ピクシーン 映画ランキング/興行収入/評価まとめ/ネタバレあらすじ感想 pickup scene

ミッションインポッシブルシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

ミッションインポッシブルシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

ミッションインポッシブル・シリーズの映画興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧などについてのまとめです。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
評価
平均
評価
1ミッション:インポッシブル199636.04.57-
2ミッション:インポッシブル2(M:I-2)200097.05.4666
3ミッション:インポッシブル3(M:i:III)200651.53.9772
4ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル201153.86.9476
5ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション201551.46.8279
6ミッション:インポッシブル6 フォールアウト2018---
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

ミッション:インポッシブル・シリーズを見る順番と公開順

最初は公開順に見ることをおすすめします。1作目の日本興行収入の数値だけは配給収入です。

[2作目]ミッション:インポッシブル2(M:I-2)

ミッション:インポッシブル2(M:I-2)
  • 平均評価 ★★★★★66/100
  • 日本興行収入 97.0億円
  • 世界興行収入 5.4億US$
  • 日本公開 2000.7.8
  • 上映時間 124分

トム・クルーズ主演のスパイアクション「ミッション:インポッシブル」の続編。休暇中、ロック・クライミングを楽しむイーサン・ハントの元に、またしても指令が届いた。今度のミッションは細菌兵器を狙う元同僚の陰謀を阻止すること。そして、そのためにまずやり手の女泥棒ナイア・ホールに接触せよ、というものだった……。監督に「フェイス/オフ」のジョン・ウーを迎え、2丁拳銃などジョン・ウー流のアクションが満載。[引用元]

原題/英題
Mission: Impossible II
製作国
アメリカ(2000.5.24公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
ジョン・ウー
キャスト/出演者
トム・クルーズ、ダグレイ・スコット、タンディ・ニュートン、ビング・レイムス、リチャード・ロクスバーグ
製作費
約US$ 125,000,000(約138億円)
配給/製作
(C)UIP/パラマウント映画、クルーズ/ワグナー・プロダクションズ
レビューサイト平均評価 ★★★★★66/100換算

掲載2000年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[3作目]ミッション:インポッシブル3(M:i:III)

ミッション:インポッシブル3(M:i:III)
  • 平均評価 ★★★★★72/100
  • 日本興行収入 51.5億円
  • 世界興行収入 3.9億US$
  • 日本公開 2006.7.8
  • 上映時間 126分

トム・クルーズ製作・主演の大ヒットシリーズ第3弾。イーサン・ハント(クルーズ)は第一線から退き、後進の指導をしていたが、自分の教え子の女性エージェントが、IMFの長年の宿敵である武器商人デビアン(フィリップ・シーモア・ホフマン)捕獲作戦に失敗し、拉致される。彼女を救助するためにベルリンへ飛んだハントたちだが……。監督はTVドラマ「エイリアス」で注目され、本作が長編劇場映画デビューとなるJ・J・エイブラムス。[引用元]

原題/英題
Mission: Impossible III
製作国
アメリカ(2006.5.5公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
J・J・エイブラムス
キャスト/出演者
トム・クルーズ、フィリップ・シーモア・ホフマン、ビング・レイムス、ビリー・クラダップ、ジョナサン・リース=マイヤーズ
製作費
約US$ 150,000,000(約165億円)
配給/製作
(C)UIP、パラマウント映画(USA)、クルーズ/ワグナー・プロダクションズ
レビューサイト平均評価 ★★★★★72/100換算

掲載2006年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[4作目]ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル

ミッション:インポッシブル ゴースト・プロトコル
  • 平均評価 ★★★★★76/100
  • 日本興行収入 53.8億円
  • 世界興行収入 6.9億US$
  • 日本公開 2011.12.21
  • 上映時間 135分

ミッション:インポッシブル・シリーズ第4弾。イーサン・ハントは情報屋とともにモスクワの刑務所から脱出する。次にIMFの司令により「コバルト」の正体を探るため、チームでロシアのクレムリンに侵入することになる。しかし謎のテロ組織による爆破に巻き込まれて、事件の容疑者にされてしまう。米国政府はロシアとの緊張をとくため、ゴースト・プロトコルを発動して、IMFを活動停止にする。イーサンたちは後ろ盾がない状態で、事件の真相をあばかねばならなくなるが...

原題/英題
Mission: Impossible - Ghost Protocol
製作国
アメリカ(2011.12.16公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
映画監督
ブラッド・バード
キャスト/出演者
トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペッグ、ポーラ・パットン、ミカエル・ニクビスト
製作費
約US$ 145,000,000(約160億円)
配給/製作
(C)Paramount Pictures、TCプロダクションズ、Bad Robot Productions、スカイダンス・プロダクションズ
レビューサイト平均評価 ★★★★★76/100換算

掲載2011年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[5作目]ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション

ミッション:インポッシブル ローグ・ネイション
  • 平均評価 ★★★★★79/100
  • 日本興行収入 51.4億円
  • 世界興行収入 6.8億US$
  • 日本公開 2015.8.7
  • 上映時間 132分

ミッション:インポッシブル・シリーズ第5弾。トム・クルーズがスタントなしで演じていることでも話題に。イーサン・ハント(トム・クルーズ)の所属するIMFは、謎の無国籍スパイ組織「シンジケート」の調査をすすめるが、罠に落ちてイーサンも拘束される。一方でIMFはCIAに吸収され、イーサンも反逆者として国際手配された。脱出したイーサンは仲間の協力のもと、世界の危機を救うため史上最難関のミッションに挑むのだが...

原題/英題
Mission: Impossible - Rogue Nation
製作国
アメリカ(2015.7.31公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
映画監督
クリストファー・マッカリー
キャスト/出演者
トム・クルーズ、ジェレミー・レナー、サイモン・ペグ、レベッカ・ファーガソン、ヴィング・レイムス、ショーン・ハリス、アレック・ボールドウィン
製作費
約US$ 150,000,000(約165億円)
配給/製作
(C)Paramount Pictures、Cruise/Wagner Productions、Skydance Productions、阿里巴巴影业集团、Bad Robot Productions、电影频道
レビューサイト平均評価 ★★★★★79/100換算

掲載2015年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

以上、ミッション:インポッシブル・シリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧などについてでした。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

今話題の映画やランキング