ピクシーン
映画ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想や評価一覧
更新を購読できます

映画『ちはやふる 下の句』ネタバレあらすじ感想と評価一覧!かるたクイーン詩暢の存在感が千早圧倒

  • スポーツ
  • マンガ/コミック原作
更新 シェアボタン
ちはやふる 下の句
(C)東宝、ROBOT

『ちはやふる 下の句』あらすじ(ネタバレなし)や概要

人気マンガの実写映画、2部作の後編。前作で都大会優勝を果たし、全国大会への出場が決定した瑞沢高校の競技かるた部。千早は、新がかるたを止めたことにショックを受けるも、同級生かつクイーンの若宮詩暢(しのぶ)に勝てば、新に強くなったと認められ、また一緒にできる日が来ると信じて固執してしまう。やがて仲間との間にはみぞが生じて、心はバラバラになっていき、そのまま全国大会を迎えることになるが...

ちはやふる 下の句の予告動画

『ちはやふる 下の句』興行収入や評価や情報

製作国:
日本(2016.4.29公開) 上映: 103分
映画監督:
小泉徳宏
主な出演者:
広瀬すず、野村周平、真剣佑、松岡茉優、上白石萌音、矢本悠馬
配給:
東宝
製作:
ROBOT
興行収入[日本国内]:
12.2億円
映倫区分:
G(日本国内)
レビューサイト評価:
★★★★★ 75 /100(6サイトの100換算の平均評価)

ちはやふる 下の句を含むランキングやアカデミー賞

『ちはやふる 下の句』ネタバレあらすじ評価と感想

★★★★★ 70点/100(60が平均)

『ちはやふる 下の句』ネタバレ感想の総括

前作『ちはやふる 上の句』で全国大会への出場権を得た瑞沢高校競技かるた部が、今度は全国大会での優勝を目指すという、漫画原作の部活青春映画です。今回は新たに、かるたクイーンの若宮詩暢(しのぶ)が登場して、千早と戦います。

上の句はかなり気に入ったので、逆に下の句は心配でしたが、邦画にしてはすばらしい水準に達してたと思います。前後編にわかれた邦画はあまり成功してないイメージですが、『ちはやふる』は上の句だけでも独立して楽しめるし、下の句ではさらに最強のボスキャラ登場で上がり調子なのもいいでね。

ただ、メンバー集めから特訓、葛藤、友情を深めるといった風にノンストップで進み、名言や名場面オンパレードの『上の句』と違い、下の句は序盤からウツっぽい展開で中盤も熱くなれないため、少し残念な気がしました。しかし終盤は、クイーン若宮詩暢の魅力により一気に引き戻した感じで魅了されました。

クイーン若宮を演じた松岡茉優の存在感や言葉は印象深すぎて、前作で輝いてた広瀬すずさえも主役食いされそうな勢いです。映画の中では競技かるたで対戦しますが、女優としての演技対決の面でも目を離せないくらい、ぞくぞくする名作です。

この映画のおすすめ、6つのポイント

  • 熱いスポ根部活の映画
  • 千早のかるた馬鹿っぷり
  • クイーン若宮詩暢のキャラ
  • クイーン詩暢の名言集
  • 個人戦でみせるチームプレー
  • 家族や子供とも安心して楽しめる

少し残念?つっこみどころ、4つのポイント

  • 千早のうだうだ展開にノレない
  • 部員のばらばら展開もノレない
  • 北央の秘伝ノートがずぶ濡れ?
  • 新の解説キャラぶり

『ちはやふる 下の句』あらすじにそってネタバレ感想

前作ラストで新(あらた)が、かるたを止めると言ったので、千早(広瀬すず)と太一(野村周平)は気になって福井へ行きます。新(真剣佑)と土手ドンした千早は、新のかるたの目標でもあった祖父の死を知り、何もできずに福井を去ります。

千早は現在のクイーン若宮詩暢(松岡茉優)が同級生で新とも親しくて、全国大会の個人戦で戦うことになりそうだと知り闘志を燃やします。若宮詩暢(しのぶ)を倒せば、新がかるたを再開すると信じて、対しのぶ用の左利き対策を1人だけですすめて、かるた部の仲間のことは見えなくなります。

太一はなかなかA級に上がれず、新に電話して「かるたが一番楽しかった時をイメージしろ」とアドバイスされます。新はその言葉を祖父に教わったのです。亡き祖父の四十九日法要の時、詩暢とかるたをしますが、新は心ここにあらずで、詩暢はやめてしまいます。

