映画評価ピクシーンPick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想
映画もアニメもアマゾンでお得に

映画『アベンジャーズ』感想ネタバレ評価あらすじ/マーベルヒーロー集結(アッセンブル)夢の対決

映画 アベンジャーズ
タイトル/邦題 アベンジャーズ
日本公開 2012.8.14 予告↓上映時間 143分
映倫区分日本 G(年齢制限なし)USA PG-13
参考世界興行収入Wiki
製作国アメリカ
原題/英題Marvel's The Avengers
映画監督ジョス・ウェドン
キャスト
出演者
ロバート・ダウニー・Jr、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、クリス・エヴァンス、ジェレミー・レナー、スカーレット・ヨハンソン、サミュエル・L・ジャクソン
配給/製作(C)Walt Disney Studios Motion Pictures/Marvel Studios
シリーズ/関連マーベル映画MCU
日本興行収入36.1億円
世界興行収入15.1億US$
製作費約US$ 220,000,000(約242億円)
平均評価★★★★★78私の評価★★★★★75
値段を調べる ムビチケAmazon楽天Yahoo

映画『アベンジャーズ』概要とあらすじ(ネタバレなし)

マーベル映画MCU集合映画1作目。地球の四次元キューブを奪うロキを止めるため、秘密組織SHIELDはアベンジャーズ計画を発動してヒーローを集めるが、ロキのねらいは想像以上の…。ヒーローの協力技は?ロキの野望と背後の敵は?(ネタバレあらすじ↓)

『アベンジャーズ』予告動画

『アベンジャーズ』ネタバレあらすじ

この先はネタバレありのあらすじです。続編前作や関連映画は、マーベル映画MCU一覧も参考にしてください。

マイティ・ソー』で神の国アスガルドから追放されたロキ(トム・ヒドルストン)は、宇宙の戦闘民族チタウリと手を組み、地球の国際平和維持組織S.H.I.E.L.D.の研究施設に、四次元キューブの力で侵入します。

アベンジャーズ集合!ロキの目的とは?(ネタバレあらすじ)

ロキはコズミック・スピア(杖/槍)で、クリント・バートン(ジェレミー・レナー)通称ホークアイとセルヴィグ博士を洗脳し、四次元キューブを持ち去ります。SHIELDのニック・フューリー長官(サミュエル・L・ジャクソン)はアベンジャーズ計画を発動してヒーローを集めます。

スパイのナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)通称ブラック・ウィドウは、ハルクに変身できるインドのブルース・バナー(マーク・ラファロ)にキューブのガンマ線追跡を依頼します。フィル・コールソン(クラーク・グレッグ)はアイアンマンことトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)に協力を要請します。

フューリー長官は70年の冷凍睡眠から目覚めた、スティーブ・ロジャース(クリス・エヴァンス)通称キャプテン・アメリカに「世界を救え!」と説得します。ドイツに現れたロキは杖/槍で人々をひざまずかせるが、アベンジャーズにあっさり降伏し連行されます。

ロキの義兄ソー(クリス・ヘムズワース)が雷鳴とともに現れロキを連れ去り、ソーvsアイアンマンの戦闘になります。キャプテン・アメリカが止め、全員SHIELDの空飛ぶ巨大ヘリキャリアへ乗りこみ、ロキを牢獄に閉じこめ、キューブを探します。

SHIELDは四次元キューブ(コズミック・キューブ)を地球外生命体からの抑止力として研究していたが、アベンジャーズは賛否で意見がわかれ仲間われします。ブラック・ウィドウは、ロキがわざと捕まった目的は、仲間割れやハルクを暴走させることだと気づきます。

アベンジャーズを結束させた方法とは?(ネタバレあらすじ)

洗脳されたホークアイは、四次元キューブ装置に必要なイリジウムを盗んだ後、ヘリキャリアに侵入し襲撃します。暴走したハルクはブラック・ウィドウを襲うが、ソーが助けます。ソーのハンマー、ムジョルニアはハルクでも持ち上げられません。ハルク優勢だが、地上へ落下します。

ロキはコールソンを殺害し、ソーを牢獄ごと地上へ落として去ります。ブラック・ウィドウは格闘しながら、ホークアイのマインドコントロールを解除します。アイアンマン、キャプテン・アメリカは協力してヘリキャリアの落下をふせぎます。

ニック・フューリーはフィル・コールソンのカードを利用してアベンジャーズの結束をうながし、ロキの野望阻止のため、スターク・タワーへ向かいます。セルヴィグ博士は四次元キューブ装置でワームホールを作り、チタウリ軍団を呼び寄せます。

アベンジャーズの、アイアンマン、キャプテンアメリカ、ソー、ブラック・ウィドウ、ホークアイは協力してチタウリと戦います。機械生物兵器リヴァイアサン(空飛ぶ龍みたいなの)もハルクが倒すが、どんどん増えるのでらちがあきません。

