ピクシーン 映画ランキング/興行収入/評価まとめ/ネタバレあらすじ感想 pickup scene

ポケットモンスター劇場版シリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧(ポケモン)

ポケットモンスター劇場版シリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧(ポケモン)

ポケットモンスター(ポケモン)劇場版シリーズの映画興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧などについてのまとめです。長編のみです。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
評価
平均
評価
1劇場版ポケットモンスター ミュウツーの逆襲199872.4-
2劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕199962.0-
3劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI200048.564
4劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇200139.066
5劇場版ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス200226.7-
6劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星ジラーチ200345.068
7劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス200443.864
8劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ200543.070
9劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ポケモンレンジャーと蒼海の王子 マナフィ200634.0-
10劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ200750.266
11劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ200848.065
12劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ200946.767
13劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク201041.668
14劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム201143.357
15劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ201236.159
16劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒201331.754
17ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー201429.159
18ポケモン・ザ・ムービーXY 光輪の超魔神 フーパ201526.1-
19ポケモン・ザ・ムービーXY&Z ボルケニオンと機巧のマギアナ201621.5-
20劇場版ポケットモンスター キミにきめた!201735.575
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

ポケットモンスター(ポケモン)劇場版シリーズの公開順

劇場公開順(長編のみ)の詳細情報です。

[3作目]劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI

劇場版ポケットモンスター 結晶塔の帝王 ENTEI
  • 平均評価 ★★★★★64/100
  • 日本興行収入 48.5億円
  • 日本公開 2000.7.8
  • 上映時間 74分

孤独な少女の心が生み出したポケモンを巡って、お馴染みポケモンマスターを目指す少年たちが繰り広げる冒険を描いた長編ジュブナイル・アニメーションの第3作。監督は「ピチュウとピカチュウ」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕」の首藤剛志と「ピチュウとピカチュウ」の園田英樹が共同で脚本を執筆。撮影監督に「ピチュウとピカチュウ」の白井久男があてっている。声の出演は「ピチュウとピカチュウ」の松本梨香と大谷育江、他にゲストスタアとして「フリーズ・ミー」の竹中直人、「億万長者になった男」薬丸裕英、「新少年探偵団」の加藤あいが参加している。[引用元]

原題/英題
Pokemon3 Spell of the Unknown
映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、竹中直人、加藤あい、山寺宏一
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★64/100換算

掲載2000年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[4作目]劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇

劇場版ポケットモンスター セレビィ 時を超えた遭遇
  • 平均評価 ★★★★★66/100
  • 日本興行収入 39.0億円
  • 日本公開 2001.7.7
  • 上映時間 75分

時を渡る不思議なポケモンを巡って、ポケモンマスターを目指すサトシとその相棒・ピカチュウたちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションのシリーズ第4作。監督は「PIKACHU THE MOVIE 2001 ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の湯山邦彦。田尻智による原案を基に、「劇場版 ポケットモンスター 結晶塔の帝王」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に「ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の白井久男があたっている。声の出演に「METROPOLIS」の松本梨香、「~ピカチュウのドキドキかくれんぼ」の大谷育江、「みんなのいえ」の戸田恵子ら。また、ゲストとして「京極夏彦 怪 七人みさき」の佐野史郎、「どケチ ピーやん物語」の藤井隆、「Juvenile ジュブナイル」の鈴木杏が参加している。[引用元]

映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、戸田恵子、杉山佳寿子、佐野史郎
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム、スタジオコックピット、動画工房
レビューサイト平均評価 ★★★★★66/100換算

掲載2001年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[6作目]劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星ジラーチ

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星ジラーチ
  • 平均評価 ★★★★★68/100
  • 日本興行収入 45.0億円
  • 日本公開 2003.7.19
  • 上映時間 81分

千年に一度眠りから覚める伝説のポケモンの未知なるパワーを巡って繰り広げられる、サトシやピカチュウたちの冒険を描いた長編アニメーションの新シリーズ第1作。監督は「おどるポケモン ひみつ基地」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「劇場版 ポケットモンスター 水の都の護神 ラティアスとラティオス」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に水谷貴哉と「Piaキャロットへようこそ!!~さやかの恋物語~」の白井久男があたっている。声の出演に「ラティアスとラティオス」の松本梨香、「おどるポケモン ひみつ基地」の大谷育江ら。またゲストとして「それいけ!アンパンマン ルビーの願い」の山寺宏一、「星に願いを。」の牧瀬里穂、「釣りバカ日誌13」のパパイヤ鈴木が参加している。[引用元]

