ピクシーン 映画ランキング/興行収入/評価まとめ/ネタバレあらすじ感想 pickup scene

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズ興行収入ランキングと評価一覧や見る順番

パイレーツ・オブ・カリビアン・シリーズの興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧などについてのまとめです。2017年7月に公開の『最後の海賊』についても随時更新していきます。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
評価
平均
評価
1パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち200368.06.5476
2パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト2006100.210.6669
3パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド2007109.09.6367
4パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉201188.710.4565
5パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊201767.17.9469
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

パイレーツ・オブ・カリビアンの楽しみ方やトリビア

このシリーズは軽く見れるけど、実はかなり難解なことでも有名です。特に2作目以降は一度観ただけで理解できる人は少ない気がします。まず、主人公ジャック・スパロウを追うと混乱するので「軸になる人物」と「軸の目的」を常に追って、他のキャラはその周りを行き来してると考えましょう。

また、シリーズを通して見ると、本筋とは違うショートストーリーや「トリビア」的なキャラが登場するので、わかる人だけが得する要素がいくつもあります。本筋ストーリーはさらに下か詳細ページでご確認ください。

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち

「軸」はキャプテン・バルボッサ。「目的」はターナーの子孫の血とアステカの金貨。「トリビア」としては、一瞬だけ登場の「鍵の番犬(鍵犬)」や、何度も登場するバルボッサの「猿のジャック」の動向です。

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

「軸」はジャック・スパロウとブラックパール号。「目的」はデイヴィ・ジョーンズの心臓(デッドマンズ・チェスト)だが、ジャックは100年間の労働のチャラ、ウィルは父ビルを助けるため、ノリントンはベケットに取り入るためと思惑は違います。

「トリビア」としては、鍵犬がラゲッティらを牢屋から出して、ペレゴストス族の島ではなんと...。猿のジャックは不死なので、何度もジャックにいじめられます。猿はティア・ダルマの家であるものを発見します。

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

「軸」はキャプテン・バルボッサとブラックパール号。「目的」はジャック・スパロウの復活と、伝説の9海賊長による評議会開催。これはバルボッサが生き返らせてもらった条件なので、ティア・ダルマの目的でもあり、この2つが果たせれば女神カリプソが元の姿に戻れるのです。

「トリビア」としては、ジャック・スパロウの父と母が登場します。鍵犬も一瞬ですが、とても重要な鍵を持ってくるので見逃さないように。猿のジャックとオウムは戦闘でも活躍します。猿はジャックの銀貨を奪ったり、パラシュート脱出の時もついてきます。海の女神カリプソの正体は誰?を推理しながら見るのも楽しいでしょう。

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

「軸」は黒ひげとアン女王の復讐号。「目的」は生命の泉で、人魚の涙入りの方を飲むこと。「トリビア」としては、猿のジャックがボトルシップの中で暴れてるシーンです。ジャック・スパロウの父ティーグも再登場します。鍵犬が登場しないのは残念ですが、人魚の美しさには魅了されます。

パイレーツ・オブ・カリビアンの公開順と見る順番

最初は公開順で観ることをおすすめします。現在、4作目だけがほぼ独立物語ですが、時系列は公開順のとおりです。

[1位]パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち
  • 平均評価 ★★★★★76/100
  • 日本興行収入 68.0億円
  • 世界興行収入 6.5億US$
  • 日本公開 2003.8.2
  • 上映時間 143分 予告

パイレーツオブカリビアン・シリーズ第1弾。海賊ジャック・スパロウは、ある海辺の街へ着き、総督の娘エリザベスを救う。彼女の金のペンダントを狙って、ブラックパール号の海賊が街へ攻めてくるが、月光に照らされた彼らの姿はなんと...

原題/英題
Pirates of the Caribbean The Curse of the Black Pearl
製作国
アメリカ(2003.7.9公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
ゴア・バービンスキー
主な出演者
ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス
製作費
約US$ 140,000,000(約154億円)
配給/製作
(C)ブエナビスタ、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ

『パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[2位]パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト

パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト
  • 平均評価 ★★★★★69/100
  • 日本興行収入 100.2億円
  • 世界興行収入 10.6億US$
  • 日本公開 2006.7.22
  • 上映時間 151分 予告

パイレーツオブカリビアン・シリーズ第2弾。アカデミー賞4ノミネート、1受賞。前作から3年後、結婚式直前のウィルとエリザベスは、海賊ジャック・スパロウを逃した罪で逮捕される。東インド会社のベケット卿は、ジャックが持つコンパスを渡せば釈放すると言うが、その秘密とは...

