映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

MCU全57作順番!マーベル映画興行収入/おすすめ評価ランキング/予定一覧

MCU全57作順番!マーベル映画興行収入/おすすめ評価ランキング/予定一覧

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)シリーズを観る順番や最低限のおすすめ作品、興行収入や評価ランキング(表で並替えも可)です。エンドロール後、スタンリー出演シーン、インフィニティストーン等もまとめてます。

MCU最新作は『ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス』をご参考に!

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)とは?観る順番?

MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)とは、ディズニー主導のマーベル映画シリーズです。様々なヒーローが同じ世界(ユニバース)で活躍し「アベンジャーズ・シリーズ」で集合。ほぼ「ディズニープラス」で視聴可能です。

MCU初心者は、下表のアメリカ公開順番に観るのががおすすめ」は「ストーリー上つながり強く最低限観てほしい作品」でおすすめ順ではありません。フェーズ(章)は気にしなくてOK。フェーズ3までが「インフィニティサーガ」

※公開日=日本。興収=興行収入[億円/億$]。評価=主要レビューサイト100換算平均
公開日
DVD
日本
興収
世界
興収
平均
評価
1映画アイアンマン20089.45.8579
2映画インクレディブル・ハルク20085.02.6467
3映画アイアンマン2201012.06.2374
4映画マイティ・ソー20115.04.4970
5映画キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー20113.13.7071
6
アベンジャーズ(フェーズ1終了)
映画アベンジャーズ
201236.215.1879
7映画アイアンマン3201325.712.1477
8映画マイティ・ソー ダーク・ワールド20146.36.4470
9映画キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー20147.07.1480
10映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー201410.77.7380
11映画アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン201532.114.0275
12
アントマン(フェーズ2終了)
映画アントマン
201512.15.1975
13
シビル・ウォー キャプテン・アメリカ(キャプテンアメリカ3)
映画シビル・ウォー キャプテン・アメリカ
201626.311.5380
14映画ドクター・ストレンジ201718.76.7774
15
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス(ガーディアンズオブギャラクシー2)
映画ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス
201711.48.6380
16
スパイダーマン ホームカミング(MCUスパイダーマン1)
映画スパイダーマン ホームカミング
201728.08.8078
17映画マイティ・ソー バトルロイヤル201711.58.5378
18映画ブラックパンサー201815.613.4775
19映画アベンジャーズ インフィニティ・ウォー201837.420.4883
20
アントマン&ワスプ(アントマン2)
映画アントマン&ワスプ
201813.26.2275
21映画キャプテン・マーベル201920.411.2869
22
アベンジャーズ エンドゲーム(アベンジャーズ4)
映画アベンジャーズ エンドゲーム
201961.327.9784
23
スパイダーマン ファー・フロム・ホーム(MCUスパイダーマン2。フェーズ3終了)
映画スパイダーマン ファー・フロム・ホーム
201930.611.3179
-映画ワンダヴィジョン2021--84
-映画ファルコン&ウィンター・ソルジャー2021--76
-映画ロキ2021--82
24映画ブラック・ウィドウ20219.43.7973
-2021---
25映画シャン・チー テン・リングスの伝説20219.64.3273
26映画エターナルズ202112.04.0269
-
ホークアイディズニープラス/MCUドラマ)
2021---
27映画スパイダーマン ノー・ウェイ・ホーム202241.718.9283
-
ムーン・ナイト Moon knightディズニープラス/MCUドラマ)
2022
3/30
---
28映画ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス2022
5/04
16.66.8874
-
ミズ・マーベル Ms. Marvelディズニープラス/MCUドラマ)
2022
6/08
---
29
ソー ラブ&サンダー(マイティソー4)
2022
7/08
---
-
シー・ハルク ザ・アトーニーディズニープラス/MCUドラマ)
2022
8/17
---
-
シークレット・インベイジョン Secret Invasion(原題。配信ドラマ)
2022---
30
ブラック・パンサー ワカンダ・フォーエバー(原題)(ブラックパンサー2。全米公開日2022/11/11)
2022---
-
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデイスペシャル(原題)(ガーディアンズオブギャラクシー外伝)
2022---
31
アントマン&ワスプ クワントマニア(原題)Ant Man and the Wasp: Quantumania(アントマン3。米公開日2023/2/17)
2023---
32
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーVol.3(ガーディアンズオブギャラクシー3。全米公開日2023/5/3)
2023---
33
キャプテン・マーベル ザ・マーベルズ(キャプテンマーベル2。全米公開日2023/7/23)
2023---
-
ブレイド新作 BLADE(詳細不明)
2023---
-
ファンタスティック・フォー新作(詳細不明)
2023---
-
アイアンハート(原題。ディズニープラス配信ドラマ)
---
-
アーマー・ウォーズ(原題。ディズニープラス配信)
---
-
アイ・アム・グルート(原題。ディズニープラス配信)短編シリーズ
---
-
ECHO エコー(原題。ディズニープラス配信ドラマ)
---
-
X-MEN 97(配信アニメシリーズ)
---
-
ワカンダ王国が舞台のドラマシリーズ(詳細不明)
---
-
AGATHA House of Harkness アガサ・ハークネス(配信ドラマ)
---
-
ロキ シーズン2(詳細不明)
---
-
ホワット・イフ2…? What If 2...?(詳細不明/配信アニメシリーズ)
---
-
スパイダーマン フレッシュマンイヤー(原題/配信アニメシリーズ)
---
-
マーベル ゾンビーズ(原題/配信)
---
-
ミュータンツ Mutants(詳細不明)
---
-
ブレイド(MCU以前)
映画ブレイド
1999-1.3170
-
ブレイド2(MCU以前)
映画ブレイド2
2002-1.5568
-
ブレイド3(MCU以前)
映画ブレイド3
2005-1.3156

