映画評価ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
映画もアニメもアマゾンでお得に

映画『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』感想ネタバレ評価あらすじ

更新
映画 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
タイトル/邦題 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
日本公開 2010.7.3 予告↓上映時間 100分
映倫区分日本 R15+(15歳以上)USA R
参考世界興行収入Wiki
製作国アメリカ
原題/英題The Hangover
映画監督トッド・フィリップス
キャスト
出演者
ブラッドリー・クーパー、エド・ヘルムズ、ザック・ガリフィアナキス、ヘザー・グラハム、ジャスティン・バーサ
配給/製作(C)Warner Bros. Pictures/Legendary Pictures
世界興行収入4.6億US$
製作費約US$ 35,000,000(約39億円)
平均評価★★★★★74私の評価★★★★★60
値段を調べる ムビチケAmazon楽天Yahoo

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』あらすじ(ネタバレなし)

シリーズ第1作目。結婚式2日前のダグは、悪友2人と新婦の弟との4人で、独身旅行としてラスベガスへ行き、夜は酒を飲み交わした。翌朝、ダグ以外の3人は二日酔い状態でホテルの部屋で目を覚ますが、前夜の記憶はなかった。そこにはなぜか虎と赤ちゃんがいて、スチュは前歯がなくなってた。3人はダグを探しはじめるが、昨日乗ってきたベンツはなぜかパトカーに変わっていて...。第67回ゴールデングローブ賞でコメディ・ミュージカル部門作品賞を受賞。(ネタバレあらすじ↓)

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』予告動画

ネタバレあらすじや感想『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』考察・評価レビュー

この先はネタバレありのあらすじや感想/考察です。映画 ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い

★★★★★ 60点/100(60が平均)

ハリウッド映画ではよく出てくる、独身最後のパーティーでハメをはずすってのを、究極までバカバカしくやりすぎたら、こうなりましたっ!という映画です。寄って記憶がないのに、赤ちゃんや虎が部屋にいるし、歯も抜けてるし、車がパトカーに変わってるしで、はちゃめちゃです。

この映画を見てほしい人

  • コメディ映画が好きな人
  • 『テッド』が好きな人
  • 酔っ払って前夜の記憶をなくしたことある人
  • 独身パーティーを見たい人

この映画のおすすめ、3つのポイント

  • 起こった事を解明していくというミステリー要素がある
  • 赤ちゃんがからむホッコリ話がある
  • エンドロールの写真集が必見

少しだけ残念に感じた、4つのポイント

  • 一夜明けた直後、わけがわからなくなる(制作陣のねらいどおり?)
  • 話の展開が早すぎてついていくのが大変
  • 言葉使い・ドラッグ・下品な表現が多い
  • ハメをはずしすぎてて全く共感できない

R指定なので、子供や家族と見るには、あまり適さないと思いますよ。1人や男子会やカップル・夫婦などで、少しブラックなコメディを笑って楽しみたいのなら、ぜひおすすめします!

『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』含む映画ランキングや映画賞

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
ゆめぴょん(仮名・管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2019新作48本/2018年190。驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリー重視。海外旅行135国
今話題の映画やランキング