映画ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
新年のギフトを アマゾンでお得に⇒

皆の評価『イミテーションゲーム エニグマと天才数学者の秘密』あらすじや予告動画や映画情報

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密
  • 平均評価 ★★★★★80/100
  • 日本興行収入 5.0億円
  • 世界興行収入 2.3億US$
  • 日本公開 2015.3.13
  • 上映時間 115分 予告

『イミテーションゲーム エニグマと天才数学者の秘密』あらすじ(ネタバレなし)

アカデミー賞8部門ノミネートで脚色賞を受賞。1939年の第ニ次世界大戦中に、27歳の天才数学者アラン・チューリングは、ドイツ軍が誇る暗号エニグマの解読のため、英国海軍デニストン中佐の精鋭チームの1人として参加した。しかし1人で仕事したいチューリングは孤立していき、チームの成果も出せなかった。そんな時、ジョーン・クラークという天才女性が参加して、チューリングの心は開かれていく。そして暗号解読マシンを組み立てるのだが...

イミテーション・ゲーム エニグマと天才数学者の秘密の予告動画

映画『イミテーションゲーム エニグマと天才数学者の秘密』評価まとめや作品情報

興行成績、公開日、上映時間などは↑に掲載してます。
原題/英題
The Imitation Game
製作国
イギリス・アメリカ合作(2014.11.28公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 14,000,000(約15億円)
配給/製作
(C)ギャガ、ワインスタイン・カンパニー(USA)、Black Bear Pictures、Bristol Automotive、フィルムネーション・エンターテインメント
参考
 Wikipedia⇒ 興行収入⇒
映画監督
モルテン・ティルドゥム
キャスト/出演者
ベネディクト・カンバーバッチ、キーラ・ナイトレイ、マシュー・グード、マーク・ストロング、チャールズ・ダンス
レビューサイト平均評価 ★★★★★80/100換算

『イミテーションゲーム エニグマと天才数学者の秘密』含む映画ランキングや映画賞

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周135国/世界遺産595訪問後、映画にハマり、家見含め3年半で1800本。新作は2017年193本、2018年128本
今話題の映画やランキング