映画評価ピクシーン Pick Scene映画ブログ/評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

海外ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン評価ネタバレあらすじ解説/感想考察/予定作

海外ドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン評価ネタバレあらすじ解説/感想考察/予定作

海外ドラマ『ザ・ボーイズ』(The Boys)のシーズン別の評価感想やネタバレあらすじ解説です。新シーズンやスピンオフ作品の予定なども追記中。

Amazonドラマ『ザ・ボーイズ』シーズン一覧と評価

劇場公開されてないので、興行収入はありません。評価はAmazon、Filmarks、IMDB、中国douban、韓国watchaの平均値です。

※公開日=日本。興収=興行収入[億円/億$]。評価=主要レビューサイト100換算平均
日本
公開日
日本
興収
平均
評価
12019
7/26
-81
22020
9/04
-79
32022
6/03
-83
4
ザ・ボーイズ シーズン4
2023--
5
ザ・ボーイズ シーズン5
--
6
ザ・ボーイズ Gen V(仮題/スピンオフ実写/学園ドラマ)
2023--
7
ザ・ボーイズ ダイアボリカル シーズン1(スピンオフ/アニメシリーズ)
2022
3/04
--
8
ザ・ボーイズ ダイアボリカル シーズン2(スピンオフ/アニメシリーズ)
--

キャラ ランキング(キャスト/出演者/吹替声優)

個人的なキャラクターランキングです。
※キャラクター名(キャスト/出演者。日本語吹き替え声優)

  • 1位スターライト/アニー・ジャニュアリー(エリン・モリアーティ。山咲しづ香)セブンの新人で良心。電気を吸収し光や光弾や怪力
  • 2位ホームランダー/ジョン(アントニー・スター。近藤浩徳)セブンのリーダー。高速飛行/目から光線/透視/怪力/鉄壁など最強
  • 3位ビリー・ブッチャー(カール・アーバン。宮内敦士)ザ・ボーイズ一員。妻が行方不明になったきっかけでヒーローを憎む
  • 4位クイーン・メイヴ/マギー・ショウ(ドミニク・マケリゴット。高宮彩織)セブン。怪力と高い身体能力。両性愛者
  • 5位ストームフロント/クララ・ライシンガー(アヤ・キャッシュ。池田海咲)セブン S2からの新人。飛行/雷撃/再生などの能力者。正体は…
  • 6位キミコ・ミヤシロ(福原かれん)ザ・ボーイズ一員。能力者。密売組織に捕らわれてた日本人女性
  • 7位フレンチー(トマー・カポン。下川涼)ザ・ボーイズ一員。武器商人のフランス人。キミコと仲良し
  • 8位マザーズミルク/MM(ラズ・アロンソ。ボルケーノ太田)ザ・ボーイズ一員。元衛生兵。非行少年の保護更生を助けてる
  • 9位マデリン・スティルウェル(エリザベス・シュー。本田貴子)ヴォート社の副社長。社の発展のためには手段を選ばない
  • 10位アシュリー・バレット(コルビー・ミニフィ。熊谷海麗)ヴォート社の広報担当。新人の指導やメディア活動を担当。弱者にだけ強気
  • 11位ヒューイ・キャンベル(ジャック・クエイド。平野潤也)ザ・ボーイズ一員。恋人をセブンのAトレインの暴走で失った
  • 12位ビクトリア・ニューマン/ナディア(クローディア・ドゥーミット。桜木可奈子)超能力者を批判する下院議員。その正体は…
  • 13位Aトレイン/レジー・フランクリン(ジェシー・T・アッシャー。柏野昌俊)セブン。高速移動。軽薄
  • 14位ディープ/ケビン・モスコウィッツ(チェイス・クロフォード。村井雄治)セブンの水難担当。息つぎなしで泳げ水棲生物と話せる
  • 15位ソルジャー・ボーイ(ジェンセン・アクレス。東地宏樹)セブン以前のペイバックのリーダー。第二次世界大戦で活躍
  • 16位ブラック・ノワール/アーヴィング(ネイサン・ミッチェル)セブン。漆黒のアーマースーツ。怪力と高い防御力

『ザ・ボーイズ』シーズン別ネタバレあらすじ

以下あらすじはネタバレありなので、視聴後にご確認ください。

ザ・ボーイズ シーズン1(2019)

