映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

映画『キッズオールライト』評価は?映画情報や予告動画

更新
映画 キッズオールライト
タイトル/邦題 キッズ・オールライト
日本公開日 2011年4月29日 [予告↓]上映時間 106分
映倫区分日本 R15+(15歳以上)USA R
製作国アメリカ
原題/英題The Kids Are All Right
映画監督リサ・チョロデンコ
キャスト
出演者
アネット・ベニング、ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロ、ミア・ワシコウスカ、ジョシュ・ハッチャーソン
配給/製作(C)ショウゲート/Mandalay Vision、Saint Aire Production、10th Hole Productions、Antidote Films、Artist International Management、Artist International、Gilbert Films、UGC PH
世界興行収入0.3億US$(約38億円)
製作費0.04億US$(約4.4億円)
平均評価★★★★★73(私の評価は含まず)

映画『キッズオールライト』あらすじや概要

アネット・ベニング、ジュリアン・ムーア、マーク・ラファロら豪華キャスト共演のファミリー群像劇。ニック(ベニング)とジュールス(ムーア)は結婚して、南カリフォルニアで暮らすレズビアンのカップル。彼女たちにはそれぞれ子供がいて、家族4人で暮らしているが、ジュール..[引用元]

『キッズ・オールライト』予告動画

他の映画はおすすめ映画ジャンル別も参考にしてください。

『キッズオールライト』含む映画ランキングや映画賞

ゆめぴょん@ピクシーン
ゆめぴょん(映画・旅行好き/管理人)
興行収入は毎週更新!2020新作47本。2019年236。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/クール/ストーリー/MCU/本格ミステリ/ホラー。海外旅行135国。誤文報告や他コメントは@pixiins
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
今話題の映画やランキング
「タイトルとURL」
コピー完了!