MCU以外の関連作品について

MCU以外のマーベル作品や、ライバル社のDC映画シリーズ等は下のとおり。X-MENシリーズはディズニー傘下になったので、今後MCUに合流しそう。スパイダーマンは最新シリーズのみMCU。4項目以下はマーベルドラマ・シリーズです

  • マーベル映画 スパイダーマンシリーズ
  • マーベル映画 X-MENシリーズ
  • DCコミックス映画シリーズ(DCEU)
  • エージェント・オブ・シールド(Disney+ 136話)
  • エージェント・カーター(Disney+ 18話)
  • インヒューマンズ(Disney+ 8話)
  • ランナウェイズ(Disney+ 33話)
  • デアデビル(Disney+? 39話)
  • ジェシカ・ジョーンズ(Disney+? 39話)
  • ルーク・ケイジ(Disney+? 26話)
  • アイアン・フィスト(Disney+? 23話)
  • ザ・ディフェンダー(Disney+? 8話)
  • パニッシャー(Disney+? 26話)

ディズニーは買収などでその作品群を広げていて、現在は下のようなシリーズもディズニー映画の一部です。下以外にも、20世紀フォックスやタッチストーン系が含まれます。

全作ネタバレあらすじ/エンドクレジット後/スタンリーカメオ出演

MCU(マーベル映画/ドラマ)のネタバレあらすじです。エンドクレジット/エンドロール後を含むクロスオーバー情報や、マーベルコミック原作者スタンリーおじいちゃんが2018年に亡くなるまでのカメオ出演シーンも。

結末までネタバレあらすじ⇒『ドクターストレンジ マルチバースオブマッドネス『ドクターストレンジ1』↓『ワンダヴィジョン』↓『ホワット・イフ…?』↓

アイアンマン

アメリカの軍事企業スターク・インダストリーズを父から継承したトニー・スターク(ロバート・ダウニー・Jr)は、才能/名声/金に恵まれたが人間的には欠陥だらけ。中東を視察中、テンリングスを名乗るゲリラに拉致され兵器製造を強要されます。

トニーは内緒で完成させた「マーク1」でインセンの犠牲もあり脱出し帰国。トニーは改心し兵器製造を中止し、人工知能JARVISやアイアンマンの改良を進め、中東のニセのテンリングスも倒します。そして共同経営者オバディアの悪事に気づきます。

