映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

実写映画『るろうに剣心 最終章 The Final』評価は?ネタバレ感想考察/敵の正体と目的は?十字傷の謎とは?

映画るろうに剣心 最終章 The Final

『るろうに剣心 最終章 The Final』あらすじ概要

幕末に人斬り抜刀斎とおそれられた緋村剣心は、人を殺さないと誓い平穏に暮らしてたが、上海マフィアの雪代縁が現れ、剣心の大切な人が襲われていき…。人誅/じんちゅうとは?敵と妻との関係とは?(ネタバレ感想考察↓)

映画名/邦題 るろうに剣心 最終章 The Final
日本公開日 2021/4/23 [予告↓]上映時間 138分
映倫区分日本 G(年齢制限なし)
映画監督大友啓史 [キャスト↓]
配給/製作(C)ワーナーブラザース映画
シリーズ/関連るろうに剣心実写版シリーズ < 前作
日本興行収入23.1億円年間4位
参考公式サイトWiki映画館
平均評価★★★★★76私の評価↓は含まず)

『るろうに剣心 最終章 The Final』予告動画

キャラ ランキング(キャスト/出演者/吹替声優)

個人的なキャラクターランキングです。
※キャラクター名(キャスト/出演者)

  • 1位雪代縁/ゆきしろ えにし(新田真剣佑)中国大陸の裏社会を牛耳る武器商人。剣心の「十字傷の謎」を知る男
  • 2位緋村剣心/ひむら けんしん(佐藤健)幕末の討幕派の暗殺者「人斬り抜刀斎」。今は逆刃刀で不殺の誓いをたてた優しきるろうに
  • 3位瀬田宗次郎/せた そうじろう(神木隆之介)前作で志々雄真実の十本刀だったが剣心にやぶれ流浪人に
  • 4位巻町操/まきまち みさお(土屋太鳳)京都で御庭番衆に育てられ憲法の使い手に。蒼紫と剣心をしたってる
  • 5位相楽左之助/さがら さのすけ(青木崇高)驚異の腕力を持つケンカ屋。数々の戦いを剣心と共にしてきた
  • 6位斎藤一/さいとう はじめ(江口洋介)警官。旧幕府軍の元新選組。縁一派を捕らえたい
  • 7位四乃森蒼紫/しのもり あおし(伊勢谷友介)旧幕府の江戸御庭番衆/おにわばんしゅうの元お頭。剣の腕は剣心なみ
  • 8位乙和瓢湖/おとわ ひょうこ(栁俊太郎)雪代縁一派。快楽殺人者。友人が剣心に殺され恨んでる。2本の大鎌
  • 9位鯨波兵庫/くじらなみ ひょうご(阿部進之介)雪代縁一派。幕末に剣心と戦い、右腕を失ったことをうらんでる
  • 10位八ツ目無名異/やつめ むみょうい(成田瑛基)雪代縁一派。不気味な仮面の男
  • 11位乾天門/いぬい てんもん(丞威)雪代縁一派。剣心暗殺をたくらむ
  • 呉黒星/ウー ヘイシン(音尾琢真)雪代縁の副官。縁から組織を譲り受けたい。武術の心得はない
  • 神谷薫/かみや かおる(武井咲)人を活かす剣を説く神谷活心流の師範代。剣心と共に生きることを願っている
  • 高荷恵/たかに めぐみ(蒼井優)医者の名家の娘だったが家族は戦死。悪に利用されたが剣心に救われた
  • 沢下条張/さわげじょう ちょう(三浦涼介)刀狩りの張。前作で志々雄真実の特攻部隊十本刀の一人だったが警視局に寝返った
  • 雪代巴/ゆきしろ ともえ(有村架純)かつての剣心の妻

ネタバレ感想『るろうに剣心 最終章 The Final』考察や評価レビュー

この先はネタバレありの感想考察です。続編前作や関連映画は、るろうに剣心実写版シリーズ一覧も参考にしてください。

私の評価 ★★★★★67/100(60が平均)[レビューサイト評価↑]

実写版4作目!原作や監督とキャストは?

原作は和月伸宏の『るろうに剣心 明治剣客浪漫譚』。週刊少年ジャンプで連載終了した漫画(2021/4現在 ジャンプSQで「北海道編」連載中)。実写版「るろうに剣心」シリーズの4作目。「The Beginning」との二部作で原作漫画「人誅編」が描かれます。

監督・脚本の大友啓史は、元NHKディレクターで、フリーになって初監督の『るろうに剣心』(シリーズ1作目)を大ヒットさせ『京都大火編』『伝説の最期編』、そして今回の最終章2作品も続投。

主演の佐藤健は、実写版「るろうに剣心」シリーズ5作品で緋村抜刀斎を演じます。『仮面ライダー電王』で映画初出演後、TVドラマ『龍馬伝』で岡田以蔵を演じ、映画では『何者』『亜人』など多くに出演。

敵役を演じる新田真剣佑は、ちはやふる実写版シリーズや実写映画『ジョジョの奇妙な冒険』に出演。『ちはやふる』で演じた「綿谷新(あらた)」を気に入り、芸名を「真剣佑」から改名。

他は弥彦役以外の、武井咲、江口洋介、蒼井優、伊勢谷友介、土屋太鳳、青木崇高、三浦涼介などが続投。新たに音尾琢真、鶴見辰吾、阿部進之介、栁俊太郎、丞威、成田瑛基などが出演。

映画るろうに剣心 最終章 The Final

雪代縁が逮捕された理由は?釈放のわけは?

