映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

映画『武士の一分』評価は?映画情報

映画武士の一分

『武士の一分』あらすじ概要

「たそがれ清兵衛」「隠し剣 鬼の爪」に続く、原作・藤沢周平×山田洋次監督による時代劇3部作の最終章。東北・海坂藩の下級武士、三村新之丞は剣術の腕を認められながらも藩主の毒味役に甘んじていた。そんなある日、新之丞はいつも通りに昼食の毒味をしたところ、赤貝の毒に..[引用元]

映画名/邦題 武士の一分
日本公開日 2006/12/1上映時間 121分
映画監督山田洋次
キャスト
出演者
木村拓哉、檀れい、笹野高史、桃井かおり、大地康雄
配給/製作(C)松竹/「武士の一分」製作委員会
日本興行収入41.1億円年間11位
平均評価★★★★★71(私の評価は含まず)

他の映画はおすすめ映画ジャンル別も参考にしてください。

『武士の一分』含む映画ランキングや映画賞

ゆめぽろ プロフィール画像
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
興行収入は毎週更新!2020新作107鑑賞。2019年257本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/クール/ストーリー/MCU/本格ミステリ/ホラー。海外旅行135国。コメントや誤文報告は@pixiins
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2020新作107本/2019年257本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/クール/ストーリー/MCU/本格ミステリ/ホラー
今話題の映画やランキング