映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

映画『セデックバレ 第一部 太陽旗』評価は?映画情報や予告動画

更新
映画 セデックバレ 第一部 太陽旗
タイトル/邦題 セデック・バレ 第一部 太陽旗
日本公開日 2013年4月20日 [予告↓]上映時間 143分
映倫区分日本 R15+(15歳以上)
製作国台湾
原題/英題Warriors of the Rainbow I : Sun Flag
映画監督ウェイ・ダーション
キャスト
出演者
リン・チンタイ、マー・ジーシアン、安藤政信、河原さぶ、ビビアン・スー
配給/製作(C)太秦/ARS Film Production、Central Motion、Pictures Corporation
平均評価★★★★★79(私の評価は含まず)

『セデックバレ 第一部 太陽旗』あらすじ(ネタバレなし)や概要

台湾で大ヒットを記録した「海角七号 君想う、国境の南」のウェイ・ダーション監督が、日本統治下の台湾で起こった台湾先住民族セデック族による抗日暴動「霧社事件」を全2部作で描いた歴史大作の前編。ジョン・ウー、テレンス・チャンらもプロデューサーを務め、プロダクショ..[引用元]

『セデック・バレ 第一部 太陽旗』予告動画

他の映画はおすすめ映画ジャンル別も参考にしてください。

『セデックバレ 第一部 太陽旗』含む映画ランキングや映画賞

ゆめぴょん@ピクシーン
ゆめぴょん(映画・旅行好き/管理人)
興行収入は毎週更新!2019新作185本。2018年229。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/クール/ストーリー/MCU/本格ミステリ/ホラー。海外旅行135国。誤文報告や他コメントは@pixiins
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
今話題の映画やランキング
「タイトルとURL」
コピー完了!