オバディアはゲリラから得た情報で作ったアイアンモンガーで儲けようと考え、トニーのアークリアクターを奪います。トニーは古いアークリアクターとマーク3でオバディアを倒します。記者会見で「私がアイアンマンだ」と公表し大騒動に。

エンドロール後、S.H.I.E.L.D.長官ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)がトニー・スタークを勧誘し「アベンジャーズ」結成を名言。スタンリーは、中盤のパーティーで美女に囲まれてる紳士でトニーとも一言話します。

インクレディブル・ハルク

キャプテンアメリカを産んだ兵士強化実験は中止されたが、ブルース・バナー博士は継続し自ら人体実験。すると緑の巨人になり破壊衝動が止まらず逃亡生活に。派遣部隊が巨人に全滅させられ、兵士ブロンスキーは強化実験に志願

感情制御の研究のためアメリカへ戻ったブルースは、恋人ベティや協力者ブルーのおかげで改善。しかしベティの父ロス将軍の部隊に捕まります。ブロンスキーは、ブルーからブルースの血液を奪ってアボミネーションに変身し街を破壊。

ブルースは、廃船(ハルク)と呼ばれた巨人に自ら変身しアボミネーションを倒し、また逃亡生活へ。責任をとり酔いつぶれたロス将軍に、トニー・スタークが「チーム編成中」と告げます。スタンリーは、ブルースの血液入りガラナジュースを飲んで苦しむ老人役。ブルース役の俳優はこの作品だけで交代。

アイアンマン2

アイアンマンことトニー・スタークは世界中で犯罪解決し、スーツ引渡しを要求する米政府もかわします。トニーは社長職をペッパーに譲り開発に専念。一方、トニーの父の共同研究者の息子イワンは、逆恨みでトニーを狙います。

イワンは開発したウィップラッシュで、モナコのトニーを襲うがマーク5で逆襲され逮捕されます。批判的な世間や体調不良でトニーは悪酔いし、ローディーがマーク2で対抗。トニーのライバル会社がマーク2を入手しウォーマシンを完成。

トニーは秘書の正体ナターシャやその上官ニックに説得され、新リアクターを開発し体調不良を克服。アイアンマン、ローディー、ナターシャは、ライバル会社の暴走ドローン、ウォーマシン、イワンのウィップラッシュを阻止

S.H.I.E.L.D.長官ニック後方のTVではハルクが暴走。エンドロール後、ニックの部下フィル・コールソン達は、砂漠で謎のハンマー「ムジョルニア」を発見。スタンリーは、トニー演説後の有名司会者ラリー・キング役でカメオ出演。アイアンマン2

マイティ・ソー

太古の昔、アスガルドのオーディン軍は、地球をヨトゥンヘイム巨人から守り、四次元キューブを置き忘れます。現代、侵入したヨトゥンヘイムへ仕返しのため、ソーは攻め込むが、反対してた父に止められ地球へ追放されます。

ソーは自分のハンマー「ムジョルニア」をSHIELD施設へ奪いに行くが、持ち上げられず悲観。ホークアイが弓で狙ってました。ソーは反省し、ワームホール研究者ジェーンと恋仲に。一方、出生の秘密を知ったロキはソー抹殺を計画

デストロイヤーに命をかけて立ち向かうソーにムジョルニアが戻り撃破。アスガルドへ戻ったソーは、王位継承を狙う義弟ロキのヨトゥンヘイム侵攻を止めます。父オーディンは息子2人を救うが、ロキは自ら宇宙のかなたへ

エンドロール後、ハルクことブルース・バナー博士の知人セルヴィグ博士は、SHIELDニック長官から四次元キューブ解析を依頼されます。スタンリーは、トラックでムジョルニアを引き抜こうとする老人役でカメオ出演。

キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー

第二次世界大戦中、ナチス将校シュミットが北欧ノルウェー侵攻時に「四次元キューブ」を奪取。アメリカで入軍を5回も断られた病弱なスティーブ・ロジャースは、スーパーソルジャー計画で超人化。シュミットの陰謀で計画は凍結。

