映画評価ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
映画もアニメも アマゾンでお得に⇒

『オールユーニードイズキル』皆の評価は?映画情報も!

映画 オールユーニードイズキル
タイトル/邦題 オール・ユー・ニード・イズ・キル
日本公開 2014.7.4 予告↓上映時間 113分
映倫区分日本 G(年齢制限なし)USA PG-13
参考世界興行収入Wiki
製作国アメリカ
原題/英題Edge of Tomorrow
映画監督ダグ・リーマン
キャスト
出演者
トム・クルーズ、エミリー・ブラント、ビル・パクストン、ブレンダン・グリーソン、ノア・テイラー
配給/製作(C)Warner Bros. Pictures/ヴィレッジ・ロードショー・ピクチャーズ、スペース・トラベル、K/Oペーパー・プロダクツ(英語版)
日本興行収入15.9億円
世界興行収入3.7億US$
製作費約US$ 178,000,000(約196億円)
平均評価★★★★★76私の評価★★★★★70
値段を調べる ムビチケAmazon楽天Yahoo

『オールユーニードイズキル』あらすじ(ネタバレなし)

日本のSF小説「All You Need Is Kill」を、トム・クルーズ主演でハリウッド実写化。近未来の地球では「ギタイ」と呼ばれる宇宙からの侵略者により、人類は滅亡寸前で戦い続けていた。広報担当官ウィリアム・ケイジ少佐は、戦闘経験がないが最前線に送り込まれてしまい戦死。しかし目を覚ますと記憶はそのままで、戦闘前の時間に戻っていた。このタイムループを利用してギタイを倒すべく、同様の経験を持つ最強の女性兵リタ・ヴラタスキに訓練を受け、何度も死を繰り返しながら、やがてギタイを倒す方法とタイムループの秘密をつかみはじめるのだが...

『オール・ユー・ニード・イズ・キル』予告動画

『オールユーニードイズキル』含む映画ランキングや映画賞

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2018新作146本/2017年198。驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリー重視。海外135国/大食い/TV捨てた/マツコ世界オファー経験
今話題の映画やランキング