太一は千早をのぞく4人だけで大会を戦うといいつつ、自分もA級に上がれなくていらだちます。千早はかるた部員らを避けて、白波会や北央学園へ出稽古へ行きます。北央の須藤にも完敗して「東京代表だと忘れるな」と叱責され、秘伝の全国大会対策ノートを渡されます。ずぶ濡れは別の日だと信じたいです。

他にも部室のエアコンや吹奏楽部の問題などもありますが、どれも千早、太一、新、の停滞感を表すエピソードばかりで、物語じたいも退屈です。後半の全国大会で一気に爆発する流れは想像できますが、それでも前半のぐだぐだ感はもっと短時間にまとめてほしかったです。

このウツ展開の前半で、唯一輝いてたのが新キャラの、かるたクイーン若宮詩暢です。かるたをやめた新には「冬眠から覚めたら夏休みか」「かるたするのは自分のために決まってるやん」と名言をはき、原宿限定ダディベアのタオルには少女っぽい興奮も表現します。

この、かるたクイーン若宮詩暢と千早がはじめて相まみえるのは、全国大会の開かれる近江神宮の神様が通ると言われる階段の中央です。神が通る道を歩く2人の否はともかく「今のかるた神(クイーン)」と「かるた神を目指す千早」がすれ違う瞬間はゾクゾクしますね。やっと『上の句』の興奮が戻ってきました。

近江神宮へ来た新に詩暢は「重役出勤ごくろうやな。待ちくたびれて琵琶湖へパラグライダーしに行こうと思うとったとこや」「個人戦か団体戦か、どっちが純粋なかるたか証明したるわ」「団体戦なんか、お遊びやったって、全員に言わせたるわ」と名言をはきまくります。

そんな1人かるたの詩暢に対して、千早は団体戦にのぞみますが、なんと途中で倒れて棄権となります。それでも机くんの初勝利などもあって、そこそこ勝ち抜けたようです。しかし千早の途中退場は、勢いにのりつつあった瑞沢高校かるた部のチームプレーに影を残しただけでなく、映画の勢いもそいだ気がします。

ちはやふる 下の句

『ちはやふる 下の句』ネタバレ結末/ラストシーン

結局、下の句のメインは個人戦となり、詩暢の言葉の正しさを裏付けたような展開になります。原田先生の「個人戦こそ団体戦」という方向性は1つの解ではあるけれど、詩暢を納得させるには、やはり団体戦でかるたの面白さを見せてほしかったです。

それでも、千早と詩暢の個人対決は見せ場中の見せ場でした。前半圧倒された千早は「できない、できない、勝つ想像が」となりますが、かるた部員や一緒に戦う太一のフォローにより、やっと集中ゾーンに入り、詩暢の一番得意札「しのぶれど」も自分の得意札「ちはやふる」もゲットします。

「しのぶれど」を取られた時の詩暢を演じる松岡茉優は、悔しさと、好敵手を見つけたうれしさと、勝ちたいと思う情熱とが交差したような複雑な表情を見事に演じています。いつも無表情の詩暢が、唯一心をあらわにした瞬間でしびれました。

それを見てた新が楽しそうにかるたする千早を見て、自分のかるたを探そうと決心します。新は原田先生、詩暢、太一などと会話する解説キャラみたいな扱いになってるので、もう少し出番少ない方が重みも出た気がします。

結末は、さすがにまだクイーンには17枚差をつけられて、千早の完敗です。別れ際に千早は「楽しかったね。また、かるたしようね」、詩暢「いつや」、千早「クイーン戦で!」。詩暢は無表情で去っていきますが、内心は好敵手を見つけたとうれしそうだと感じました。

ラストでは、千早vs詩暢のクイーン戦と、太一vs新の名人戦、が行われる未来の想像図で終わります。続編となる「完結編」で見られるのでしょうか。原作は読んでませんが、もうすっかり「ちはやふる」ファンになったので、『ちはやふる 上の句』なみの熱い物語を期待したいです。

上の句に比べると勢いもなく、名シーンも少なく、あらも目立ちますが、詩暢の演技や名言と終盤の千早の目の輝きにより盛り返します。学園ものや青春映画や競技かるたに興味ない人でも『上の句』だけでもいいので、ぜひ1度は観ることをおすすめしたい傑作です!

新作映画のネタバレあらすじ評価と感想もチェック!

