ピクシーン 映画ランキング/興行収入/評価まとめ/ネタバレあらすじ感想 pickup scene

スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

スパイダーマン・シリーズ(実写版)の映画興行収入ランキングと、主要レビューサイトの平均評価一覧などについてのまとめです。同じ世界観ではなくても、スパイダーマンのタイトルを持つ実写映画はまとめてランキングします。

目次[非表示]

映画名
(クリックでスクロール)
公開年
日本
興収
日本
日本興収
[億円]
興収
世界
世界興収
[億$]
評価
平均
評価
1スパイダーマン200275.08.2174
2スパイダーマン2200467.07.8375
3スパイダーマン3200771.28.9067
4アメイジング・スパイダーマン201231.67.5771
5アメイジング・スパイダーマン2201431.47.0869
6スパイダーマン ホームカミング201728.08.8076
※興収=興行収入[日本:億円,世界:億$]。評価は主要レビューサイト100点換算の平均値

スパイダーマン・シリーズを見る順番は?

同じシリーズ内なら、公開順に見れば問題ありません。2回リブートして、現在3シリーズ目です。リブートするたびに主演俳優が変わって誕生物語からはじまるので、旧作を見てる必要はありません。

スパイダーマン ホームカミング』の初登場映画は『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』なので、余裕があるなら見ておくことをおすすめします。

スパイダーマン・シリーズの公開順(古い順)

情報を順次追加していきます。

[1作目]スパイダーマン

スパイダーマン
  • 平均評価 ★★★★★74/100
  • 日本興行収入 75.0億円
  • 世界興行収入 8.2億US$
  • 日本公開 2002.5.11
  • 上映時間 121分

スパイダーマンシリーズ旧3部作の1弾。ピーター・パーカーは、両親を亡くし、おじとおばに育てられた。高校ではイジメにあっていた。ある日、社会見学で訪れた研究室で、遺伝子改良したクモにかまれてしまい、それがもとで超人的な能力が開花したが、最初は自分のために使っていた。しかし正義のために、スパイダーマンとして悪と戦うことを誓う。そんな時、ニューヨークの町にグリーン・ゴブリンが現れ...

原題/英題
Spider-Man
製作国
アメリカ(2002.5.3公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
サム・ライミ
主な出演者
トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ウィレム・デフォー、ジェームズ・フランコ、J・K・シモンズ
製作費
約US$ 139,000,000(約153億円)
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア映画、ローラ・ジスキン・プロダクションズ、マーベル・エンタープライゼズ
レビューサイト平均評価 ★★★★★74/100換算

掲載スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

[2作目]スパイダーマン2

スパイダーマン2
  • 平均評価 ★★★★★75/100
  • 日本興行収入 67.0億円
  • 世界興行収入 7.8億US$
  • 日本公開 2004.7.10
  • 上映時間 127分

スパイダーマンシリーズ旧3部作の2弾。前作から2年後、ピーターはスパイダーマンとして悪と戦っていたが、専念しすぎて大学は落第寸前で、MJ(メリー・ジェーン)や親友のハリーともうまくいってなかった。そんなある日、科学者オクタビアスと出会ったのだが、彼は実験の失敗により、ドック・オクに変身して、またしても多くの人命が危機にさらされることになり...

原題/英題
Spider-Man 2
製作国
アメリカ(2004.6.30公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
サム・ライミ
主な出演者
トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、アルフレッド・モリーナ、ジェームズ・フランコ、ローズマリー・ハリス
製作費
約US$ 200,000,000(約220億円)
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア映画、マーベル・エンターテインメント、ローラ・ジスキン・プロダクションズ
レビューサイト平均評価 ★★★★★75/100換算

掲載スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

[3作目]スパイダーマン3

スパイダーマン3
  • 平均評価 ★★★★★67/100
  • 日本興行収入 71.2億円
  • 世界興行収入 8.9億US$
  • 日本公開 2007.5.1
  • 上映時間 140分

スパイダーマンシリーズ旧3部作の3弾。ピーター・パーカーはスパイダーマンとしてニューヨークの町を守りながら、市民からも愛され、MJ(メリー・ジェーン)との交際もうまくいき、全てが順調だった。しかしある日、ニュー・ゴブリンこと親友ハリー・オズボーンに襲撃される。その後、謎の液状生命体がピーターの中に入り、ブラック・スパイダーマンとなってしまう。そんな時、サンドマン、ヴェノムなどの敵もあらわれて...