冒頭、警視局警官の斎藤一/はじめ(藤田五郎と名乗ってるが)が警官隊を引き連れて、鉄道駅で上海マフィア首領・雪代縁/えにし(新田真剣佑)を逮捕します。縁のアクションは短かったけどスピード感ありました。

雪代縁の逮捕理由は、前作『るろうに剣心 伝説の最期編』のラスボス志々雄真実/ししおまこと(藤原竜也)に甲鉄船「煉獄」を調達したことです。しかし領事特権で縁はすぐ中国の清へ引き渡され釈放されます。

縁は手下たちと東京へ砲撃し宣戦布告。緋村剣心(佐藤健)らがよく通う牛なべ屋「赤べこ」が粉々に破壊され、働いてたつばめ等が重傷となり高荷恵(蒼井優)が治療。縁は「人誅/じんちゅう」という言葉を残します。

「人誅」とは、天が裁く「天誅」がない時、人による「人誅」で制裁することをいいます。つまり、妻を殺害した剣心を、その妻の弟の雪代縁がさばくことを意味しています。

領事特権で釈放された者が、あれだけ大規模な事件を起こしたのに、中国と日本との関係悪化が描かれないのは違和感ですね。そんな国際手配されそうな危ない組織を、縁から譲ってもらいたい呉黒星/ウー・ヘイシンの設定も現実感なし。

署長が襲撃された理由?縁の目的?伊勢谷友介退場?

雪代縁一派は、東京を次々と襲撃。まず浦村署長宅と前川道場が襲撃された理由は、直近で剣心と関わりを持ったからです。縁の目的は後の台詞から「剣心と関係を持った者、話した者、守ろうとした新しい国を全てぶっつぶす」です。

剣心は、2本の大鎌で攻める乙和瓢湖/おとわひょうこを追いつめ、彼の自爆からも逃げ切ります。乙和瓢湖は、幕末時代に悪友を剣心に斬られてから恨んでたようです。戦闘は剣心が圧倒したけど、大鎌アクションは新たなバリエーション。

その後、京都から剣心を訪ねてきた御庭番衆も戦いに巻きこまれ、敵のダイナマイトで四乃森蒼紫が負傷して本作では退場します。蒼紫は最初ダイナマイトを踏み消してたし、剣心が見切った同じ攻撃でやられるのも違和感大です。

真相はわかりませんが、昨年大麻所持で逮捕されて俳優業から離れてる伊勢谷友介を、撮り直し等で退場させたのではないかと深読みしてしまいます。もしそうなら、いい役者なので残念ですが、後半の土屋太鳳の大活躍が観れたのは思わぬ副産物。それに前作で蒼紫が翁を殺害した件は納得できないし。

雪代縁と剣心の妻と十字傷の因縁とは?

雪代縁が剣心をうらむ理由は、剣心が縁の姉・雪代巴/ともえを斬ったのを見たからです。そのエピソードは1ヶ月半後に公開予定の『るろうに剣心 最終章 The Beginning』で語られそうです。巴が剣心をかばったっぽいですが。

かつて巴は許嫁の清里明良/きよさとあきらを、人斬り抜刀斎に殺害されました。その恨みを幕府側に利用され、抜刀斎に近づき妻・緋村巴となりました。しかししだいに幸せを感じるようになり、憎しみと愛の相反する感情に悩みます。

幕末に人斬り抜刀斎が清里明良(窪田正孝)を殺害した事件は『るろうに剣心』(1作目)で語られました。その時も描かれたとおり、剣心のほおの十字傷の縦一文字は、執念で何度も立ち向かう清里明良につけられました。

そして剣心の十字傷の横一文字は、緋村巴が亡くなる前に短刀でつけた傷です。高荷恵のセリフどおり「強い気持ちでつけられた傷は簡単には消えない」ということなのでしょう。そもそも剣心自身が、戒めとして刻んだままにしたいとも感じます。

るろ剣は「ストーリーが希薄」と言われがちですが、このエピソードには涙しそうでした。『るろうに剣心 最終章 The Beginning』が楽しみ。巴を演じるのはかなり難しそうなので、有村架純がどのくらい化けるか期待したいです。

縁がかついで来たのは誰?薫の命を二度救った理由は?