猿の惑星 聖戦記 グレート・ウォーネタバレあらすじ感想と評価一覧

猿の惑星 聖戦記 グレート・ウォー上映中感想あり

2017.10.17更新 ★★★★★

僕のワンダフル・ライフネタバレあらすじ感想と評価一覧

僕のワンダフル・ライフ上映中感想あり

2017.10.10更新 ★★★★★

ドリームネタバレあらすじ感想と評価一覧

ドリーム上映中感想あり

2017.10.10更新 ★★★★★

エイリアン コヴェナントネタバレあらすじ感想と評価一覧

エイリアン コヴェナント上映中感想あり

2017.10.3更新 ★★★★★

新感染 ファイナル・エクスプレスネタバレあらすじ感想と評価一覧

新感染 ファイナル・エクスプレス上映中感想あり

2017.9.7更新 ★★★★★

ワンダーウーマンネタバレあらすじ感想と評価一覧

ワンダーウーマン上映中感想あり

2017.10.11更新 ★★★★★

スパイダーマン ホームカミングネタバレあらすじ感想と評価一覧

スパイダーマン ホームカミング今年!感想あり

2017.10.17更新 ★★★★★

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女ネタバレあらすじ感想と評価一覧

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女今年!感想あり

2017.10.11更新 ★★★★★

パワーレンジャーネタバレあらすじ感想と評価一覧

パワーレンジャー今年!感想あり

2017.9.7更新 ★★★★★

ライフ(2017)ネタバレあらすじ感想と評価一覧

ライフ(2017)今年!感想あり

2017.7.8更新 ★★★★★

ジョン・ウィック チャプター2ネタバレあらすじ感想と評価一覧

ジョン・ウィック チャプター2今年!感想あり

2017.7.7更新 ★★★★★

ハクソー・リッジネタバレあらすじ感想と評価一覧

ハクソー・リッジ今年!感想あり

2017.8.4更新 ★★★★★

22年目の告白 私が殺人犯ですネタバレあらすじ感想と評価一覧

22年目の告白 私が殺人犯です今年!感想あり

2017.10.6更新 ★★★★★

LOGAN ローガンネタバレあらすじ感想と評価一覧

LOGAN ローガン今年!感想あり

2017.7.11更新 ★★★★★

メッセージネタバレあらすじ感想と評価一覧

メッセージ今年!感想あり

2017.7.14更新 ★★★★★

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックスネタバレあらすじ感想と評価一覧

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス今年!感想あり

2017.9.13更新 ★★★★★

ワイルド・スピード ICE BREAKネタバレあらすじ感想と評価一覧

ワイルド・スピード ICE BREAK今年!感想あり

2017.10.14更新 ★★★★★

美女と野獣(2017)ネタバレあらすじ感想と評価一覧

美女と野獣(2017)今年!感想あり

2017.10.7更新 ★★★★★

グレートウォールネタバレあらすじ感想と評価一覧

グレートウォール今年!感想あり

2017.10.17更新 ★★★★★

ゴースト・イン・ザ・シェルネタバレあらすじ感想と評価一覧

ゴースト・イン・ザ・シェル今年!感想あり

2017.8.22更新 ★★★★★

LION ライオン 25年目のただいまネタバレあらすじ感想と評価一覧

LION ライオン 25年目のただいま今年!感想あり

2017.10.11更新 ★★★★★

キングコング 髑髏島の巨神ネタバレあらすじ感想と評価一覧

キングコング 髑髏島の巨神今年!感想あり

2017.9.19更新 ★★★★★

パッセンジャーネタバレあらすじ感想と評価一覧

パッセンジャー今年!感想あり

2017.8.2更新 ★★★★★

この世界の片隅にネタバレあらすじ感想と評価一覧

この世界の片隅に昨年!感想あり

2017.9.16更新 ★★★★★

君の名は。ネタバレあらすじ感想と評価一覧

君の名は。昨年!感想あり

2017.8.8更新 ★★★★★

シン・ゴジラネタバレあらすじ感想と評価一覧

シン・ゴジラ昨年!感想あり

2017.10.15更新 ★★★★★

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

マーベル・シネマティック・ユニバース興行収入ランキングや評価一覧・見る順番・ストーンまとめ

2017.8.29更新

ミニオンズシリーズやイルミネーション映画興行収入ランキングと評価一覧

ミニオンズシリーズやイルミネーション映画興行収入ランキングと評価一覧

2017.9.20更新

エイリアンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

エイリアンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

2017.9.22更新

DCエクステンデッド・ユニバース映画興行収入ランキングと評価一覧(他DCコミックス含む)

DCエクステンデッド・ユニバース映画興行収入ランキングと評価一覧(他DCコミックス含む)

2017.10.12更新

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ちはやふる 下の句関連のネタバレあらすじ評価と感想