ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想 by世界一周人

ミニオンズシリーズやイルミネーション映画興行収入ランキングと評価一覧

ミニオンズシリーズやイルミネーション映画興行収入ランキングと評価一覧

ミニオンズなどを製作するイルミネーション・エンターテイメント映画の興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧などについてのまとめです。劇場長編アニメーション映画のみのランキングです。ユニバーサル・スタジオの子会社でもあります。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
評価
平均
評価
1怪盗グルーの月泥棒201012.05.4373
2イースターラビットのキャンディ工場20112.71.83-
3ロラックスおじさんの秘密の種20126.93.10-
4怪盗グルーのミニオン危機一発201325.09.7072
5ミニオンズ201552.111.5968
6ペット201642.48.7566
7SING シング201751.16.3472
8怪盗グルーのミニオン大脱走201773.110.3466
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

ミニオンズシリーズを見る順番は?

下の映画のみ順番に見れば問題ありません。他は全て独立作品なので、気になる順番で見ればいいでしょう。

イルミネーション・エンターテイメント映画の公開順(古い順)

情報を順次追加していきます。

[1作目]怪盗グルーの月泥棒

怪盗グルーの月泥棒
  • 平均評価 ★★★★★73/100
  • 私の評価 ★★★★★65
  • 日本興行収入 12.0億円
  • 世界興行収入 5.4億US$
  • 日本公開 2010.10.29
  • 上映時間 95分 予告

怪盗グルーとミニオンシリーズ第1弾。怪盗グルーは世界一の大悪党を目指すため、月を盗むことを計画。しかし縮小ビーム銃を怪盗ベクターに盗まれ、孤児院の三姉妹や謎の黄色い生物ミニオンも巻き込んで取り返そうとするのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Despicable Me
製作国
アメリカ(2010.7.9公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 69,000,000(約76億円)
配給/製作
(C)東宝東和、Universal(USA)、Illumination Entertainment
映画監督
ピエール・コフィン、クリス・ルノー
キャスト/出演者
スティーブ・カレル、ジェイソン・シーゲル、ラッセル・ブランド、ジュリー・アンドリュース、ウィル・アーネット

詳細ネタバレ感想『怪盗グルーの月泥棒』皆の評価やあらすじ ⇒

[4作目]怪盗グルーのミニオン危機一発

怪盗グルーのミニオン危機一発
  • 平均評価 ★★★★★72/100
  • 私の評価 ★★★★★63
  • 日本興行収入 25.0億円
  • 世界興行収入 9.7億US$
  • 日本公開 2013.9.21
  • 上映時間 98分 予告

怪盗グルーとミニオンシリーズ第2弾。アカデミー賞で2部門ノミネート。怪盗グルーは泥棒をやめて、三姉妹の良い父親になろうと努力していた。悪と戦う組織でルーシーと捜査にあたるが、ミニオンたちも何者かに誘拐され、その黒幕はなんと...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Despicable Me 2
製作国
アメリカ(2013.7.3公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 76,000,000(約84億円)
配給/製作
(C)東宝東和、Universal(USA)、Illumination Entertainment
映画監督
クリス・ルノー、ピエール・コフィン
キャスト/出演者
スティーブ・カレル、クリステン・ウィグ、ベンジャミン・ブラット、ミランダ・コスグローブ、ラッセル・ブランド

詳細ネタバレ感想『怪盗グルーのミニオン危機一発』皆の評価やあらすじ ⇒

[5作目]ミニオンズ

ミニオンズ
  • 平均評価 ★★★★★68/100
  • 私の評価 ★★★★★70
  • 日本興行収入 52.1億円
  • 世界興行収入 11.5億US$
  • 日本公開 2015.7.31
  • 上映時間 91分 予告

怪盗グルーとミニオンシリーズのスピンオフ。謎の黄色い生物ミニオンは人類誕生前から存在していて、各時代の最強最悪の主に仕えることを生きがいにしているが、ミニオンによるトラブルで次々と主を失う。ある日、ケビン、スチュアート、ボブが新しい主を探す旅に出るのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Minions
製作国
アメリカ(2015.7.10公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 74,000,000(約81億円)
配給/製作
(C)Universal(USA)、東宝東和、Illumination Entertainment
映画監督
ピエール・コフィン(英語版)、カイル・バルダ
キャスト/出演者
サンドラ・ブロック、ジョン・ハム、スティーブ・クーガン、マイケル・キートン、マイケル・ビーティー、アリソン・ジャネイ、ケイティー・ミクソン