原題/英題
Pirates of the Caribbean Dead Man's Chest
製作国
アメリカ(2006.7.7公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
ゴア・ヴァービンスキー
主な出演者
ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ステラン・スカルスガルド、ビル・ナイ、ジャック・ダヴェンポート、ケヴィン・R・マクナリー、ジョナサン・プライス
製作費
約US$ 225,000,000(約248億円)
配給/製作
(C)ブエナビスタ、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ

『パイレーツ・オブ・カリビアン デッドマンズ・チェスト』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[3位]パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド
  • 平均評価 ★★★★★67/100
  • 日本興行収入 109.0億円
  • 世界興行収入 9.6億US$
  • 日本公開 2007.5.25
  • 上映時間 170分 予告

パイレーツオブカリビアン・シリーズ第3弾。デイヴィ・ジョーンズの心臓を手に入れて従えた東インド会社のベケット卿は、海賊の殲滅を計画。それを阻止するため伝説の海賊9人で評議会が開かれることになるが、最後の1人ジャック・スパロウを生き返らせる必要があり...

原題/英題
Pirates of the Caribbean: At World's End
製作国
アメリカ(2007.5.25公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
ゴア・バービンスキー
主な出演者
ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ、ジョナサン・プライス
製作費
約US$ 300,000,000(約330億円)
配給/製作
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ

『パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[4位]パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉

パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉
  • 平均評価 ★★★★★65/100
  • 日本興行収入 88.7億円
  • 世界興行収入 10.4億US$
  • 日本公開 2011.5.20
  • 上映時間 141分 予告

パイレーツオブカリビアン・シリーズ第4弾。前作ラストで暗示された「生命(いのち)の泉」をめぐり、海賊ジャック・スパロウだけでなく、英海軍の手先となったバルボッサや、ジャックの昔の恋人アンジェリカとその父で大海賊の黒ひげ等が動き出すが、敵はそれだけでなく...

原題/英題
Pirates of the Caribbean On Stranger Tides
製作国
アメリカ(2011.5.20公開)
映倫区分
日本: G/一般、USA: PG-13
映画監督
ロブ・マーシャル
主な出演者
ジョニー・デップ、ペネロペ・クルス、イアン・マクシェーン、ジェフリー・ラッシュ、ケヴィン・マクナリー、サム・クラフリン、アストリッド・ベルジュ=フリスベ
製作費
約US$ 250,000,000(約275億円)
配給/製作
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Walt Disney Pictures、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ

『パイレーツ・オブ・カリビアン 生命の泉』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

[5位]パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊

パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊
  • 平均評価 ★★★★★69/100
  • 日本興行収入 67.1億円
  • 世界興行収入 7.9億US$
  • 日本公開 2017.7.1
  • 上映時間 129分 予告

パイレーツオブカリビアン・シリーズ5作目。かつて呪われた父ウィル・ターナーを救うため、息子ヘンリーはポセイドンの槍を手に入れるため海賊ジャック・スパロウを捜す。その途中、海の死神サラザールに生かされたヘンリーは、槍への海図を持つ美しい天文学者カリーナと出会い、バルボッサもまきこんで槍の争奪戦となるが...

DVD/Blu-rayレンタル開始日,発売日
2017.11.8(販売中
原題/英題
Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales
製作国
アメリカ(2017.5.26公開)
映倫区分
日本: G/一般、USA: PG-13
映画監督
ヨアヒム・ローニング、エスペン・サンドベリ
主な出演者
ジョニー・デップ、ハビエル・バルデム、ブレントン・スウェイツ、カヤ・スコデラーリオ、ケビン・R・マクナリー
製作費
約US$ 230,000,000(約253億円)
配給/製作
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Walt Disney Pictures、ジェリー・ブラッカイマー・フィルムズ

『パイレーツ・オブ・カリビアン 最後の海賊』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

以上、パイレーツ・オブ・カリビアンの興行収入ランキングと評価の一覧や見る順番などについてでした。

新作映画のネタバレあらすじ評価と感想もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

今話題の映画やランキング
カテゴリ一覧
最新情報や話題をキャッチ!
  • ツイッター
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
新作映画で選ぶおすすめ動画配信サービス
  • music.jp(30日無料。新作映画多く観れる。漫画/音楽も)
  • TSUTAYAの宅配レンタルと動画配信(30日無料。DVDの豊富さは映画好きにおすすめ)
  • U-NEXT(31日無料。新作映画はポイントで月数本観れる)
  • Amazonプライム(30日無料。月額325円相当。新作は見放題に少し)
  • Hulu(2週間無料。マーベル等の特集がたまにある)
  • dTV(31日無料。月額500円。新作は見放題に少ない)
関連(数値:平均評価。A:日本興収70億円以上、B:30億、C:10億、W:世界$7億以上) [目次↑] [一番上↑]
人気の映画ランキング!