スティーブは戦意高揚キャラ「キャプテン・アメリカ」に満足できず、ヒドラ基地から戦友を救出し部隊結成。ハワード・スターク製の戦闘服と盾を持ちヒドラと戦闘中、親友バッキーを失います。悲しむ中、最後のヒドラ基地を壊滅。

未完成血栓でレッドスカルになったシュミットは、キャプテンアメリカとの戦闘中、四次元キューブ暴走でどこかへ消滅。キャプテンアメリカは、愛しいペギー・カーターとのダンス約束を果たせず、制御不能の爆弾積んだ飛行機を北極に沈めて行方不明に。

大戦後、ハワード・スターク達が海で「四次元キューブ=スペースストーン」を回収。70年後、目を覚ましたスティーブ・ロジャースは、ニック・フューリーから新任務を聞きます。スタンリーは、軍人の中の将軍役でカメオ出演

アベンジャーズ

ソーの義弟ロキは戦闘民族チタウリと手を組み、地球のSHIELD施設から「四次元キューブ=スペースストーン」を奪い「ロキの杖=マインドストーン」でホークアイ、セルヴィグ博士を洗脳。ニック・フューリー長官はアベンジャーズを招集。

ロキは簡単に捕まるが、目的はアベンジャーズの分断。ロキはコールソンを殺害し、ハルクを暴走させ逃亡。ニック長官がコールソンの死を利用して結束させたアベンジャーズは、ニューヨークに襲来したチタウリ軍団と最終決戦

アベンジャーズは善戦するが、敵の増援はつきないため、米政府は核ミサイル発射。アイアンマンがミサイルを抱いてワームホールをぬけ宇宙のチタウリ母船を破壊すると、敵は全停止。ブラックウィドウがワームホールを閉じます。

落下してくるアイアンマンをハルクが救います。ソーは、ロキと四次元キューブをアスガルドへ持ち帰ります。エンドクレジット中、サノスが登場。アベンジャーズはシャワルマ店で無言で食事。スタンリーは、ラスト近くでチェス中にインタビューされる老人役アベンジャーズ1

アイアンマン3

13年前の大みそか、トニー・スタークは生死の運命握る4人と出会います。現在、『アベンジャーズ』のような脅威を心配するトニーはパニック障害に。社長ペッパーに営業した人物を尾行したハッピーは、爆発に巻きこまれ昏睡状態に。

犯行表明した「テン・リングス」に宣戦布告したトニーは、豪邸をヘリ攻撃されます。テロ調査の田舎町でマーク42は電源切れ。科学少年との交流で初心に戻れたトニーは、テンリングス首領マンダリンが俳優によるニセ者と突き止めます。

黒幕は13年前にトニーが無視したキリアンで、ペッパーが誘拐され超人薬をうたれます。トニーは、拉致された大統領、ペッパー、航空機の全13人も救出。招集した全アイアンマンスーツは、キリアンを倒した後、全て爆破し花火に。

ペッパーを常人に戻し、13年前に会った医師がトニーの胸の破片除去も成功させアーク・リアクターは不要に。エンドロール後、トニーの長い話にブルース博士は退屈そう。スタンリーは、水着美女コンテストで満面の笑みの審査員役

マイティ・ソー ダーク・ワールド

宇宙誕生時、ダークエルフの陰謀を止めたアスガルド王は「エーテル=リアリティストーン」を隠しました。現代の地球でエーテルを吸収してしまったジェーンは、ソーによりアスガルドへ。そこへダークエルフが襲来しソーの母は絶命

ソーは地下牢のロキを出して共闘しスヴァルトヘイムへ。ダークエルフ王マレキスは、ジェーンからエーテルを抽出し退散。ソーとロキは母のかたきを倒すが、ロキは絶命。ソーはジェーンが見つけた次元のひずみから地球へ。

宇宙をダークワールドへ戻そうとするマレキスは、巨大宇宙船で地球へ襲来。セルヴィグ博士の装置でくい止め、ソーがマレキスを激闘の末に倒します。ソーは王位をまだ継承しないと告げるが、そのオーディンの正体はロキでした。