『アベンジャーズ』ネタバレ結末と最後/ラスト

ロキはハルクにより、ボロ雑巾のように叩きつけられて動けなくなります。SHIELDの上位組織(米政府)はニューヨークへの核攻撃を決定し、フューリーが妨害するも核ミサイルが発射されます。アイアンマンは核ミサイルを抱いて、ワームホールの外の敵母船へぶつけます。

すると地球のチタウリ軍団の動きは停止します。アイアンマンはエネルギー切れで落下するが、ハルクがキャッチし、その咆哮でトニーは目を覚まします。ワームホール装置はブラック・ウィドウが停止し、セルヴィグ博士も意識が戻ります。

ソーはロキと四次元キューブを持ってアスガルドへ帰り、アベンジャーズのメンバーも解散します。フューリーはまた必ず集結するだろうと信じてます。

エンドクレジット後、チタウリとサノスが地球侵略について語ります。エンドロール後、アベンジャーズの全メンバーで、トニーが食べたいと言ってた中近東料理シャワルマの店にいるが、戦闘で疲れ切って誰も話そうとしない状態で終わります。

ネタバレ感想『アベンジャーズ』考察・評価レビュー

この先はネタバレありの感想/考察です。続編前作や関連映画は、マーベル映画MCU一覧も参考にしてください。映画 アベンジャーズ

★★★★★ 75点/100(60が平均)

アベンジャーズやMCUとは?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)とは、マーベルコミックのアメコミヒーロー映画のキャラを共通の世界観で活躍させるシリーズです。単独で生まれたヒーロー達を「アベンジャーズ」として集結させ、強力な敵に挑みます。

今回の人類の敵は『マイティ・ソー』のヴィラン(悪役)だったロキで、その背後には宇宙の戦闘種族チタウリがいます。さらに背後には宇宙の支配をたくらみ、インフィニティ・ストーンを集めるサノスがいます。

サノスは今後つづく「インフィニティ・サーガ」のラスボスで、『アベンジャーズ1』以降の作品でも本編やエンドロール後に何度も登場します。そして『アベンジャーズ3』と22作目の『アベンジャーズ4』でサーガは完結します!

ニックフューリーのアベンジャーズ計画とは?

MCU1作目の『アイアンマン』のエンドロール後に初登場した、SHIELD長官ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)は、『キャプテン・アメリカ』らも勧誘します。

そしてハルク、ソーにも目をつけ、『キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー』で活躍したナターシャ・ロマノフ(スカーレット・ヨハンソン)通称ブラック・ウィドウや、ソーでチョイ登場したホークアイ(ジェレミー・レナー)も勧誘したようです。

しかし実際には偶然来たソーをのぞくと、アイアンマンとキャプテンアメリカとハルクだけがスーパーヒーローで、ブラック・ウィドウとホークアイは超能力を持たない人間です。このメンバーでなんとかなったのは幸運だったと感じます。

ちなみに「アベンジャーズ計画」の名前の由来は、若きニック・フューリーが共に戦ったことのあるキャロル・ダンヴァースのコードネームです。その物語は『キャプテン・マーベル』で描かれています。

アベンジャーズの夢の対決の数々!

『アベンジャーズ』では協力して地球を救いますが、ヒーローどおしの夢の対決も楽しめます。主な対決は以下のとおりです。

  • ソーvsロキ
  • アイアンマンvsソー
  • トニーvsスティーブ(口げんか)
  • ロキvsナターシャ(口論)
  • ハルクvsブラック・ウィドウ
  • ハルクvsソー
  • ブラック・ウィドウvsホークアイ
  • ロキvsアイアンマン
  • ロキvsハルク

ロキはそれほど戦闘で強いわけではないけど、杖で人を思いどおりにあやつったり、残像のような術を使いこなして戦いを有利にすすめます。

そんなロキも最後はハルクに滅多打ちにされたけど、コールソンや地球人の多くを死傷させてるのに、生きてその後のシリーズでも活躍してるのを見ると複雑な気持ちになります。

あと、クセあるキャラたちの口論が面白いです。70年ぶりに目覚めて時代についていけてないロジャースがトニーに「スーツを脱ぐと何が残る?」と聞くとすかさず「天才、金持ち、女好きかな」と切り返されてしまうシーンはかわいそうだけど笑えます。

ロキがわざとつかまった理由とは?

ドイツのシュトゥットガルトで、ホークアイにイリジウムを盗ませたロキは、アベンジャーズに降伏してあっさり捕まりました。その理由とは「アベンジャーズの仲間割れ」と「ハルクの暴走」をうながすためです。

ロキは、ハルクに変身すると意識をのっとられるブルース・バナー博士(マーク・ラファロ)を目と杖で軽く洗脳します。そして杖の先の宝石(実はインフィニティストーンのマインドストーン)で、他のアベンジャーズも仲間割れさせます。

そして洗脳したホークアイらの襲撃とともにハルクを暴走させ、ヘリキャリアごとSHIELDとアベンジャーズを崩壊させようとします。しかしチームワークを取りもどしたアベンジャーズの活躍で、致命的な崩壊はまぬがれました。

ロキの計画は一見みごとに思えるけど、その後のチタウリ軍団の数を考えるとアベンジャーズなんておそれる必要なかった気がします。セルヴィグ博士が、四次元キューブでワームホール装置を作る時間稼ぎにはなったので成功とは思いますが。

集合映画としてやアクション映画としては成功か?

