、捜査の手が伸びてきたので恋人レティらの元を去った。しかし衝撃的な事実を聞いて、アメリカへ戻り復讐を誓う。一方、FBI捜査官となったブライアンはある人物を追っていたのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Fast and Furious
製作国
アメリカ(2009.4.3公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 85,000,000(約94億円)
配給/製作
(C)東宝東和
映画監督
ジャスティン・リン
キャスト/出演者
ビン・ディーゼル、ミシェル・ロドリゲス、ジョーダナ・ブリュースター、ポール・ウォーカー、ジョン・オーティス

詳細ネタバレ感想『ワイルド・スピード MAX』皆の評価やあらすじ ⇒

以上、2009年全世界の映画興行収入ランキングでした。【一覧】映画興行収入ランキング(世界)【一覧】映画興行収入ランキング(日本)もご確認くださいね。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人・執筆・映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周135国/世界遺産595訪問後、映画にハマり。家視聴含め3年半で1800本。新作は2017年191本、2018年85本
今話題の映画やランキング