エンドクレジット中、ソーの親友シフ達が惑星ノーウェアのコレクターにエーテルを預け「インフィニティストーンはあと5つ」と言われます。エンドロール後、ソーはジェーンと再会。地球では残されたモンスターが駆け回ります。スタンリーは、精神病棟でセルヴィグに靴を貸したおじいちゃん役

キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー

アベンジャーズのニューヨーク決戦から2年後。キャプテンアメリカは、占拠されたSHIELDの船を海賊から救うが、ブラックウィドウの不審行動が気になりニック長官を追求。全国民をDNA監視し、対象を殺傷できるインサイト計画が判明。

ニックはピアースに計画延期を進言するが、直後に暗殺者ウィンター・ソルジャーに襲撃され死亡。ロジャースとナターシャは、SHIELD内部がヒドラだらけと知り、元空軍サムがウィングスーツでファルコンになるのを助け協力依頼。

ウィンターソルジャーの正体は、ロジャースの50年前の親友バッキー・バーンズがヒドラに改造・洗脳されてたと判明。バッキーは戦闘中に記憶を戻し、ロジャースを助けて去ります。ニック長官も生きてて、インサイト計画は崩壊。

エンドクレジット中、ロキの杖と超能力姉弟がいるヒドラ研究所が発見されます。エンドロール後、バッキーはスミソニアン博物館で自分の展示を見ます。スタンリーは、ロジャースがスーツを盗んだスミソニアン博物館の警備員役キャプテン・アメリカ ウィンター・ソルジャー

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー

ピーター・クイルらは、宇宙のノーウェアのコレクターのもとへ、オーブ(インフィニティ・ストーンの1つ)を売りに行くが大爆発を起こしてしまいます。その後オーブを手に入れたロナンは、上位の存在サノスを裏切って、ザンダー星を滅ぼそうとするが失敗に終わります。

エンドクレジット後のオマケ映像では、犬の宇宙飛行士とハワード・ザ・ダック(アヒルの宇宙人?)とコレクターが登場します。

スタン・リーは、ザンダー人で若い女性を口説いてる?おじいちゃん役です。

アベンジャーズ2 エイジ・オブ・ウルトロン

アベンジャーズは、東欧ソコヴィアのヒドラ研究施設を強襲。ロキの杖のマインドストーンで強化された双子の弟ピエトロの高速移動に苦戦し、姉ワンダのマインドコントロールで幻覚を見ます。トニーは恐れで「ウルトロン」を製作。

ウルトロンはロキの杖、人工知能JARVIS、ボディを手に入れ、双子を洗脳して地球のために人類抹殺を計画。ワンダの幻覚で暴走したハルクは街を破壊し、トニーがハルクバスターで止めたが世界中から批判され、ホークアイの家へ避難。

ウルトロンはヴィブラニウム製ボディを用意するが、アベンジャーズが奪ってトニーがJARVISとマインドストーンをはめて「ヴィジョン」誕生。ソコヴィアの街を浮上させたウルトロン軍団は、双子も加わったアベンジャーズに倒されます。

双子の弟ピエトロはホークアイを助けて犠牲に。ハルクは街破壊を悔やんでどこかへ去ります。エンドクレジット中、サノスが「インフィニティストーン」集めに参戦スタンリーは、タワーのパーティーで酔いつぶれる退役軍人役です。アベンジャーズ2エイジオブウルトロン

アントマン

スコット・ラングにアントマンスーツを譲るハンク・ピム博士は、かつてS.H.I.E.L.D.エージェントとして、初代アントマンになりスパイ活動していました。しかしハワード・スターク(トニーの父)とペギー・カーター(ロジャースが恋してた女性)との意見の違いからS.H.I.E.L.D.をやめました。

アントマンが侵入しようとした『アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』後のアベンジャーズの拠点では、ファルコンことサム・ウィルソンがアントマンを攻撃してきます。ラストでルイスが、ファルコンがアントマンとスパイダーマンを探してるみたいなことを言うシーンもあります。

エンドクレジット後のオマケ映像では、ピム博士の妻ジャネットがかつて着ていたワスプの最新スーツを、ピムの娘ホープに渡します。アントマン次回作でのワスプ出演が決定しています。さらにキャプテン・アメリカとファルコンが、バッキーの前で話すシーンがあり、上でルイスが話してた内容につがなります。

