映画ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
新年のギフトを アマゾンでお得に⇒

ネタバレ感想『TIME タイム』あらすじや予告動画や映画情報

TIME タイム
  • 平均評価 ★★★★★63/100
  • 私の評価 ★★★★★62
  • 日本興行収入 18.2億円
  • 世界興行収入 1.7億US$
  • 日本公開 2012.2.17
  • 上映時間 109分 予告

『TIME タイム』あらすじ(ネタバレなし)

近未来、科学の進歩により老化がなくなり、全ての人間の成長が25歳で止まり、その先は左腕の体内時計が示す時間だけ生きられ、時間は通貨にもなる社会となった。スラムに住むウィルは、常に24時間を切るその日暮らしだったが、ある男から100年以上の時間を譲り受ける。しかし1秒差で母を救えなかったため、富裕ゾーンへ行き、世界の謎を解こうと誓う。タイムキーパーに追われながらも、富豪の娘シルビアと共に、時間の束縛から解放されようとするが...(ネタバレあらすじ↓)

TIME タイムの予告動画

映画『TIME タイム』評価まとめや作品情報

興行成績、公開日、上映時間などは↑に掲載してます。
原題/英題
In Time
製作国
アメリカ(2011.10.28公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 40,000,000(約44億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、リージェンシー・エンタープライズ、ニュー・リージェンシー・プロダクションズ、ストライク・エンターテインメント
参考
 Wikipedia⇒ 興行収入⇒
映画監督
アンドリュー・ニコル
キャスト/出演者
ジャスティン・ティンバーレイク、アマンダ・セイフライド、キリアン・マーフィ、ビンセント・カーシーザー、オリビア・ワイルド
レビューサイト平均評価 ★★★★★63/100換算

ネタバレあらすじや感想『TIME タイム』考察・評価・レビュー

この先はネタバレありのあらすじや感想・考察です。TIME タイム

★★★★★ 62点/100(60が平均)

『TIME タイム』は、老化を止められ、時間が通貨となった近未来で、その世界の仕組みを破壊しようと試みる男女が主役の、SFサスペンスです。アクションシーンもあります。設定は面白いけど、無理のある点も多く、それが気になると話にのれません。

この映画のおすすめ、3つのポイント

  • 老化がないだけでなく、時間が通貨の設定は斬新
  • 世界観の説明が、無理なくわかりやすい
  • ラストに世界がどうなるのか、わくわくする

少し残念?つっこみどころ、7つのポイント

  • 命に関わる大切な時間なのに、セキュリティが甘すぎ
  • 設定は良いのに、もっと頭脳戦を考えるべき
  • 時間を奪って配るの繰り返しがワンパターンすぎ
  • 逃亡中で指名手配されてるのに、変装くらいすべき
  • 人に時間あげるにしても、もう少し余裕をみるべき
  • ウィルの父親の設定を活かしきれてない
  • 結局最後にどうしたいか不明

設定はそれほどシンプルではないけど、説明調ではなく、シーンを追うだけで世界観を把握できるのは、SFとしては成功してると思います。スラムでギリの暮らしをしてる者と、富裕ゾーンで退屈してる者を対比的に登場させるのも見事です。

ウィルは100年以上の時間を手に入れたのに、1秒だけ間に合わないことにより、母が目の前で死んでしまいます。少しさかのぼると、家で朝、母親がウィルにあげた時間が1秒でも少なければ、生きのびれたことになります。

そういうのは面白いのですが、そもそもの設定がメチャクチャです。命をつなげるために大切な時間が、本人の意志によらず、腕を組んだだけで奪える点。お金で例えると、財布あいたまま後ろポケットに入れてるような感じです。寝てる間に奪われるかも。

そして世界観がわかってきた後半、ウィルたちが何をしたいのか、よくわからなくなります。『デスノート』みたいな、寿命をかけた頭脳戦でも展開されると思いきや、ただの銀行強盗とは残念。変装もしてないのに追う側も無能すぎるし。

物語上ハラハラさせるために、登場人物たちの持ち時間をわざと短くしてる演出も気になります。他のSF作家や漫画家に、同じ世界観で考えさせたら、もっと素晴らしい作品が期待できそうです。でも設定じたいは斬新なので、1度は観ることをおすすめします!

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周135国/世界遺産595訪問後、映画にハマり、家見含め3年半で1800本。新作は2017年193本、2018年128本
今話題の映画やランキング