映画ドラマ評価ピクシーン Pick Scene映画ブログ/評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

映画『変な家』感想ネタバレ解説/結末は?間取りの真相は?女の正体は?

映画変な家

『変な家』あらすじ概要

オカルト専門ユーチューバーの雨宮は、ある一軒家の間取りに奇妙な違和感をもち、その変な家の近くで発生した死体遺棄事件もからめて動画を投稿。すると、ある女性から連絡がきて…。殺人事件の真相は?(ネタバレ感想考察↓)

映画名/邦題 変な家
日本興行収入38.6億円年間5位
平均評価★★★★★56(私の評価は含まず)
シリーズ/関連サスペンス/ミステリ映画
日本公開日 2024/3/15 [予告↓]上映時間 110分
映倫区分日本 G(年齢制限なし)
映画監督石川淳一 [キャスト↓]
配給/製作/画像©東宝/TOHOスタジオ、共同テレビジョン
参考/出典公式サイトWiki映画館

『変な家』予告動画

キャラ ランキング(キャスト/出演者/吹替声優)

個人的なキャラクターランキングです。
※キャラクター名(キャスト/出演者)

キャラ・ランキングは公開後すぐ更新します!

  • 1位雨宮/雨男(間宮祥太朗)売れないオカルト専門ユーチューバー
  • 2位柚希/ゆずき(川栄李奈)変な家に関わる謎多き女性
  • 3位栗原(佐藤二朗)ミステリー愛好家の設計士。雨宮の知人
  • 4位柚希の母(斉藤由貴)何か隠してそう
  • 柳岡/やなおか(DJ松永(Creepy Nuts))雨男の動画マネージャー

ネタバレ感想『変な家』解説や評価レビュー

この先はネタバレありの感想考察です。続編前作や関連映画は、サスペンス/ミステリ映画一覧もご参考に。

原作は人気漫画?監督とキャストは?

映画『変な家』の原作は、ウェブライター雨穴による小説『変な家』(2021年発売)です。雨穴がWEBメディアに投稿した記事と、YouTubeへの投稿動画がベース。続編小説『変な家2』も刊行されてます。

監督の石川淳一は映画では『エイプリルフールズ』『ミックス。』を監督。

主演の間宮祥太朗は『東京リベンジャーズ2 血のハロウィン編 決戦』『ある閉ざされた雪の山荘で』等に、佐藤二朗は『さがす』『リボルバーリリー』等に、川栄李奈は『人魚の眠る家』『地獄の花園』等に最近出演。

映画変な家

変な家の間取りの仮説は?発見死体の特徴は?

動画クリエイター・ユーチューバーの雨宮は「雨男」という名で、主にオカルト専門の動画配信をして生活してるが再生数は伸び悩んでます。ある日、動画プロダクションのマネージャー柳岡から「購入予定の家の間取りが変」と聞き興味を持ちます。

雨宮(間宮祥太朗)は、ミステリ愛好家かつ設計士の栗原(佐藤二朗)に間取りの疑惑を相談。「キッチンとリビングの間の妙なスキ間」「トイレ付で窓もなく各部屋に囲まれた子ども部屋の奇妙さ」から「住んでた人の闇」を指摘されます。

雨宮は2階の子ども部屋⇒1階の奇妙なすき間⇒2階の浴室が重なることに気づきます。その家の近くの雑木林で「左腕のない死体」が発見されると、マネージャーは購入を断念。栗原は「この変な家で殺人が行われてた」仮説を提示。

栗原に「これ以上、この物件に関わるな」と言われた雨宮だが、死体遺棄事件と奇妙な間取りをからめた動画を配信。すると宮江柚希/ゆずき(川栄李奈)という女性が「この家で夫が殺害されたかも」と連絡してき、別の変な家の間取りも見せ…

以上が序盤あらすじ。原作小説は未読ですが、部屋探しは何度かしたことあり「物件の間取りのミステリー」は感じたことあるため、それを解決しようとする導入部は興味深かったし、先が気になりました。

序盤で1点気になったのは、間取りに「子ども部屋」とか書いてるかなという点。以前の住人の利用法の記載だろうけど、不動産屋以外がそれを知るのは可能なのでしょうか。奇妙なすき間についても不動産屋から説明がありそうだし。

雨宮は一見まじめな普通人のようですが、再生数稼ぎのために栗原の忠告も聞かずに動画配信することから、現実のユーチューバーを皮肉ってるようなキャラです。

謎の女性の正体は?雨男を襲ったのは誰?

