ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想 by世界一周人

【スターウォーズ シリーズ見る順番】評価ランキングや興行収入やネタバレ一覧

【スターウォーズ シリーズ見る順番】評価ランキングや興行収入やネタバレ一覧

映画『スター・ウォーズ』シリーズ一覧です。全エピソードの評価ランキング、興行収入、見る順番(公開順と時系列)などをまとめてます。スターウォーズ・ストーリーシリーズ(スピンオフ作品)も含みます。さらにネタバレのあらすじや感想、キャストや吹き替え声優などの情報もあります。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
評価
平均
評価
1[旧1作目]スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望1978*79.67.7581
2[旧2作目]スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲1980*58.15.3880
3[旧3作目]スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還(復讐)1983*67.64.7578
4[新1作目]スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス1999127.010.2771
5[新2作目]スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃200293.56.4970
6[新3作目]スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐200591.78.4877
7[続1作目]スター・ウォーズ フォースの覚醒2015116.320.6880
8[続2作目]スター・ウォーズ 最後のジェダイ201775.013.3273
9[続3作目]スター・ウォーズ エピソード9(タイトル未定)2019---
10[スピンオフ1弾]ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー201646.310.5677
11[スピンオフ2弾]ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー201820.63.9271
12[スピンオフ3弾]オビ=ワン・ケノービ スター・ウォーズ・ストーリー(仮題)2020---
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値。*配給収入を55%と仮定し計算

スター・ウォーズ・シリーズを見る順番

初めて見るなら、まずはスター・ウォーズ映画正史(カノン)9作品を公開順番に観た後、スピンオフ作品を順番に観るのがおすすめです。劇場公開映画の他に、アニメ版やTVドラマ版もありますが、映画だけでストーリーは完結しているため、このページでも実写版の劇場映画のみ解説します。

スター・ウォーズ・シリーズの時系列の順番

スター・ウォーズ・シリーズの時系列の順番は、ネタバレの要素もあるので、観てない人に話す場合などは注意してください。エピソード7・8の表記は正式タイトルには付いてませんが、わかりやすくするため、ここではつけておきます。リンク先は、それぞれの解説ページ(一部ネタバレあり)です。

スター・ウォーズ・シリーズの公開の順番

公開順番は、上表や下の一覧で確認してみてください。スピンオフは正史(カノン)の下にまとめてます。ネタバレのあらすじや感想は、リンク先から読めるので参考にしてください。

[旧1作目]スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望

スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望
  • 平均評価 ★★★★★81/100
  • 私の評価 ★★★★★70
  • 日本配給収入 43.8億円
  • 世界興行収入 7.7億US$
  • 日本公開 1978.7.1
  • 上映時間 121分 予告

スターウォーズシリーズのエピソード4。公開1作目。銀河帝国に支配され、共和国と平和を守るジェダイ騎士団はほぼ壊滅した遠い昔。反乱同盟軍のスパイがデススター設計図を入手。託されたドロイドR2-D2は、惑星タトゥイーンの農場でルーク・スカイウォーカーに出会い、ベン・ケノービの所へ向かうのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Star Wars Episode IV A New Hope
製作国
アメリカ(1977.5.25公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 11,000,000(約12億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、Lucasfilm Limited
映画監督
ジョージ・ルーカス
キャスト/出演者(吹き替え声優)
マーク・ハミル(島田敏)、ハリソン・フォード(磯部勉)、キャリー・フィッシャー(高島雅羅)、アレック・ギネス(納谷悟朗)、ピーター・カッシング(大木民夫)、ダースベイダー役(大平透)※声優はソフト版の特別篇

詳細ネタバレ感想『スター・ウォーズ エピソード4 新たなる希望』皆の評価やあらすじ ⇒

[旧2作目]スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲

スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲
  • 平均評価 ★★★★★80/100
  • 私の評価 ★★★★★68
  • 日本配給収入 32.0億円
  • 世界興行収入 5.3億US$
  • 日本公開 1980.6.28
  • 上映時間 124分 予告

スターウォーズシリーズのエピソード5。公開順は2作目。デススターを破壊した反乱軍だが帝国に追いつめられ逃走。ルーク・スカイウォーカーは惑星ダゴバで、かつてのジェダイマスター、ヨーダのフォース修行を受ける。レイアとハンソロを救うため、ダースベイダーと戦うが衝撃の事実を聞かされ...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Star Wars: Episode V The Empire Strikes Back
製作国
アメリカ(1980.5.21公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG
製作費
約US$ 18,000,000(約20億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、Lucasfilm Limited
映画監督
アービン・カーシュナー
キャスト/出演者(吹き替え声優)
マーク・ハミル(島田敏)、ハリソン・フォード(磯部勉)、キャリー・フィッシャー(高島雅羅)、ダースベイダー役(大平透)、ヨーダ役(辻村真人)、C-3PO役(野沢那智) ※声優はソフト版の特別篇

