ピクシーン 映画ランキング/興行収入/評価まとめ/ネタバレあらすじ感想 pickup scene

クレヨンしんちゃんシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番と公開順

クレヨンしんちゃんシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番と公開順

クレヨンしんちゃんシリーズの映画興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧、公開順と見る順番などについてのまとめです。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
評価
平均
評価
1アクション仮面VSハイグレ魔王199322.2-
2ブリブリ王国の秘宝199420.6-
3雲黒斎の野望199514.2-
4ヘンダーランドの大冒険199612.0-
5暗黒タマタマ大追跡199711.3-
6電撃!ブタのヒヅメ大作戦199810.6-
7爆発!温泉わくわく大決戦19999.4-
8嵐を呼ぶジャングル200010.6-
9嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲200114.5-
10嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦200213.0-
11嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード200313.5-
12嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ200412.8-
13伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃200513.0-
14伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!200613.8-
15嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!200715.5-
16ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者200812.3-
17オタケベ!カスカベ野生王国200910.0-
18超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁201012.5-
19嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦201112.0-
20嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス20129.8-
21バカうまっ!B級グルメサバイバル!!201313.0-
22ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん201418.3-
23オラの引越し物語 サボテン大襲撃201522.9-
24クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃201621.172
25クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ201716.268
26クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱201817.874
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値。*配給収入を55%と仮定し計算

クレヨンしんちゃんシリーズの公開順と見る順番

最初は公開順に観ることをおすすめします。長編版のみの詳細情報です。

[1作目]アクション仮面VSハイグレ魔王

日本での興行収入(累計): 22.2億円

[2作目]ブリブリ王国の秘宝

日本での興行収入(累計): 20.6億円

[3作目]雲黒斎の野望

日本での興行収入(累計): 14.2億円

[4作目]ヘンダーランドの大冒険

日本での興行収入(累計): 12.0億円

[5作目]暗黒タマタマ大追跡

日本での興行収入(累計): 11.3億円

[6作目]電撃!ブタのヒヅメ大作戦

日本での興行収入(累計): 10.6億円

[7作目]爆発!温泉わくわく大決戦

日本での興行収入(累計): 9.4億円

[8作目]嵐を呼ぶジャングル

日本での興行収入(累計): 10.7億円

[9作目]嵐を呼ぶ モーレツ!オトナ帝国の逆襲

日本での興行収入(累計): 14.5億円

[10作目]嵐を呼ぶ アッパレ!戦国大合戦

日本での興行収入(累計): 13.0億円

[11作目]嵐を呼ぶ 栄光のヤキニクロード

日本での興行収入(累計): 13.5億円

[12作目]嵐を呼ぶ!夕陽のカスカベボーイズ

日本での興行収入(累計): 12.8億円

[13作目]伝説を呼ぶブリブリ 3分ポッキリ大進撃

日本での興行収入(累計): 13.0億円

[14作目]伝説を呼ぶ 踊れ!アミーゴ!

日本での興行収入(累計): 13.8億円

[15作目]嵐を呼ぶ 歌うケツだけ爆弾!

日本での興行収入(累計): 15.5億円

[16作目]ちょー嵐を呼ぶ 金矛の勇者

日本での興行収入(累計): 12.3億円

[17作目]オタケベ!カスカベ野生王国

日本での興行収入(累計): 10.0億円

[18作目]超時空!嵐を呼ぶオラの花嫁

日本での興行収入(累計): 12.5億円

[19作目]嵐を呼ぶ黄金のスパイ大作戦

日本での興行収入(累計): 12.0億円

[20作目]嵐を呼ぶ!オラと宇宙のプリンセス

日本での興行収入(累計): 9.8億円

[21作目]バカうまっ!B級グルメサバイバル!!

日本での興行収入(累計): 13.0億円

[22作目]ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん

日本での興行収入(累計): 18.3億円

[23作目]オラの引越し物語 サボテン大襲撃

日本での興行収入(累計): 22.9億円

[24作目]クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃

クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃
  • 平均評価 ★★★★★72/100
  • 日本興行収入 21.1億円
  • 日本公開 2016.4.16
  • 上映時間 97分