映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、鈴木富子、山田ふしぎ、山寺宏一
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★68/100換算

掲載2003年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[7作目]劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 裂空の訪問者デオキシス
  • 平均評価 ★★★★★64/100
  • 日本興行収入 43.8億円
  • 日本公開 2004.7.17
  • 上映時間 101分

ハイテク・シティを舞台に、宇宙から飛来した幻のポケモンを巡って繰り広げられる、サトシやピカチュウたちの冒険を描いた長篇アニメーションの新シリーズ第2作。監督は「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 七夜の願い星 ジラーチ」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「~七夜の願い星 ジラーチ」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に同じく「~七夜の願い星 ジラーチ」の水谷貴哉があたっている。声の出演に「カミナリ走ル夏」の松本梨香、「ONE PIECE めざせ!海賊野球王」の大谷育江、「映画 犬夜叉 鏡の中の夢幻城」の日高のり子ら。[引用元]

映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、日高のり子、うえだゆうじ、KAORI
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★64/100換算

掲載2004年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[8作目]劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ

劇場版ポケットモンスター アドバンスジェネレーション ミュウと波導の勇者ルカリオ
  • 平均評価 ★★★★★70/100
  • 日本興行収入 43.0億円
  • 日本公開 2005.7.16
  • 上映時間 102分

行方不明になったピカチュウを巡って、サトシたちが繰り広げる冒険を描いた長篇アニメーションの新シリーズ第3作。監督は「劇場版 ポケットモンスター アドバンスジェネレーション 烈空の訪問者 デオキシス」の湯山邦彦。田尻智、増田順一、杉森建による原案を基に、「~烈空の訪問者 デオキシス」の園田英樹が脚本を執筆。撮影監督に同じく「~烈空の訪問者 デオキシス」の水谷貴哉があたっている。声の出演に「~烈空の訪問者 デオキシス」の松本梨香、「ONE PIECEオマツリ男爵と秘密の島」の大谷育江、「劇場版 テニスの王子様 跡部からの贈り物~君に捧げるテニプリ祭り~」の浪川大輔ら。[引用元]

映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ、KAORI、山田ふしぎ、ベッキー、菊池桃子、岡江久美子、山寺宏一
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★70/100換算

掲載2005年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[10作目]劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ディアルガVSパルキアVSダークライ
  • 平均評価 ★★★★★66/100
  • 日本興行収入 50.2億円
  • 日本公開 2007.7.14
  • 上映時間 95分

“ピカチュウ・ザ・ムービー”が10周年を迎え、新シリーズ「ポケットモンスター ダイヤモンド&パール」の劇場版第1弾として登場。ポケモンコンテストに参加するためアラモスタウンにやって来たサトシたちは、そこで出会った美しい女性アリスに街を案内してもらうことに。そんな彼らの前に、幻のポケモン・ダークライが姿を現す。同じ頃、神と呼ばれるポケモン・ディアルガとパルキアが、時空の狭間で激しい闘いを繰り広げていた……。[引用元]

映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ、豊口めぐみ、林原めぐみ
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★66/100換算

掲載2007年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[11作目]劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール ギラティナと氷空(そら)の花束 シェイミ
  • 平均評価 ★★★★★65/100
  • 日本興行収入 48.0億円
  • 日本公開 2008.7.19
  • 上映時間 100分

子供たちに絶大な人気を誇るアニメ版「ポケットモンスター」の新シリーズ「ダイヤモンド&パール」の劇場版第2弾。ディアルガとパルキアの戦いによって時間と空間にゆがみが生じたため、この世界と鏡のような関係にある“反転世界”に異変が起こった。激怒した反転世界の主・ギラティナはディアルガを反転世界に引きずり込もうとする。一方、サトシたちは旅の途中で出会ったポケモン、シェイミとグラシデアの花畑を探すことになり……。[引用元]

