映画評価ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
映画もアニメも アマゾンでお得に⇒

『シンデレラ』皆の評価は?映画情報も!

映画 シンデレラ
タイトル/邦題 シンデレラ
日本公開 2015.4.25 予告↓上映時間 105分
映倫区分日本 G(年齢制限なし)USA PG
参考世界興行収入Wiki
製作国アメリカ
原題/英題Cinderella
映画監督ケネス・ブラナー
キャスト
出演者
リリー・ジェームズ、ケイト・ブランシェット、リチャード・マッデン、ステラン・スカルスガルド、ホリデイ・グレインジャー、デレク・ジャコビ、ベン・チャップリン、ヘイリー・アトウェル、ヘレナ・ボナム=カーター
配給/製作(C)Walt Disney Studios Motion Pictures/Walt Disney Pictures
シリーズ/関連ディズニー実写映画
日本興行収入57.3億円
世界興行収入5.4億US$
製作費約US$ 95,000,000(約105億円)
平均評価★★★★★75
値段を調べる ムビチケAmazon楽天Yahoo

『シンデレラ』あらすじ(ネタバレなし)

名作「シンデレラ」をディズニーが新たに実写映画化。裕福な家に生まれたエラ(リリー・ジェームズ)は、母を病気でなくし、父も事故で亡くなってしまう。父の再婚相手であるトレメイン夫人と、その連れ子ドリゼラ、アナスタシアは、エラをシンデレラ(灰まみれのエラ)と呼び召使のようにあつかった。エラは耐え切れず家出して、森の中で若者キットに出会う。身分を偽ったキットは実は王子で、エラのことが忘れられず、彼女を結婚相手として探すための舞踏会を催すことになったのだが...

『シンデレラ』予告動画

続編前作や関連映画は、ディズニー実写映画一覧も参考にしてください。

『シンデレラ』シリーズ順番・映画ランキングや映画賞

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2018新作146本/2017年198。驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリー重視。海外135国/大食い/TV捨てた/マツコ世界オファー経験
今話題の映画やランキング