アニメ「クレヨンしんちゃん」の長編劇場版24作目。小説家、映画監督としても活躍する劇団ひとりがアニメ脚本に初挑戦し、「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」も手がけた高橋渉監督と共同で脚本を執筆。夢の世界を舞台に繰り広げられる、しんのすけとカスカベ防衛隊の活躍を描く。突如現れた巨大な謎の生き物によって夢の世界にやってきたしんのすけたち。そこでは誰もが見たい夢を見ることができ、風間くんは政治家に、ネネちゃんはアイドルになるなど、皆が楽しい夢の時間を過ごす。しかし、その楽しい時間もつかの間、謎めいた転校生サキの出現により、人々は悪夢の世界に閉じ込められていく。[引用元]

原題/英題
Crayon Shin-chan Fast Asleep! Dreaming World Big Assault!
映倫区分
日本: G/一般
映画監督
高橋渉
主な出演者
矢島晶子、ならはしみき、藤原啓治、こおろぎさとみ、川田妙子
配給/製作
(C)東宝、シンエイ動画、テレビ朝日、ADK、双葉社
レビューサイト平均評価 ★★★★★72/100換算

掲載クレヨンしんちゃんシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番と公開順

[25作目]クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ

クレヨンしんちゃん 襲来!!宇宙人シリリ
  • 平均評価 ★★★★★68/100
  • 日本興行収入 16.2億円
  • 日本公開 2017.4.15
  • 上映時間 103分

アニメ「クレヨンしんちゃん」の長編劇場版25作目。ある日、野原家に宇宙人シリリがやって来くるが、シリリの発する謎のビームによってひろしとみさえが25歳若返り、子どもの姿になってしまう。日本のどこかにいるシリリの父親のもとに行かないと、ひろしとみさえは大人の姿に戻ることができないという。シリリをしんのすけのオシリに隠し、子どもだけになってしまった野原一家は、シリリの父親捜して日本を縦断する旅に出る。監督は「映画クレヨンしんちゃん オラの引越し物語 サボテン大襲撃」「映画クレヨンしんちゃん バカうまっ!B級グルメサバイバル!!」の橋本昌和。[引用元]

原題/英題
Crayon Shin-chanInvasion!! Alien Shiriri
映倫区分
日本: G/一般
映画監督
橋本昌和
主な出演者
矢島晶子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ、沢城みゆき
配給/製作
(C)東宝、シンエイ動画、テレビ朝日、ADK、双葉社
レビューサイト平均評価 ★★★★★68/100換算

掲載クレヨンしんちゃんシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番と公開順

[26作目]クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱

クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 拉麺大乱
  • 平均評価 ★★★★★74/100
  • 日本興行収入 17.8億円
  • 日本公開 2018.4.13
  • 上映時間 104分

「クレヨンしんちゃん」の劇場版アニメシリーズ26作目。マサオの誘いで伝説のカンフー「ぷにぷに拳」を習うことになった、しんのすけたちカスカベ防衛隊は、カンフー娘の玉蘭(タマ・ラン)とともに修行に励む。その頃、春日部にある中華街「アイヤータウン」では、「ブラックパンダラーメン」なる謎のラーメンが大流行。それは、一度食べると病みつきになり、凶暴化してしまうという恐ろしいラーメンだった。突然のラーメンパニックに対し、街の平和を守るためカスカベ防衛隊が立ち上がる。監督は「映画クレヨンしんちゃん ガチンコ!逆襲のロボとーちゃん」「映画クレヨンしんちゃん 爆睡!ユメミーワールド大突撃」を手がけた高橋渉。[引用元]

原題/英題
Crayon Shin-chan Burst Serving! Kung Fu Boys Ramen Rebellion
映画監督
高橋渉
主な出演者
矢島晶子、ならはしみき、森川智之、こおろぎさとみ、潘めぐみ、関根勤
配給/製作
(C)東宝、シンエイ動画、テレビ朝日、ADK、双葉社
レビューサイト平均評価 ★★★★★74/100換算

掲載クレヨンしんちゃんシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番と公開順

以上、クレヨンしんちゃんシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧などについてでした。

新作映画のネタバレあらすじ評価と感想もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

今話題の映画やランキング
カテゴリ一覧
最新情報や話題をキャッチ!
  • ツイッター
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
新作映画で選ぶおすすめ動画配信サービス
  • music.jp(30日無料。新作映画多く観れる。漫画/音楽も)
  • TSUTAYAの宅配レンタルと動画配信(30日無料。DVDの豊富さは映画好きにおすすめ)
  • U-NEXT(31日無料。新作映画はポイントで月数本観れる)
  • Amazonプライム(30日無料。月額325円相当。新作は見放題に少し)
  • Hulu(2週間無料。マーベル等の特集がたまにある)
  • dTV(31日無料。月額500円。新作は見放題に少ない)
人気の映画ランキング!