栗原はその家の間取りも「同じ目的」を感じると。帰宅した雨宮は柚希の動画を編集中、老婆の仮面に襲われ、目覚めると栗原に「これ以上は深入りするな」と釘をさされます。しかし雨宮はあきらめず、柚希と共に変な家に不法侵入。

雨宮は「疑惑の子ども部屋」で隠し通路を見つけるが、栗原からの電話で「柚希は被害者の妻ではない」と聞いて困惑。柚希は「行方不明の姉夫婦を探してる」と打ち明けます。柚希が数年ぶりに会った姉から教えられたのが「変な家の住所」です。

雨宮と栗原は、炊き出しボランティア中の柚希の母を訪問。柚希の母(斉藤由貴)は「亡き夫の片淵家には近づくな」と忠告するが、雨宮と柚希は片淵家の村ヘ。栗原は残り「老婆仮面の正体が柚希の母」だと暴き、片淵家について聞き出します。

奇妙な間取りの片淵の本家を調べる雨宮と柚希は、隠し部屋に「老婆仮面の子ども」を発見。合流した栗原が片淵家の呪いにまつわる昔話を。明治時代、片淵本家の主は女中を妊娠させたが、本妻に流産させられた女中は左手首を切断して自害し…

以上が中盤あらすじ。雨宮が老婆仮面に襲われたり、マネージャーが白目むいて「もうやめよう」と離脱宣言したのに最後はもったいない発言して整合性とれてなかったり、柚希が襲うような妄想したり、とツッコミどころだらけ。

この後の片淵家もですが、雨宮と柚希が不法侵入を繰り返すのでモラル感覚の欠如も違和感。栗原の推理力の高さも「柚希の母が老婆仮面の正体」だとあばいた時には、ロジックが皆無で「勘」だけの名探偵ぶりなのが残念すぎ。

「不動産ミステリー」はここらで終了で「村ミステリ」にジャンル転換したのは驚き。一部ホラーや横溝正史風スリラーなシーンも出てきて、観るのが辛かった人もいそう。個人的には『映画ミステリと言う勿れ』の方が好きですが。

結末は?間取りの謎の真相は?

女中の自害後、片淵家には「左手のない子」が産まれます。その呪いからのがれるため、一族の男子が毎年「殺人をおかし、死体の左手首を納める左手供養」の儀式を継承してきました。

柚希の姉の綾乃は学生時代に知りあった男性と結婚する時、片淵家から「左手供養を実行する男子の養育」と見張りを条件とされました。しかし綾乃夫妻は男子をかくまうために「変な家の奇妙な子ども部屋」を設計。隠し通路は男子の逃走経路だったのです。

左手供養の犠牲にされそうな雨宮は、綾乃の夫のおかげで脱出。金目当ての片淵の用心棒も雨宮を襲うが、片淵当主が用心棒を殺害しその左手を供養。逃走した雨宮らは後日、片淵本家の焼失と当主夫妻の焼死を知るが、綾乃の夫の生死は不明。

柚希は、母と綾乃が「次の左手供養」として炊出しに来る者を狙ってるのを聞き、未だ洗脳は続いてると確信。雨宮と栗原は「事件をうやむやにした動画」を配信。雨宮の部屋に奇妙な間取りが発見され、虫まみれのカーテン裏と不可解な音が…

以上がラストまでのネタバレあらすじです。終盤は一気にジャンル転換し、最近はやりの「村ミステリ」に。不動産ミステリを期待して観たのに、間取りの謎はきっかけにすぎず、後半ほぼ関係なくなったのは残念。

殺人の動機も「左手供養」の儀式を継承し続けた理由も、昭和初期までならともかく現代の感覚では全く納得感なし。綾乃夫妻が片淵家に従ってた理由も意味不明ですが、ラストで母も同様にまだ左手供養を続けるつもりなので別の理由があるのかも?

雨宮の部屋の壁の音は蛇足感ありますが、また幻覚剤を使われた可能性も感じます。続編があるなら、もっと「間取りミステリ」にフォーカスした物語を見せてほしいですね。

映画『変な家』ネタバレ感想と私の評価

「間取りミステリ」は新しいジャンルと思い期待して観に行きました。思った以上に予想できない展開となり、中盤までは退屈せずに楽しめました。終盤の「村ミステリ」は横溝正史風だが、内容が浅すぎて物足りない点はあります。

主演の間宮祥太朗、佐藤二朗、川栄李奈らは、不思議なアンサンブルを見せてくれ、変な家の話を底上げしてたように思います。この3人が再登場するなら続編も観たいが、今回おざなりになった「不動産ミステリ」中心の物語を期待したいです!

続編前作や関連映画は、サスペンス/ミステリ映画一覧もご参考に。

『変な家』シリーズ順番・映画ランキングや映画賞

ゆめぴょん画像
サイト管理人ゆめぴょん(映画・旅行好き)
興行収入は毎週更新!2024新作48、2023年198本鑑賞。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/本格ミステリ/SFファンタジー/ホラー/アニメ/MCU。135国 海外旅行ブログ
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
サイト管理人ゆめぴょん(映画・旅行好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2024新作48、2023年198本鑑賞。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/ホラー/本格ミステリ/アニメ/MCU
映画ランキングやシリーズ一覧
ホーム 関連作一覧 興収ランキング
検 索
目 次