詳細ネタバレ感想『スター・ウォーズ エピソード5 帝国の逆襲』皆の評価やあらすじ ⇒

[旧3作目]スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還(復讐)

スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還(復讐)
  • 平均評価 ★★★★★78/100
  • 私の評価 ★★★★★72
  • 日本配給収入 37.2億円
  • 世界興行収入 4.7億US$
  • 日本公開 1983.7.2
  • 上映時間 133分 予告

スターウォーズシリーズのエピソード6、公開順は3作目。前作で凍結されたハンソロを救うため、ルークやレイアはジャバの宮殿へ乗り込む。その後、同盟軍は第2のデススター破壊計画を実行。一方、ヨーダとオビワンに妹の存在を告げられたルークは、ダース・ベイダーと皇帝を倒すため最終決戦へ向かうのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Star Wars: Episode VI Return of the Jedi
製作国
アメリカ(1983.5.25公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG
製作費
約US$ 32,500,000(約36億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、Lucasfilm Limited
映画監督
リチャード・マーカンド
キャスト/出演者(吹き替え声優)
マーク・ハミル(島田敏)、ハリソン・フォード(磯部勉)、キャリー・フィッシャー(高島雅羅)、ダースベイダー役(大平透)、イアン・マクダーミド(千葉耕市)、ヨーダ役(辻村真人)、C-3PO役(野沢那智) ※声優はソフト版

詳細ネタバレ感想『スター・ウォーズ エピソード6 ジェダイの帰還(復讐)』皆の評価やあらすじ ⇒

[新1作目]スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
  • 平均評価 ★★★★★71/100
  • 私の評価 ★★★★★80
  • 日本興行収入 127.0億円
  • 世界興行収入 10.2億US$
  • 日本公開 1999.7.10
  • 上映時間 133分 予告

スターウォーズシリーズのエピソード1、公開順は4作目。旧3部作の前日譚。腐敗した共和国と対立した通商連合が惑星ナブーを包囲したため、ジェダイ騎士のクワイ=ガンと弟子のオビ=ワンが出向くが攻撃され、惑星タトゥイーンへ降りた。そこでアナキン・スカイウォーカーという少年に出会うのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Star Wars: Episode I - The Phantom Menace
製作国
アメリカ(1999.5.19公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG
製作費
約US$ 115,000,000(約127億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、Lucasfilm Limited
映画監督
ジョージ・ルーカス
キャスト/出演者(吹き替え声優)
リーアム・ニーソン(津嘉山正種)、ユアン・マクレガー(森川智之)、ナタリー・ポートマン(坂本真綾)、ジェイク・ロイド(矢島晶子)、イアン・マクダーミド(パルパティーン役:小林勝彦)、フランク・オズ(ヨーダ役:永井一郎)、C-3PO役(岩崎ひろし)

詳細ネタバレ感想『スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス』皆の評価やあらすじ ⇒

[新2作目]スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃
  • 平均評価 ★★★★★70/100
  • 私の評価 ★★★★★78
  • 日本興行収入 93.5億円
  • 世界興行収入 6.4億US$
  • 日本公開 2002.7.13
  • 上映時間 143分

スターウォーズシリーズのエピソード2、公開順は5作目。旧3部作の前日譚。エピソード1から10年後、若きジェダイ、アナキン・スカイウォーカーは、パドメ・アミダラの護衛任務につくが、ジェダイに禁じらた恋心が芽生えてしまう。そんな時、アナキンはオビ=ワン・ケノービ救出へ向かうのだが...

