おすすめ映画探せるピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想 by世界一周人

ネタバレ感想『ヴィジット』あらすじや予告動画や映画情報

ヴィジット
  • 平均評価 ★★★★★64/100
  • 私の評価 ★★★★★63
  • 日本興行収入 0.7億円
  • 世界興行収入 0.9億US$
  • 日本公開 2015.10.23
  • 上映時間 94分 予告

『ヴィジット』あらすじ(ネタバレなし)

15歳の姉ベッカと13歳の弟タイラーは、休暇に母親の実家へ2人で行き、楽しい田舎での1週間を動画撮影しながら過ごすことになる。初めて会う祖父母は優しく、料理も美味しい。夕食後、祖父から「地下室には行くな」「21時以降は部屋の外に出るな」と告げらた。お腹がすいたベッカは外へ出ますが、祖母の異様な姿を見てしまう。次の日以降も、祖父母の奇行はひどくなり...(ネタバレあらすじ↓)

ヴィジットの予告動画

映画『ヴィジット』評価まとめや作品情報

興行成績、公開日、上映時間などは↑に掲載してます。
原題/英題
The Visit
製作国
アメリカ(2015.9.11公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 5,000,000(約6億円)
配給/製作
(C)東宝東和、Universal(USA)、Blinding Edge Pictures, Blumhouse Productions
参考
 Wikipedia⇒ 興行収入⇒
映画監督
M・ナイト・シャマラン
キャスト/出演者
キャスリン・ハーン、ディアナ・デュナガン、ピーター・マクロビー、エド・オクセンボールド、オリビア・デヨング
レビューサイト平均評価 ★★★★★64/100換算

ネタバレあらすじや感想『ヴィジット』考察・評価・レビュー

この先はネタバレありのあらすじや感想・考察です。ヴィジット

★★★★★ 63点/100(60が平均)

『ヴィジット』は、『シックス・センス』で注目されたM・ナイト・シャマラン監督作品です。初めて会う祖父母のもとで、田舎暮らしの様子を動画撮影する姉弟が、少しづつ直面していく祖父母の奇行やおかしな言動。やがて衝撃の事実が明らかになるホラー映画です。

この映画のおすすめ、4つのポイント

  • 身近にも起こりそうなホラー
  • POV方式ならではの恐さを体験できる
  • 老人たちの奇行にコメディ要素あり?
  • 姉弟がトラウマや老人を乗越え成長する物語

少し残念?つっこみどころ、4つのポイント

  • 老人が意外と正気なので最後までこわくない
  • 祖父母?が最終的に何をしたいのかわからない
  • 姉弟が帰るタイミングで入れ替わったのは偶然?
  • 子どもにかなわないのに本物の祖父母を殺せる?

ホラー映画といいつつ、オカルトやスプラッターではないためか、あまりこわくなかったです。日常に潜むおそろしさという意味では、身近にも起こりえますが、すぐに判明して捕まってしまう気がするので、あまり現実的な話ではないです。

この物語のポイントは、姉弟の母親が15年間も祖父母と連絡を取っておらず、姉弟が現地に着いた後も、スカイプで祖父母と話さない点にあります。多くの人はその時点で何かに気づくと思います。私は母親もグルだと深読みしてしまいました。

POV方式の映画ですが、2人以外の視点もあるかと思ったので、あまり深くは考えてみませんでした。ラストでカメラが落ちたり、設置してるカメラでアップで映ったりと、POVならではのこわい効果もあります。

姉弟はそれぞれトラウマを抱えています。父親が出ていってから、姉ベッカは鏡を見れなくなり、弟タイラーは極度の潔癖症になりました。タイラーは、アメフト試合の時にこわくて動けなくなった過去もあります。

ラストで老夫婦と対決する時に、姉弟2人は、これらトラウマを克服していきます。老人を超えて、大人へと成長していく儀式のようです。タイラーの潔癖症に関しては治ったかどうかわかりませんが、あのオムツを顔につけられたら誰でも気持ち悪いですね。

結局、今いる老男女は、本物の祖父母を殺害して地下室に放置し、何食わぬ顔で暮らしていたのです。様子を見に来たおばさんも殺されて吊るされていました。しかし子どもにも力で負ける老人が、それらの人を簡単に殺害できたのはおかしいと思うのですが。

2人の老人は精神病棟から抜け出してきたようですが、祖父母のふりして姉弟をどうしようと思ったのでしょうか。殺すにしても日数をかけすぎだし、顔にオムツ押し付けたりとか、単なる嫌がらせをしたかっただけのような気がします。

そもそも老人たちは不気味だけど、それほどこわくはないので、ホラーとしても、ただの痴呆老人の問題ドラマとしても、中途半端な感じがしたままで、終わってしまいます。

でも姉弟は命までは奪われず、母親とも再会できて良かったです。最後に父親のトラウマも乗り越えたので、成長物語としてみれば良いのかもしれません。私はタイラーのラップは最後以外はのれませんでしたが、少し不気味な話なので、ぜひ1度観ることをおすすめしたいです!

『ヴィジット』含む映画ランキングや映画賞

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周135国/世界遺産595訪問後、映画にハマり。家視聴含め3年半で1800本。新作は2017年192本、2018年90本
今話題の映画やランキング