スタン・リーは、ベテランっぽいバーテンダーのおじいちゃん役です。

シビル・ウォー キャプテン・アメリカ

ウルトロン事件後、世界で活動するアベンジャーズですが、一般人被害も出て国連管理下に置かれることに。この「ソコヴィア協定」にトニー、ローディー、ヴィジョン、ナターシャは「善悪の区別を個人がするのは危険」と判断し賛成

スティーブ、サム、ワンダは「各自で判断する権利が奪われる」と反対。ウィーンの協定会場が爆破され、ワカンダ国王が死亡。復讐を誓うティチャラはブラックパンサーとなり犯人バッキーを追跡。シベリア行きを狙うバッキーをめぐりヒーロー達が衝突

ホークアイ、アントマンはキャプテン側、ブラックパンサー、スパイダーマンはアイアンマン側で参戦。ナターシャの裏切りでキャプテンとバッキーは逃亡。爆破真犯人ジモは捕まるが、トニーは父の殺害犯がバッキーと知り、アイアンマンvsバッキーとキャプテン

キャプテンはラフト刑務所から仲間を救出し、ブラックパンサーのワカンダへ逃亡。バッキーは冷凍睡眠。ピーターはトニーからスパイダーマン用アイテムを送られます。スタンリーは、ラストのフェデックス配達おじいちゃん役シビル・ウォー キャプテン・アメリカ<

ドクター・ストレンジ

人生を満喫してた天才脳外科医スティーヴン・ストレンジ(ベネディクト・カンバーバッチ)は、交通事故の後遺症で外科医を続けられなくなるが、奇跡で治癒した話を聞きネパールへ。エンシェント・ワンに弟子入りし魔法を学びます。

カエシリウスの襲撃をうけたドクターストレンジは負傷し、親しい女医クリスティーンの手術で復活。ニューヨークでの再戦時、エンシェント・ワンに救われるが、重傷のワンはアストラル体を残して死亡

ドクターストレンジは、タイムストーン(インフィニティストーン)「アガモットの目」で時間を永遠ループさせ、別次元のドルマムゥを根負けさせてカエシリウス一派を次元へ飛ばします。

エンドロール前後、エンシェント・ワンの弟子モルドが闇落ちソーが地球のドクターストレンジに、オーディン探しを依頼(『マイティソー3/バトルロイヤル』の1シーン)。スタンリーは、ストレンジが空から落ちた時のバスの乗客

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス

直接的なMCUとのつながりはありませんが、ヨンドゥの仲間だったスタカー・オゴルド(シルベスター・スタローン)や、ソヴリン人のアイーシャが生み出したアダム・ウォーロックや、原作者スタン・リーなどのウォッチャーが今後も出てきそうなことくらい。

スタン・リーは、700回ワープ時とエンドロール後に出てきた、宇宙服着て宇宙人(ウォッチャーズ?)と話してたおじいちゃんです。

スパイダーマン ホームカミング

特殊能力を得た高校生ピーター・パーカーは、アイアンマンのトニー・スタークに勧誘されシビルウォー』で活躍し特殊スーツも譲られます。その後もトニーに認められたくて街の平和を守るが空回り。オタク親友ネッドには正体バレ。

ピーターは手柄がほしくて密売組織を追うが、仲間や市民も危険にさらし、トニーにスーツを没収されます。学生に専念することにしたピーターは、ホームカミングパーティーにリズを誘います。が、彼女の父こそ密売者ヴァルチャーでした。

ピーターはヴァルチャーの兵器盗難を阻止し、トニーから新スーツと会見を提案されるが冗談と思い断ります。記者を集めてたトニーはペッパーとの結婚を発表。リズは引っ越し、MJが部活長に。ピーターは新スーツ着るのをメイおばさんに見られます。

エンドクレジット中、刑務所でトゥームス(リズの父)はサソリ刺青のマック・ガーガン(スコーピオン?)に話しかけられます。スタンリーは、スパイダーマンに窓から苦情を言ったおじいちゃん役スパイダーマン ホームカミング

