映画評価ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

クエンティンタランティーノ監督全11作!おすすめ映画評価ランキングや興行収入や予定一覧

クエンティンタランティーノ監督全11作!おすすめ映画評価ランキングや興行収入や予定一覧

クエンティン・ジェローム・タランティーノ(Quentin Jerome Tarantino)は、アメリカ合衆国の映画監督・脚本家・俳優です。クエンティン・タランティーノが監督した劇場用の長編映画の興行収入や、レビューサイト評価一覧です。評価や興行収入の表で並替えもできます。

クエンティン・タランティーノ監督について

1963年3月27日、アメリカ合衆国のテネシー州ノックスビルで生まれました。実の父親はイタリア系アメリカ産まれの俳優・音楽家だが、タランティーノは会ったことないそうです。母親はアイルランド系と米先住民(インディアン)のチェロキー族の子孫で看護師です。

タランティーノは高校中退後、劇団で演劇を学びます。共同で『トゥルー・ロマンス』の元となった脚本に関わった後、『レザボア・ドッグス』で映画監督・脚本家としてデビューします。日本映画の影響を強く受けたとコメントしています。

監督2作目『パルプ・フィクション』で、カンヌ国際映画祭の最高賞パルムドールや米アカデミー賞脚本賞などを受賞し、 2004年度のカンヌ国際映画祭の審査委員長も務めました。

映画の監督作は10本で終了すると宣言していて『スタートレック』が最後であるともほのめかしています。キル・ビルは2本で1本と見なします。

クエンティンタランティーノ監督おすすめ映画一覧

※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価=主要レビューサイト100換算平均
公開日
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
平均
評価
1レザボア・ドッグス1993---
2パルプ・フィクション1994-2.13-
3ジャッキー・ブラウン1998-0.74-
4キル・ビル Vol.1200325.01.80-
4キル・ビル Vol.2200411.01.50-
5デス・プルーフ in グラインドハウス2007---
6イングロリアス・バスターズ20096.03.21-
7映画ジャンゴ 繋がれざる者ジャンゴ 繋がれざる者20134.74.2581
8映画ヘイトフル・エイトヘイトフル・エイト20162.41.5573
9映画ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッドワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド201911.03.6678
10スタートレック(リブート版/詳細不明)---

以上、クエンティン・タランティーノ監督のおすすめ映画一覧でした。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
ゆめぴょん(仮名・管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2019新作102本/2018年221。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/複雑ストーリー/クール演出/MCU/本格ミステリ/ホラー
今話題の映画やランキング