映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ、豊口めぐみ、小桜エツ子
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★65/100換算

掲載2008年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[12作目]劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール アルセウス 超克(ちょうこく)の時空へ
  • 平均評価 ★★★★★67/100
  • 日本興行収入 46.7億円
  • 日本公開 2009.7.18
  • 上映時間 97分

人気アニメ「ポケットモンスター」の新シリーズ「ダイヤモンド&パール」の劇場版第3弾。旅を続けるサトシたちは、大昔の神殿の遺跡が残る美しい町・ミチーナにたどり着く。遺跡を訪れたサトシたちは、湖から突然現れた竜巻に襲われそうになるが、ポケモンと心を通わすことのできる遺跡のまもりびと・シーナに助けられる。シーナは、幻のポケモン・アルセウスに祖先が返さなかった“命の宝玉”を返そうとしていたが……。[引用元]

映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ、豊口めぐみ、小桜エツ子
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★67/100換算

掲載2009年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[13作目]劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク

劇場版ポケットモンスター ダイヤモンド&パール 幻影の覇者 ゾロアーク
  • 平均評価 ★★★★★68/100
  • 日本興行収入 41.6億円
  • 日本公開 2010.7.10
  • 上映時間 96分

人気アニメ「ポケットモンスター」の新シリーズ「ダイヤモンド&パール」の劇場版第4弾。サトシとピカチュウ一行は、「ポケモンバッカー・ワールドカップ」を観戦するため、古い街並みと近代的な建物が美しく調和するクラウンシティへと向かっていた。その道中、サトシらはポケモンのゾロアに出会い、仲間となって旅をともにする。一方、幻影を自在に操るポケモン・ゾロアーがクラウンシティを破壊し、20年ぶりに街に戻ってきた幻のポケモン・セレビィに危機が迫っていた。[引用元]

映倫区分
日本: G
映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、うえだゆうじ、豊口めぐみ、小桜エツ子
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★68/100換算

掲載2010年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[14作目]劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム
  • 平均評価 ★★★★★57/100
  • 日本興行収入 43.3億円
  • 日本公開 2011.7.16
  • 上映時間 98分

2010年から始まった人気アニメ「ポケットモンスター」の新シリーズ「ベストウイッシュ」の劇場版。1本の物語をベースに、登場するポケモンやシーン、セリフの異なる「ビクティニと黒き英雄 ゼクロム」「ビクティニと白き英雄 レシラム」の2作品を同日公開する。かつて「大地の民の王国」として栄えたアイントオークにやってきたサトシらは、不思議なパワーをもつ幻のポケモン、ビクティニに出会う。しかし、王国復活を願う大地の民の末えいがビクティニの力を利用しようと企み、その影響で街に異変が発生してしまう。(追記:上映時間はどちらも約98分ずつ。興行収入は2作品の合計)[引用元]

映倫区分
日本: G
映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、宮野真守、悠木碧、林原めぐみ
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★57/100換算

掲載2011年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[15作目]劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ キュレムVS聖剣士 ケルディオ
  • 平均評価 ★★★★★59/100
  • 日本興行収入 36.1億円
  • 日本公開 2012.7.14
  • 上映時間 72分

人気シリーズ「ポケットモンスター ベストウイッシュ」の劇場版。サトシとピカチュウらは山沿いを走る列車の中で、幻のポケモン「ケルディオ」が傷つき倒れているのを発見する。そこへケルディオを追ってきた地上最強のドラゴンポケモン「キュレム」が現れ、圧倒的な力でサトシらの前に立ちはだかる。その場はなんとか逃げ切ったものの、キュレムの追撃を受けて危機に陥る一行。しかし、サトシらの友情や勇気がケルディオの秘められた力を解放する。短編「メロエッタのキラキラリサイタル」が同時上映。[引用元]

映倫区分
日本: G
映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、宮野真守、悠木碧、林原めぐみ
配給/製作
(C)東宝、オー・エル・エム
レビューサイト平均評価 ★★★★★59/100換算

掲載2012年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[16作目]劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒

劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ 神速のゲノセクト ミュウツー覚醒
  • 平均評価 ★★★★★54/100
  • 日本興行収入 31.7億円
  • 日本公開 2013.7.13
  • 上映時間 72分