原題/英題
Star Wars: Episode II - Attack of the Clones
製作国
アメリカ(2002.5.16公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG
製作費
約US$ 115,000,000(約127億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、ルーカスフィルム
映画監督
ジョージ・ルーカス
キャスト/出演者(吹き替え声優)
ヘイデン・クリステンセン(浪川大輔)、ユアン・マクレガー(森川智之)、ナタリー・ポートマン(坂本真綾)、フランク・オズ(永井一郎)、イアン・マクダーミド(小林勝彦)、C-3PO役(岩崎ひろし)
レビューサイト平均評価 ★★★★★70/100換算

掲載2002年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[新3作目]スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐

スター・ウォーズ エピソード3 シスの復讐
  • 平均評価 ★★★★★77/100
  • 私の評価 ★★★★★78
  • 日本興行収入 91.7億円
  • 世界興行収入 8.4億US$
  • 日本公開 2005.7.9
  • 上映時間 141分

スターウォーズシリーズのエピソード3、公開順は6作目。旧3部作の前日譚。アナキン・スカイウォーカーはオビワンと共に、人質となったパルパティーン最高議長を救出。一方、アナキンはジェダイの掟にそむき結婚したパドメが出産時に死ぬ夢に悩まされ、暗黒卿ダース・シディアスはそこにつけこみ...

原題/英題
Star Wars: Episode III - Revenge of the Sith
製作国
アメリカ(2005.5.19公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 113,000,000(約124億円)
配給/製作
(C)20th Century Fox、ルーカスフィルム
映画監督
ジョージ・ルーカス
キャスト/出演者(吹き替え声優)
ヘイデン・クリステンセン(浪川大輔)、ユアン・マクレガー(森川智之)、ナタリー・ポートマン(坂本真綾)、イアン・マクダーミド(稲垣隆史)、サミュエル・L・ジャクソン(玄田哲章)、ヨーダ役(永井一郎)、C-3PO役(岩崎ひろし)
レビューサイト平均評価 ★★★★★77/100換算

掲載2005年映画興行収入ランキング(日本)おすすめ評価一覧やあらすじ感想も

[続1作目]スター・ウォーズ フォースの覚醒

スター・ウォーズ フォースの覚醒
  • 平均評価 ★★★★★80/100
  • 私の評価 ★★★★★79
  • 日本興行収入 116.3億円
  • 世界興行収入 20.6億US$
  • 日本公開 2015.12.18
  • 上映時間 136分 予告

スターウォーズシリーズの正史の7作目。旧三部作から約30年後が舞台。銀河帝国の残党ファースト・オーダーが台頭し、最後のジェダイの騎士ルーク・スカイウォーカーを捜索する。レジスタンスのボーは、ルークの所在を示す地図をBB-8にたくし、ジャクーのレイがそれを発見。ストームトルーパーだったフィンと宇宙へ飛び出すのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Star Wars: The Force Awakens
製作国
アメリカ(2015.12.18公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 200,000,000(約220億円)
配給/製作
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Lucasfilm Limited、Bad Robot Productions
映画監督
J・J・エイブラムス
キャスト/出演者
ハリソン・フォード、マーク・ハミル、キャリー・フィッシャー、アダム・ドライバー、デイジー・リドリー、ジョン・ボイエガ、オスカー・アイザック

詳細ネタバレ感想『スター・ウォーズ フォースの覚醒』皆の評価やあらすじ ⇒

[続2作目]スター・ウォーズ 最後のジェダイ

スター・ウォーズ 最後のジェダイ
  • 平均評価 ★★★★★73/100
  • 私の評価 ★★★★★70
  • 日本興行収入 75.0億円
  • 世界興行収入 13.3億US$
  • 日本公開 2017.12.15
  • 上映時間 152分 予告

スターウォーズシリーズのエピソード8。前作『スター・ウォーズ フォースの覚醒』で最後のジェダイ、ルーク・スカイウォーカーの所へ行ったレイはある事実を告げられる。一方、ダース・ベイダーを受け継ごうとするカイロ・レンは葛藤し、フィンは壊滅寸前のレジスタンスを救うため行動を開始するが...(ネタバレあらすじ⇒)

DVD/ブルーレイ レンタル開始日,発売日
2018.4.25(販売中
原題/英題
Star Wars: The Last Jedi
製作国
アメリカ(2017.12.15公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 200,000,000(約220億円)
配給/製作
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Lucasfilm Limited
映画監督
ライアン・ジョンソン
キャスト/出演者(吹き替え声優)
デイジー・リドリー(永宝千晶)、ジョン・ボイエガ(杉村憲司)、アダム・ドライバー(津田健次郎)、オスカー・アイザック(小松史法)、マーク・ハミル(島田敏)、キャリー・フィッシャー(高島雅羅)

詳細ネタバレ感想『スター・ウォーズ 最後のジェダイ』皆の評価やあらすじ ⇒

[スピンオフ1弾]ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー

ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー
  • 平均評価 ★★★★★77/100
  • 私の評価 ★★★★★66
  • 日本興行収入 46.3億円
  • 世界興行収入 10.5億US$
  • 日本公開 2016.12.16
  • 上映時間 134分 予告

