ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想 by世界一周人

るろうに剣心シリーズ実写映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番と公開順

るろうに剣心シリーズ実写映画興行収入ランキングと評価一覧や見る順番と公開順

るろうに剣心の実写劇場版シリーズの映画興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧や見る順番や公開順などについてのまとめです。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
評価
平均
評価
1るろうに剣心201230.173
2るろうに剣心 京都大火編201452.275
3るろうに剣心 伝説の最期編201443.572
4るろうに剣心 人誅編と追憶編(予想)2019--
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

るろうに剣心の実写劇場版シリーズを見る順番と公開順

最初は公開順に見ることをおすすめします。

[1作目]るろうに剣心

るろうに剣心

るろうに剣心シリーズ実写版の1作目。幕末に恐れられた緋村剣心は、明治維新後は「不殺の誓い」で流浪人(るろうに)として、斬れない逆刃刀を持ち旅していた。東京では「神谷活心流の人斬り抜刀斎」が指名手配され、武田観柳による新型アヘンも出回ろうとしている。剣心も事件に巻き込まれていき...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
RUROUNI KENSHIN
映倫区分
日本: G
配給/製作
(C)Warner Bros. Pictures、C&Iエンタテインメント
映画監督
大友啓史
キャスト/出演者
佐藤健、武井咲、吉川晃司、蒼井優、青木崇高、綾野剛、奥田瑛二、江口洋介、香川照之

詳細ネタバレ感想『るろうに剣心』皆の評価やあらすじ ⇒

[2作目]るろうに剣心 京都大火編

るろうに剣心 京都大火編

るろうに剣心シリーズ実写版の2作目。かつての人斬り抜刀斎こと緋村剣心は穏やかに暮らしてたが、明治政府からの依頼で京都の志々雄真実(ししおまこと)と戦うことになる。志々雄の十本刀の瀬田宗次郎に刀を折られた剣心は、逆刃刀の生みの親の息子を訪ねるが、沢下条張(さわげじょうちょう)が現れ...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
RUROUNI KENSHIN: Kyoto Inferno
映倫区分
日本: G
配給/製作
(C)Warner Bros. Pictures、ワーナー・ブラザース映画
映画監督
大友啓史
キャスト/出演者
佐藤健、江口洋介、武井咲、青木崇高、蒼井優、大八木凱斗、伊勢谷友介、藤原竜也、神木隆之介、土屋太鳳、福山雅治

詳細ネタバレ感想『るろうに剣心 京都大火編』皆の評価やあらすじ ⇒

[3作目]るろうに剣心 伝説の最期編

るろうに剣心 伝説の最期編

るろうに剣心シリーズ実写版の3作目。師匠の比古清十郎に救われた剣心は、飛天御剣流の奥義を伝授されるため稽古にはげむ。一方、志々雄真実(まこと)の一派は、巨大軍艦で東京に到着し、新政府の伊藤博文と密約をかわす。剣心は東京に戻ると新政府軍に捕らえられ、海岸で公開処刑されることになるが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
RUROUNI KENSHIN: The Legend Ends
映倫区分
日本: G
配給/製作
(C)Warner Bros. Pictures、ワーナー・ブラザース映画
映画監督
大友啓史
キャスト/出演者
佐藤健、武井咲、青木崇高、蒼井優、大八木凱斗

詳細ネタバレ感想『るろうに剣心 伝説の最期編』皆の評価やあらすじ ⇒

以上、るろうに剣心の実写劇場版シリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧などについてでした。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人・執筆・映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周で世界遺産595訪問後、映画に再ハマり。家視含め3年で1500本。新作映画は、2017年 181本、2018年 42本
今話題の映画やランキング