ドラマ ザ・ボーイズ1 シーズン1

巨大企業ヴォートは多数のスーパーヒーローを雇用し、特に7人の「セブン」は別格の能力者。その1人Aトレインが超高速で暴走し、ヒューイは眼前で恋人ロビンを失います。納得できないヒューイは、ヒーローを憎むビリー・ブッチャーと組むことに。

一方、憧れのセブンに入れたスターライトは、その一員ディープにセクハラを強要されたり、人助けより商業利用の日々に幻滅。その正体アニーはヒューイと恋するが、彼がセブンを憎み一員を殺害したと知り、自分は利用されたと感じて失望。

セブンリーダーのホームランダーはハイジャック機を救うつもりが墜落させ、それすらヴォート発展に使い、クイーン・メイヴは困惑。Aトレインは、ロビン殺害時も服用したコンパウンドVについて外部に話した恋人ポップクロウを殺害し混乱。

スターライトはセクハラを告白しディープは失脚。ヒューイ達ザ・ボーイズはヒーローも敵も薬品で作られたと知るが指名手配される。ブッチャーはヴォート副社長を人質にホームランダーを呼ぶが、彼が副社長を殺害。ブッチャーは爆破から命を救われ、行方不明の妻とホームランダーとの子に遭遇

ザ・ボーイズ シーズン2(2020)

ドラマ ザ・ボーイズ2 シーズン2

指名手配されたザ・ボーイズは地下に潜伏。戻ったブッチャーは妻ベッカと逃亡をはかるが、ベッカはホームランダーとの息子ライアンと離れるのは拒否。セブンの新人ストームフロントは巧妙に人気を得て、孤立するホームランダーと恋仲に。

スターライトは、ヒーローがコンパウンドVで作られたとマスコミに流すが、ヴォート社は能力者を密入国させ危機をあおり追及をかわします。CIA協力者、ヴォート追及の公聴会出席者が次々と何者かに頭を吹き飛ばされ、ザ・ボーイズは打つ手なし。

ザ・ボーイズとヴォートCEOエドガーは組み、ストームフロントが元ナチスと暴露しライアンを連れ戻します。ベッカを襲うストームフロントを、覚醒したライアンが目光線で焼くが母ベッカも巻きぞえに。

クイーン・メイヴに飛行機見殺し映像でおどされたホームランダーは、ストームフロントを公聴会の虐殺犯とすることに同意。反ヴォート派で公聴会を開く協力をしてくれたニューマン下院議員でしたが、彼女こそ頭を吹き飛ばす能力者のようです。

ザ・ボーイズ シーズン3(2022)

ドラマ ザ・ボーイズ3 シーズン3

1年後、ヒューイはニューマン議員の超能力管理局で働くが、ニューマンが頭を吹き飛ばした能力者と知り、ザ・ボーイズに戻ります。スターライトを共同リーダーにされ、さらに瀕死のストームフロントが自殺してホームランダーは不安定に

ザ・ボーイズは、ホームランダーを倒す兵器を求めロシアへ行くが、かつての最強ヒーローのソルジャー・ボーイを解放。ブッチャーとヒューイは24時間のみ能力者になるV24で、ソルジャーボーイの復讐を手伝う代わりにホームランダー殺しを約束。

ホームランダーとニューマンは組み、CEOエドガーを失脚させ、クイーン・メイヴを監禁。ホームランダーは、ソルジャーボーイが父と知り、それを秘密にしてたブラック・ノワールを殺害。ブッチャーは命を削るV24を使いタワー破壊へ。

ブッチャーは、ライアンを傷つけたソルジャー・ボーイと戦闘に。ヴォートを裏切ったスターライト、能力戻したキミコも加勢。ホームランダーと戦うクイーン・メイヴは、爆発するソルジャーボーイと道連れに落下し、能力と片目を失います。ライアンはホームランダーを父に選びます。ニューマン議員は副大統領候補に。

以上、Amazonプライムのドラマシリーズ『ザ・ボーイズ』全シーズンの評価感想まとめでした。

ゆめぽろ プロフィール画像
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
興行収入は毎週更新!2022新作119、2021年255本鑑賞。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/本格ミステリ/SFファンタジー/ホラー/アニメ/MCU。135国 海外旅行ブログ。応援コメント@pixiinsで待ってます(^^)
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2022新作119、2021年255本鑑賞。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/ホラー/本格ミステリ/アニメ/MCU
映画ランキングやシリーズ一覧
ホーム シリーズ映画 興収ランキング
検 索
ページTOP