人気アニメシリーズ「ポケットモンスター」の劇場版第16作。プラズマ団が3億年前の化石から復活させたポケモン、ゼノセクトは、かつての住みかが吹雪が吹き荒れる岩山に変わり果てているのを目にして絶望し、3億年前の景色を求めて大都会ニュートークシティに向かう。同じく人の手によって生み出されたポケモンのミュウツーは、そんなゼノセクトの声を感じ取っていた。一方その頃、サトシとピカチュウたちはニュートークシティを訪れ、大都会の中でもポケモンたちが平和に暮らせる社会が実現しいることに感心していた。しかし、そこへゼノセクトたちが現れ……。短編「ピカチュウとイーブイ☆フレンズ」が同時上映。[引用元]

映倫区分
日本: G
映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、宮野真守、悠木碧、林原めぐみ
配給/製作
(C)東宝、OLM Team Koitabashi
レビューサイト平均評価 ★★★★★54/100換算

掲載2013年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[17作目]ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー

ポケモン・ザ・ムービーXY 破壊の繭とディアンシー
  • 平均評価 ★★★★★59/100
  • 日本興行収入 29.1億円
  • 日本公開 2014.7.19
  • 上映時間 76分

人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版通算17作目で、2013年に放送を開始したテレビアニメシリーズ「ポケットモンスターXY」初の劇場版。ほうせきポケモンたちが暮らす地下の国「ダイヤモンド鉱国」は、重要なエネルギー源である「聖なるダイヤ」の命が尽きかけ、滅亡の危機にあった。ダイヤモンド鉱国のお姫様であるディアンシーは、サトシとピカチュウに出会い、聖なる力を求めて「聖なるポケモン」ゼルネアスを探す旅に出るが……。短編「ピカチュウ、これなんのカギ?」が同時上映。[引用元]

原題/英題
Pokémon the Movie: Diancie and the Cocoon of Destruction
映倫区分
日本: G
映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、梶裕貴、伊瀬茉莉也、牧口真幸
配給/製作
(C)東宝、OLM Team Kamei
レビューサイト平均評価 ★★★★★59/100換算

掲載2014年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[20作目]劇場版ポケットモンスター キミにきめた!

劇場版ポケットモンスター キミにきめた!
  • 平均評価 ★★★★★75/100
  • 日本興行収入 35.5億円
  • 日本公開 2017.7.15
  • 上映時間 99分

人気アニメ「ポケットモンスター」の劇場版第20作。20年前に放送されたテレビアニメ第1話のラストで、旅立ちの日に伝説のポケモン、ホウオウを目撃したサトシとピカチュウが交わした約束の続きを、完全オリジナルストーリーで描く。マサラタウンで暮らす少年サトシは、ポケモントレーナーの資格を得る10歳の誕生日を楽しみにしていたが、当日の朝に大寝坊をしてしまう。慌ててオーキド研究所へポケモンをもらいに行ったサトシに残されていたのは、人間に懐こうとしないピカチュウだけだった。サトシとピカチュウはぶつかりあいながらも友情を深めていき、旅立つ日に偶然にも上空を飛んでいた伝説のポケモンと言われるホウオウを見て、いつか一緒に会いに行こうと約束する。旅の途中で出会ったトレーナーからホウオウにまつわる言い伝えを聞かされたサトシたちは、いつの間にかサトシの影に潜んでいた謎のポケモン、マーシャドーに導かれるようにして、ホウオウが住むテンセイ山を目指す。ゲスト声優で本郷奏多、佐藤栞里、古田新太が参加。[引用元]

DVD/Blu-rayレンタル開始日,発売日
2017.12.20(販売中
映倫区分
日本: G
映画監督
湯山邦彦
キャスト/出演者
松本梨香、大谷育江、林原めぐみ、三木眞一郎、犬山イヌコ
配給/製作
(C)東宝、OLM Team Kato、ピカチュウプロジェクト
レビューサイト平均評価 ★★★★★75/100換算

掲載2017年映画興行収入ランキング(日本)上半期と下半期含む通期おすすめベスト

以上、ポケットモンスター(ポケモン)劇場版シリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧などについてでした。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

今話題の映画やランキング