ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想 by世界一周人

この順番!エイリアンシリーズ全8作品の評価ランキングや興行収入や公開順番

この順番!エイリアンシリーズ全8作品の評価ランキングや興行収入や公開順番

エイリアン・シリーズの映画興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧などについてのまとめです。ネタバレあらすじ・感想・予告動画などへのリンクもあります。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
評価
平均
評価
1[1作目]エイリアン197914.51.0480
2[2作目]エイリアン2198612.01.3181
3[3作目]エイリアン3199219.51.5962
4[4作目]エイリアン4199810.01.6163
5[前日譚1作目]プロメテウス201218.14.0364
6[前日譚2作目]エイリアン コヴェナント20177.02.4066
7[スピンオフ1作目]エイリアンVS.プレデター2004-1.7257
8[スピンオフ2作目]AVP2 エイリアンVS.プレデターズ----
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

エイリアン・シリーズを見る順番と公開順

公開順に観ることをおすすめします。ただし『プロメテウス』以降は前日譚(プリクエル)なので1作目の『エイリアン』だけ見ておけば話はつながります。

ネタバレあらすじ・感想・予告動画などへのリンクもあります。

[1作目]エイリアン

エイリアン
  • 平均評価 ★★★★★80/100
  • 私の評価 ★★★★★64
  • 日本興行収入 14.5億円
  • 世界興行収入 1.0億US$
  • 日本公開 1979.7.21
  • 上映時間 117分 予告

エイリアンシリーズ1作目。宇宙船ノストロモ号は地球に帰還中、地球外生命体からの信号を受信して、その小惑星へ降りる。そこでU字型宇宙船や化石化した巨人や卵を発見。乗員1人が卵から出た生物に顔を覆われるが、やがてはずれる。しかしその腹から何かが飛び出てきて乗員を襲いはじめ...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Alien
製作国
アメリカ(1979.5.25公開)
映倫区分
日本: G、USA: R
製作費
約US$ 11,000,000(約12億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、ランディ・ワイン/ドナルド・シャセット・プロ
映画監督
リドリー・スコット
キャスト/出演者
トム・スケリット、シガニー・ウィーバー、ヴェロニカ・カートライト、ハリー・ディーン・スタントン、ジョン・ハート、イアン・ホルム、ヤフェット・コットー

詳細ネタバレ感想『エイリアン』皆の評価やあらすじ ⇒

[2作目]エイリアン2

エイリアン2
  • 平均評価 ★★★★★81/100
  • 私の評価 ★★★★★72
  • 日本興行収入 12.0億円
  • 世界興行収入 1.3億US$
  • 日本公開 1986.8.30
  • 上映時間 136分 予告

エイリアンシリーズ2作目。宇宙船ノストロモ号の唯一の生存者リプリーは地球の船に救出され目覚めます。あの惨事の惑星調査に同行してほしいと言われ、エイリアンの悪夢に決着をつけようと宇宙海兵隊と共に向かいます。そこで生き残りの少女を保護しますが、エイリアンの数は想像以上で...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Aliens
製作国
アメリカ(1986.7.18公開)
映倫区分
日本: G、USA: R
製作費
約US$ 18,500,000(約20億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、ブランデーワイン・プロ
映画監督
ジェームズ・キャメロン
キャスト/出演者
シガニー・ウィーバー、マイケル・ビーン、ポール・ライザー、ランス・ヘンリクセン、シンシア・デイル・スコット

詳細ネタバレ感想『エイリアン2』皆の評価やあらすじ ⇒

[3作目]エイリアン3

エイリアン3
  • 平均評価 ★★★★★62/100
  • 私の評価 ★★★★★58
  • 日本興行収入 19.5億円
  • 世界興行収入 1.5億US$
  • 日本公開 1992.8.22
  • 上映時間 115分 予告

エイリアンシリーズ3作目。流刑惑星フューリーの労働施設に、宇宙から脱出艇が落下し、睡眠カプセルが発見されます。生存者リプリーは、仲間の死体を解剖してもらうが寄生はされてなかった。しかし施設内で次々と不可解な殺人がつづき、アンドロイドのビショップを復活させたリプリーは驚きの事実に気づき...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Alien3
製作国
アメリカ(1992.5.22公開)
映倫区分
設定なし、USA: R
製作費
約US$ 50,000,000(約55億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox映画、ブランディ・ワイン・プロ
映画監督
デビッド・フィンチャー
キャスト/出演者
シガニー・ウィーバー、チャールズ・S・ダットン、チャールズ・ダンス、ポール・マッギャン、ブライアン・グローバー

詳細ネタバレ感想『エイリアン3』皆の評価やあらすじ ⇒

[4作目]エイリアン4

エイリアン4
  • 平均評価 ★★★★★63/100
  • 私の評価 ★★★★★57
  • 日本興行収入 10.0億円
  • 世界興行収入 1.6億US$
  • 日本公開 1998.3.1
  • 上映時間 107分

名作SFシリーズの第4作。前作「エイリアン3」から200年後を舞台に、リプリーとエイリアンの最後の戦いが描かれる。惑星フィオリーナで溶鉱炉に消えたリプリーだったが、エイリアンの軍事利用をたくらむペレズ将軍率いる一派が、残されていたDNAからクローンを生み出し、リプリーは復活する。リプリーの体内に宿っていたエイリアンをもとに宇宙船オリガ号の中で養殖が開始されるが、成長したエイリアンが脱走。オリガ号は緊急事態のため地球へ向けて動き出してしまう。リプリーはエイリアンを地球に降ろすまいと戦うが……。「デリカテッセン」「ロスト・チルドレン」など独創的なビジュアルセンスで知られるフランス人監督ジャン=ピエール・ジュネがメガホンをとった。タイトルバックやエンディングのカットなどが異なる数分長い完全版も03年に発表されているが、ジュネ自身は「劇場公開版がディレクターズ・カット」と明言している。[引用元]