邦画でも集合映画はありましたが、ファン向け要素が強く、それぞれのヒーローの単独作品を観てない人は十分に楽しめないことが多いです。それに比べると『アベンジャーズ』は集合させるシーンにも時間をかけて初見でもわかりやすいです。

ただ1つ、ソーとロキの関係性はわかりづらいので、時間あるなら事前に『マイティ・ソー1作目』を観ておくことをおすすめします。キャプテン・アメリカが現代によみがえった理由などは映像で見せてくれます。

そのように前半のヒーローを集めるシーンでは、初見の人への説明もかねてていねいに描かれてますが、2回目以降に観た時はアクションも戦闘も少なすぎるため物足りなさを感じます。楽しいのはアイアンマンとソーの戦いぐらいですね。

後半のチタウリとアベンジャーズとのバトルシーンは文句なしにアガリます!反目しあってたアイアンマンとキャプテン・アメリカとソーが協力しあって敵を倒したり、人間であるホークアイやナターシャの暴れ具合もかっこよすぎ。

キャップのシールド、ホークアイの弓矢など各キャラの得意技や特徴を生かした戦い方演出も素晴らしいです。市街地での立体的な戦闘アクションとして、他に類の思いつかないデキのよさです。誰と誰がどう戦ってるのかよくわかります。

エンドクレジットのオマケ映像の意味は?

エンドクレジット後、チタウリのボスのジ・アザーがサノスに、地球のアベンジャーズの手強さを語ります。この時点でサノスは何者か不明ですが『アベンジャーズ3 インフィニティウォー』のラスボスです。

さらにエンドロール後、アベンジャーズの全メンバーでシュワルマ(中近東の代表料理)の店へ行くが、宴会どころでなく疲れきって会話がありません。ワームホールから生還した時のトニーの台詞「シュワルマを食べたい」が行った理由です。

『アベンジャーズ』総括と続編やMCU

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)の集合映画としては1作目なので、登場するヒーローは少なめです。それでも6人+ヴィランのロキが各キャラの見せ場を披露しながら戦うお祭り的映画で、とても楽しめました。

興行収入でも大成功に終わり、マーベル映画(MCU)の明るい将来を決定づけた記念碑的な作品にもなりました。その後、アベンジャーズは全4作、「インフィニティサーガ」と呼ばれるマーベル映画は22作が公開され大ヒットを繰り返してます。

正直言って『アベンジャーズ』までの単独ヒーロー映画には、それほど熱狂しなかったのですが、集合映画の楽しみを味わったあとで再視聴すると、また別の面白さを体験できます。トニースタークを好きでなかった人も考え方が変わりそう。

マーベルヒーローの集合映画の続編は作られ続け、そのたびにシナリオや戦闘の見せ方などが精錬されていき、それらを観た後に1作目『アベンジャーズ』を観ると、さすがに古く感じる部分はあります。特に前半の見せ場の少なさなど。

それでも、この1作目の大成功があったからこそ、今のMCU一人勝ちに結びついてるのだと感じます。今後も続編やシリーズ映画は作られるでしょうから、見続けたいと思ってます。MCU一覧も参考にしてください。

この映画のおすすめ、10つのポイント
  • アメコミのSFアクション映画
  • マーベルヒーロー集結
  • キャラが特徴的
  • 豪華な俳優女優の競演
  • ヒーローの口論も楽しめる
  • 夢の対戦がいくつも見られる
  • ハルクが派手に大活躍
  • 連携とれた戦闘シーン
  • ラストのアイアンマンに涙
  • 子どもや家族と一緒に楽しめる
少し残念?つっこみどころ、7つのポイント
  • フューリーの計画が微妙すぎ
  • S.H.I.E.L.D.に人材少なすぎ
  • ロキの最終目的が不明
  • ロキもチタウリも弱すぎる
  • ハルクを制御した方法が不明
  • 母船の破壊だけで全て止まる謎
  • 大勢を殺したロキの罪が軽すぎ

続編前作や関連映画は、マーベル映画MCU一覧も参考にしてください。

『アベンジャーズ』シリーズ順番・映画ランキングや映画賞

新作おすすめ映画のネタバレあらすじや評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
ゆめぴょん(仮名・管理人/執筆/映画好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2019新作48本/2018年190。驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリー重視。海外旅行135国
今話題の映画やランキング
最新情報や話題をキャッチ!
  • ツイッター
  • Facebook
  • RSS
  • Feedly
カテゴリ一覧
マーベル映画MCU一覧 (数値:平均評価)
人気の映画ランキング!