原題/英題
Spider-Man 3
製作国
アメリカ(2007.5.4公開)
映倫区分
設定なし、USA: PG-13
映画監督
サム・ライミ
主な出演者
トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコ、トーマス・ヘイデン・チャーチ、トファー・グレイス
製作費
約US$ 258,000,000(約284億円)
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア映画、マーベル・エンターテインメント、ローラ・ジスキン・プロダクションズ
レビューサイト平均評価 ★★★★★67/100換算

掲載スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

[次1作目]アメイジング・スパイダーマン

アメイジング・スパイダーマン
  • 平均評価 ★★★★★71/100
  • 日本興行収入 31.6億円
  • 世界興行収入 7.5億US$
  • 日本公開 2012.6.30
  • 上映時間 136分

スパイダーマンシリーズリブート版1弾。おじとおばのもとで暮らすピーターは、父が残した資料を見つけ、父の研究者仲間だったコナーズ博士に近づく。しかし侵入した部屋で、研究中のクモにさされ、その後から人間ばなれした能力に目覚めはじめる。そして自分が見逃した強盗に、おじが撃たれてしまい、犯人を捜すためにスパイダーマンとなることを決意。一方、町にはリザードが現れ...

原題/英題
The Amazing Spider-Man
製作国
アメリカ(2012.7.3公開)
映倫区分
日本: G/一般、USA: PG-13
映画監督
マーク・ウェブ
主な出演者
アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、リス・エバンス、デニス・リアリー、キャンベル・スコット
製作費
約US$ 230,000,000(約253億円)
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、コロンビア(USA)、マーベル・エンターテインメント、ローラ・ジスキン・プロダクションズ
レビューサイト平均評価 ★★★★★71/100換算

掲載スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

[次2作目]アメイジング・スパイダーマン2

アメイジング・スパイダーマン2
  • 平均評価 ★★★★★69/100
  • 日本興行収入 31.4億円
  • 世界興行収入 7.0億US$
  • 日本公開 2014.4.25
  • 上映時間 143分

スパイダーマンシリーズリブート版2弾。スパイダーマンとしてニューヨークを守るピーター・パーカー(アンドリュー・ガーフィールド)は、恋人グウェン(エマ・ストーン)との日々を満喫していたが、一方でグウェンの父親との約束が気になり続けていた。一方、オズコープの優秀な電気技師マックスは、誰からも好かれず、スパイダーマンにあこがれる日々をすごしていた。同じ頃、オズコープCEOの息子で、ピーターの旧友でもあるハリーがニューヨークに戻り、電気人間エレクトロも利用して、スパイダーマンと対決しようとするのだが...

原題/英題
The Amazing Spider-Man 2
製作国
アメリカ(2014.4.17公開)
映倫区分
日本: G/一般、USA: PG-13
映画監督
マーク・ウェブ
主な出演者
アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン、ジェイミー・フォックス、デイン・デハーン、キャンベル・スコット
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、マーベル・エンターテインメント
レビューサイト平均評価 ★★★★★69/100換算

掲載スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧

[MCU1作目]スパイダーマン ホームカミング

スパイダーマン ホームカミング
  • 平均評価 ★★★★★76/100
  • 日本興行収入 28.0億円
  • 世界興行収入 8.8億US$
  • 日本公開 2017.8.11
  • 上映時間 133分 予告

マーベル・シネマティック・ユニバース。トニー・スタークにスーツを与えられて『シビル・ウォー キャプテン・アメリカ』にも参戦したピーター・パーカーは、その後も部活のノリで自警活動を続けていた。ある日、アベンジャーズの戦いの残骸を武器として売る連中を見つけるが...

DVD/Blu-rayレンタル開始日,発売日
2017.12.20(販売中
原題/英題
Spider-Man: Homecoming
製作国
アメリカ(2017.7.7公開)
映倫区分
日本: G/一般、USA: PG-13
映画監督
ジョン・ワッツ
主な出演者
トム・ホランド、マイケル・キートン、ジョン・ファブロー、ゼンデイヤ、マリサ・トメイ、ロバート・ダウニー・Jr
製作費
約US$ 175,000,000(約193億円)
配給/製作
(C)ソニー・ピクチャーズエンタテインメント、マーベル・スタジオ、コロンビア映画

『スパイダーマン ホームカミング』ネタバレあらすじ感想や評価一覧

以上、スパイダーマンシリーズ映画興行収入ランキングと評価一覧などについてでした。

新作映画のネタバレあらすじ評価と感想もチェック!

最近更新の映画ランキングやネタバレ感想

今話題の映画やランキング
カテゴリ一覧
最新情報や話題をキャッチ!
  • ツイッター
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
新作映画で選ぶおすすめ動画配信サービス
  • music.jp(30日無料。新作映画多く観れる。漫画/音楽も)
  • TSUTAYAの宅配レンタルと動画配信(30日無料。DVDの豊富さは映画好きにおすすめ)
  • U-NEXT(31日無料。新作映画はポイントで月数本観れる)
  • Amazonプライム(30日無料。月額325円相当。新作は見放題に少し)
  • Hulu(2週間無料。マーベル等の特集がたまにある)
  • dTV(31日無料。月額500円。新作は見放題に少ない)
関連(数値:平均評価。A:日本興収70億円以上、B:30億、C:10億、W:世界$7億以上) [目次↑] [一番上↑]
人気の映画ランキング!