詳細ネタバレ感想『ミニオンズ』皆の評価やあらすじ ⇒

[6作目]ペット

ペット
  • 平均評価 ★★★★★66/100
  • 私の評価 ★★★★★62
  • 日本興行収入 42.4億円
  • 世界興行収入 8.7億US$
  • 日本公開 2016.8.11
  • 上映時間 91分 予告

雑種犬マックスは、ニューヨークのアパートで、飼い主ケイティと一緒に幸せに暮らしていた。アパートのペット達は、飼い主が出かけた後は、雑談したり好きなことをしていた。ある日、ケイティは毛むくじゃらの大型犬デュークを保護して連れて帰ってきた。その晩から、マックスの生活は一変。寝るスペースや飼い主の愛情までデュークとシェアすることに不満だった。そして反発しあう2匹は、ひょんなことから都会で迷子になってしまい、うさぎのスノーボールが率いる動物軍団と関わることになるのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
The Secret Life of Pets
製作国
アメリカ(2016.7.8公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 75,000,000(約83億円)
配給/製作
(C)東宝東和、Universal(USA)、Illumination Entertainment
映画監督
クリス・ルノー、ヤーロー・チーニー
キャスト/出演者
ルイス・C・K、エリック・ストーンストリート、ケビン・ハート、ジェニー・スレイト、エリー・ケンパー

詳細ネタバレ感想『ペット』皆の評価やあらすじ ⇒

[7作目]SING シング

SING シング
  • 平均評価 ★★★★★72/100
  • 私の評価 ★★★★★63
  • 日本興行収入 51.1億円
  • 世界興行収入 6.3億US$
  • 日本公開 2017.3.17
  • 上映時間 108分 予告

ミニオンズのイルミネーション製作。コアラのバスター・ムーンはかつて栄えたが今は衰退した劇場の支配人で、銀行や取引先への未払金も払わず逃げてばかり。そんな時、賞金をかけた歌唱コンテストの開催を思いつく。個性豊かな歌い手が本戦へ進むが、劇場が存続できない事態におちいり...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Sing
製作国
アメリカ(2016.12.21公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 75,000,000(約83億円)
配給/製作
(C)東宝東和、Illumination Entertainment
映画監督
ガース・ジェニングス
キャスト/出演者
マシュー・マコノヒー、リース・ウィザースプーン、セス・マクファーレン、スカーレット・ヨハンソン、ジョン・C・ライリー

詳細ネタバレ感想『SING シング』皆の評価やあらすじ ⇒

[8作目]怪盗グルーのミニオン大脱走

怪盗グルーのミニオン大脱走
  • 平均評価 ★★★★★66/100
  • 日本興行収入 73.1億円
  • 世界興行収入 10.3億US$
  • 日本公開 2017.7.21
  • 上映時間 90分

悪党バルザタール・ブラットを逃したことを咎められ、グルーは妻のルーシーともども反悪党同盟をクビになってしまった。家族になった三姉妹にも心配される中、見知らぬ男がグルーのもとを訪ねてきて、グルーに双子の兄ドルーがいることを告げる。驚いたグルーは一路ドルーの屋敷へ。初めて対面したドルーは、金色の髪をなびかせる社交的なお金持ちで、グルーとは真逆の人間だった。一方、悪事から身を引きすっかり安定志向になったグルーに呆れたミニオンたちは、新たなボスを探そうとする。

DVD/ブルーレイ レンタル開始日,発売日
2017.12.2(販売中
原題/英題
Despicable Me 3
製作国
アメリカ(2017.6.30公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 80,000,000(約88億円)
配給/製作
(C)東宝東和、Illumination Entertainment
映画監督
カイル・バルダ、ピエール・コフィン
キャスト/出演者
スティーブ・カレル、クリステン・ウィグ、トレイ・パーカー、ミランダ・コスグローブ、ダナ・ガイアー
レビューサイト平均評価 ★★★★★66/100換算

掲載2017年映画興行収入ランキング(日本)上半期と下半期含む通期おすすめベスト

以上、ミニオンズシリーズやイルミネーション・エンターテイメント映画興行収入ランキングと評価一覧などについてでした。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人・執筆・映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周で世界遺産595訪問後、映画に再ハマり。家視含め3年で1500本。新作映画は、2017年 181本、2018年 42本
今話題の映画やランキング