剣心が不在時に、雪代縁が神谷道場に乗りこんできて相楽左之助や道場生が倒され、神谷薫(武井咲)が連れ去られます。実写映画だけでも3度目の薫誘拐なので、さすがにマンネリを感じます。武井咲も「またか」と思ったでしょうね。

ちなみにこの時、雪代縁が担いできたのは、刀狩りの沢下条張/さわげじょうちょうの遺体です。沢下条張は志々雄真実の十本刀の1人でしたが『るろうに剣心 京都大火編』で剣心に敗北後、警視局のスパイとなりました。

しかし帳は今回、呉黒星(縁の副官)の側に寝返り、横浜の倉庫へ警官隊をおびき寄せました。倉庫の奥には志々雄真実ぽい包帯男や縁一派が待ち伏せしてて警官隊は一網打尽に。その後、帳は雪代縁に戦いを挑んで敗北し殺害されたようです。

「剣心と関わった者は皆殺害する」と公言する縁ですが、左之助も弥彦も殺害せず、薫の命は二度(崖で首を締めた時と、呉黒星の銃弾から)も救うので、ご都合主義に感じたけど少年漫画の限界なのでしょうね。

雪代縁が、神谷薫を殺害できなかったり救った理由は、亡き姉の巴と似た年齢の女性だったからです。生ぬるくも感じたけど、こんなに優しい心を持つ縁が、生涯をかけて剣心への復讐を果たそうとする姿は見てて悲しくなりました。

縁が薫を銃弾から守ったことは裁判官には高く評価されるでしょうけど、大規模なテロ首謀者として多くの死傷者をだしたのは大罪なので一生牢獄生活でしょうね。牢屋の縁は、薫が送った「巴の日記」で姉が剣心との暮らしを幸せに感じてたことを知ります。

アノ人が再登場?刀アクションでは邦画最高レベル

乗りこんだ剣心を待ち受けてた呉黒星は切り札として、瀬田宗次郎(神木隆之介)を雇ってました。前作『るろうに剣心 伝説の最期編』で剣心に敗北後「流浪人/るろうに」になった瀬田宗次郎は、今回は剣心側に付きます

佐藤健と神木隆之介は、実写映画『バクマン』のコンビ再結成だし、顔も剣技も美しいので尊い名シーンになりました。やられる雑魚キャラがかわいそうなほど。そこも含めて、剣術アクションとしては邦画最高レベルに楽しめました

前作では志々雄真実の十本刀の半数以上が雑魚のようにやられて不満でしたが、今回の雪代縁一派は皆それなりに特徴的でバトルも丁寧に描かれてました。名前は全く覚えられなかったけど。

終盤バトルでは、斎藤一(江口洋介)と警官隊、巻町操(土屋太鳳)と御庭番衆、瀕死の相楽左之助も参戦して剣心を助けます。特に拳法家の操のアクションは『今際の国のアリス』で運動神経を発揮した土屋太鳳なので見ごたえありです。

ラストの雪代縁とのバトルも、1対1の刀戦としてのバリエーションは出つくすんじゃないかと思うほど混戦でスピード感や重量感もあり楽しめました。邦画実写ではしばらく超えることは難しいと思えるほど素晴らしい剣劇アクションです!

実写映画『るろうに剣心 最終章 The Final』私の感想と続編

アクション映画も時代劇も少なくなった邦画の中で、ファンタジー要素があるとはいえ刀でのバトルアクション映画は貴重です。るろ剣の戦闘は派手さやスピード感もあるし、今回は撮影技術や見せ方も向上してるので、映画館の大スクリーンで観た方が迫力あり臨場感も抜群です。

一方、ストーリーの希薄さは前作までと同水準で、今回も剣心への復讐者が成敗されるだけでした。神谷薫が誘拐されるのも4作目にして3回目というマンネリ感。師匠の比古清十郎(福山雅治)にでも用心棒を頼めばいいのに(笑)

誘拐されキャラ薫だけでなく、いくら修行しても子ども扱いで蚊帳の外の弥彦や、やられキャラだが死なない左之助、メインストーリーに不要な蒼紫、名前さえ覚えられない縁一派など、前作までの反省も活かされず、監督・脚本家・制作陣によるキャラ愛が全く感じられません。

そんなキャラ愛の弱さゆえか、神木隆之介の再登場にはアガりました!制作陣の思うつぼですが、バクマンコンビはサイコー!佐藤健、新田真剣佑、土屋太鳳の運動神経をいかした剣技も見ごたえありました。スタントマン率は低いのでは?

そして本作でも小出しに見せられた、緋村巴(有村架純)との過去編は続編『るろうに剣心 最終章 The Beginning』でたっぷり描かれそうです。号泣確定でシリーズ最高傑作になりそうな予感もするので期待したいです!

続編前作や関連映画は、るろうに剣心実写版シリーズ一覧も参考にしてください。

『るろうに剣心 最終章 The Final』シリーズ順番・映画ランキングや映画賞

ゆめぽろ プロフィール画像
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
興行収入は毎週更新!2021新作57鑑賞。2020年199本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/本格ミステリ/SFファンタジー/ホラー/アニメ/MCU。海外旅行135国:旅行記。コメントや助言は@pixiins
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2021新作57本/2020年199本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/ホラー/本格ミステリ/アニメ/MCU
今話題の映画やランキング
ホーム 本シリーズ一覧 興収ランキング
検 索
目 次