原題/英題
Alien: Resurrection
製作国
アメリカ(1997.11.28公開)
映倫区分
設定なし、USA: R
製作費
約US$ 75,000,000(約83億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、ブランディワイン・プロダクション
映画監督
ジャン=ピエール・ジュネ
キャスト/出演者
シガニー・ウィーバー、ウィノナ・ライダー、ロン・パールマン、ドミニク・ピノン、ダン・ヘダヤ
レビューサイト平均評価 ★★★★★63/100換算

掲載【2018年まで一覧】町山智浩のおすすめ映画ランキング歴代まとめ

[前日譚1作目]プロメテウス

プロメテウス
  • 平均評価 ★★★★★64/100
  • 私の評価 ★★★★★60
  • 日本興行収入 18.1億円
  • 世界興行収入 4.0億US$
  • 日本公開 2012.8.24
  • 上映時間 124分 予告

エイリアンシリーズの前日譚1作目。古代壁画に描かれた星を目指してやって来た宇宙船プロメテウス。女性ショウは他の科学者とともに「人類の創造主」の探索に出発し、白い巨人の死体、無数の円筒容器、巨石人頭像などを見つけて期待は高まります。しかし乗員が凶暴化したり、アンドロイドが不可解な行動をとりはじめて...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Prometheus
製作国
アメリカ、イギリス(2012.6.8公開)
映倫区分
日本: PG12、USA: R
製作費
約US$ 130,000,000(約143億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、スコット・フリー・プロダクションズ、ブランディーワイン・プロダクションズ、デューン・エンターテインメント
映画監督
リドリー・スコット
キャスト/出演者
ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアース、イドリス・エルバ、ローガン・マーシャル=グリーン

詳細ネタバレ感想『プロメテウス』皆の評価やあらすじ ⇒

[前日譚2作目]エイリアン コヴェナント

エイリアン コヴェナント
  • 平均評価 ★★★★★66/100
  • 私の評価 ★★★★★68
  • 日本興行収入 7.0億円
  • 世界興行収入 2.4億US$
  • 日本公開 2017.9.15
  • 上映時間 122分 予告

エイリアンシリーズの前日譚2作目。『プロメテウス』続編。移住船コヴェナント号の近くで、地球人の信号をキャッチしたため調査へ向かうと、その星は地球と似た環境だった。やがて隊員が不調をうったえ出し、体を突き破って異形生物が襲って来るが、デヴィッドというアンドロイドが助けてくれ...(ネタバレあらすじ⇒)

DVD/ブルーレイ レンタル開始日,発売日
2018.1.10(販売中
原題/英題
Alien: Covenant
製作国
アメリカ(2017.5.19公開)
配給/製作
(C)20th Century Fox、ブランディワイン・プロダクションズ(英語版)、スコット・フリー・プロダクジョンズ(英語版)、TSGエンターテインメント(英語版)
映画監督
リドリー・スコット
キャスト/出演者
マイケル・ファスベンダー、キャサリン・ウォーターストン、ビリー・クラダップ、ダニー・マクブライド、デミアン・ビチル

詳細ネタバレ感想『エイリアン コヴェナント』皆の評価やあらすじ ⇒

[スピンオフ1作目]エイリアンVS.プレデター

エイリアンVS.プレデター
  • 平均評価 ★★★★★57/100
  • 世界興行収入 1.7億US$
  • 日本公開 2004.12.18
  • 上映時間 100分

南極の地下深くに地球最古のピラミッドが発見されるが、そこは宇宙からやってきたプレデターが、成長の儀式のためにエイリアンと戦う場所だった。企画は10数年前から存在していたが実現しなかった、人気SFシリーズ「エイリアン」と「プレデター」の主役クリーチャーの対決映画。「モータル・コンバット」「バイオハザード」のポール・W・S・アンダーソン監督によって脚本がまとめられ、映画化に至った。[引用元]

原題/英題
Alien vs. Predator
製作国
アメリカ、イタリア、ドイツ、カナダ(2004.8.13公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 60,000,000(約66億円)
配給/製作
(C)20世紀フォックス、デイヴィス・エンターテインメント、ブランディワイン・プロダクション
映画監督
ポール・W・S・アンダーソン
キャスト/出演者
サナ・レイサン、ラウル・ボバ、ランス・ヘンリクセン、ユエン・ブレムナー、コリン・サーモン
レビューサイト平均評価 ★★★★★57/100換算

掲載この順番!プレデターシリーズ全6作品の評価ランキングや興行収入や公開順番

以上、エイリアン・シリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧などについてでした。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人・執筆・映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周で世界遺産595訪問後、映画に再ハマり。家視含め3年で1500本。新作映画は、2017年 188本、2018年 60本
今話題の映画やランキング
最新情報や話題をキャッチ!
  • ツイッター
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
カテゴリ一覧
新作映画で選ぶおすすめ動画配信サービス
  • TSUTAYAの宅配レンタルと動画配信(30日無料。DVDの豊富さは映画好きにおすすめ)
  • U-NEXT(31日無料。新作映画はポイントで月数本観れる)
  • Amazonプライム(30日無料。月額325円相当。新作は見放題に少し)
  • Hulu(2週間無料。マーベル等の特集がたまにある)
  • dTV(31日無料。月額500円。新作は見放題に少ない)
関連(数値:平均評価。A:日本興収70億円以上、B:30億、C:10億、W:世界$7億以上) [目次↑] [一番上↑]
人気の映画ランキング!