スターウォーズシリーズのスピンオフ1作目。アカデミー賞2部門ノミネート。ジン・アーソは幼少時、帝国軍に母を殺され父は連行された。成長したジンは反乱軍の一員として仲間のキャシアンらと共に、父が開発した究極兵器デススターの設計図を手に入れるミッションに挑むのだが...(ネタバレあらすじ⇒)

原題/英題
Rogue One: A Star Wars Story
製作国
アメリカ(2016.12.16公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
製作費
約US$ 2,000,000(約2億円)
配給/製作
(C)Walt Disney Studios Motion Pictures、Lucasfilm Limited
映画監督
ギャレス・エドワーズ
キャスト/出演者(吹き替え声優)
フェリシティ・ジョーンズ(渋谷はるか)、ディエゴ・ルナ(加瀬康之)、ドニー・イェン(根本泰彦)、ベン・メンデルソーン(三上哲)、マッツ・ミケルセン(田中正彦)、K-2SO役(野中秀哲)、ダースベイダー役(楠大典)

詳細ネタバレ感想『ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー』皆の評価やあらすじ ⇒

[スピンオフ2弾]ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー

ハン・ソロ スター・ウォーズ・ストーリー
  • 平均評価 ★★★★★71/100
  • 日本興行収入 20.6億円
  • 世界興行収入 3.9億US$
  • 日本公開 2018.6.29
  • 上映時間 135分

「ローグ・ワン スター・ウォーズ・ストーリー」に続く「スター・ウォーズ」シリーズの知られざる物語を明らかにするアナザーストーリー第2弾で、ハリソン・フォードが演じたシリーズ屈指の人気キャラクター、ハン・ソロの若き日の姿を描くSFアドベンチャー。シリーズ第1作「スター・ウォーズ 新たなる希望」でルークやレイアと出会う前のハン・ソロが、アウトローながら内に秘めた正義感で数々の試練に立ち向かっていく姿を描く。若き日のハン・ソロに扮したのは、「ヘイル、シーザー!」で注目された新星オールデン・エアエンライク。同じく若き日の悪友ランド・カルリジアンをドナルド・グローバーが演じ、エミリア・クラーク、ウッディ・ハレルソンらが共演。ハン・ソロの無二の相棒となるチューバッカも登場する。「ダ・ヴィンチ・コード」などで知られるベテランのロン・ハワード監督がメガホンをとった。[引用元]

DVD/ブルーレイ レンタル開始日,発売日
2018.10.17(予約/販売中
原題/英題
Solo: A Star Wars Story
製作国
アメリカ(2018.5.25公開)
映倫区分
日本: G、USA: PG-13
製作費
約US$ 250,000,000(約275億円)
配給/製作
(C)ディズニー、ルーカスフィルム
映画監督
ロン・ハワード
キャスト/出演者(吹き替え声優)
オールデン・エアエンライク(前野智昭)、ウッディ・ハレルソン(ふくまつ進紗)、エミリア・クラーク(山根舞)、ドナルド・グローバー(綱島郷太郎)、タンディ・ニュートン、L3-37役(浅野まゆみ)※声優は劇場版(他、市川海老蔵、及川光博など)
レビューサイト平均評価 ★★★★★71/100換算

掲載2018映画興行収入ランキング!おすすめ日本ベスト(上半期+下半期の通期/毎週更新)

以上、スターウォーズ・シリーズ一覧の評価ランキング、見る順番(公開順や時系列)、映画興行収入のまとめでした。

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

ゆめぴょん(管理人・執筆・映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
世界一周で世界遺産595訪問後、映画に再ハマり。家視含め3年で1500本。新作映画は、2017年 188本、2018年 60本
今話題の映画やランキング
最新情報や話題をキャッチ!
  • ツイッター
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
カテゴリ一覧
新作映画で選ぶおすすめ動画配信サービス
  • TSUTAYAの宅配レンタルと動画配信(30日無料。DVDの豊富さは映画好きにおすすめ)
  • U-NEXT(31日無料。新作映画はポイントで月数本観れる)
  • Amazonプライム(30日無料。月額325円相当。新作は見放題に少し)
  • Hulu(2週間無料。マーベル等の特集がたまにある)
  • dTV(31日無料。月額500円。新作は見放題に少ない)
関連(数値:平均評価。A:日本興収70億円以上、B:30億、C:10億、W:世界$7億以上) [目次↑] [一番上↑]
人気の映画ランキング!