マイティ・ソー バトルロイヤル

ウルトロン事件から2年後、ある星で囚われのソーはハンマー「ムジョルニア」を呼び、炎の巨人スルトを倒して王冠をアスガルドへ持ち帰り保管庫へ。父を探しに行った地球でロキはドクターストレンジに捕まるが、ソーが交渉し返還。

地球で父オーディンが亡くなると、ソーの姉ヘラが現れムジョルニアを粉砕しアスガルドへ。惑星サカールに転送されたソーは、ヴァルキリーに売られ、格闘大会でハルクと激闘。ロキは観戦側。その後、ソーとハルクは脱獄。

アスガルドへ着いたソーは雷神に覚醒するが、姉ヘラにはかなわず。ハルク、ロキ、ヴァルキリーは、巨大ウルフや不死軍団を止めて国民を宇宙船で脱出させます。ソーとロキは、王冠と永遠の炎でラグナロクを発生させヘラごと星を消滅

右目を亡くしたソーは宇宙船で王となり地球へ。エンドクレジット中、ソー達の船に巨大船が接近。サカールのグランドマスターが今回は引き分け!と言い残します。スタンリーは、格闘大会前にソーの髪を切った理髪師おじいちゃん役

ブラックパンサー

古代アフリカの小国ワカンダで硬金属ヴィブラニウムが発見され、特殊ハーブでブラックパンサーになった男が4部族をまとめ鎖国。現代、父王をテロ(シビルウォー↑)で亡くしたティ・チャラはジャバリ族長エムバクに勝利し王に即位

チャラは親衛隊長オコエ、元カノでスパイのナキアと韓国の釜山へ行き、ワカンダ品の密輸人を捕獲。しかし彼を奪い殺害したキルモンガーが前王弟の息子と名乗り、チャラに勝利し王に即位。妹シュリ達はジャバリ族に助けを求めます。

そこで冷凍されてたチャラはハーブで復活し、ブラックパンサーとしてキルモンガー軍に挑みます。シュリの超兵器、親衛隊オコエ達の裏切り、チャラの奮戦で勝利。キルモンガーは治療をこばみ死亡。チャラはワカンダの鎖国を解除

エンドロール後、ワカンダ技術で洗脳解除されたウィンターソルジャーことバッキーが「ホワイトウルフ」と呼ばれて復活。スタン・リーは、韓国の釜山の裏カジノで、ロス捜査官にコイン預けを提案したおじいちゃん役でカメオ出演。

アベンジャーズ インフィニティ・ウォー(←詳細)

アスガルド宇宙船を襲撃したサノスは「スペースストーン」を奪いロキ殺害。ソーはガーディアンズのピーター・クイル達に救われます。サノス部下が地球に襲来し「タイムストーン」を持つドクターストレンジを宇宙へ拉致。

「マインドストーン」を埋め込むヴィジョンもワンダと襲われるが、キャプテンアメリカ達に救われ、ブラックパンサーのワカンダ国でストーン切除手術を開始。サノスは義娘ガモーラを涙ながら犠牲にして「ソウルストーン」を入手。

ストレンジを救ったアイアンマン、スパイダーマンはガーディアンズと合流し、サノスと戦うが敗れ「タイムストーン」を奪われます。地球のアベンジャーズとワカンダ軍は奮闘するが、6つ目の石を集めたサノスの指パッチンで全宇宙の半分の命が消滅

ニック・フューリーは消滅前、誰か(キャプテン・マーベル)に信号を送信。スタンリーは、スパイダーマンことピーター・パーカー(トム・ホランド)乗車のバス運転手おじいちゃんとしてカメオ出演。アベンジャーズ インフィニティウォー

アントマン&ワスプ

米ソ冷戦時代、アントマン&ワスプの夫婦ハンク・ピムとジャネットは、ソ連がアメリカへ発射した核ミサイルを破壊。しかし妻は量子世界から戻れず。現代、シビルウォー↑に参加したスコット・ラングは2年間の自宅待機終了まであと3日。

量子世界の女性の夢を見たスコットがピム博士に連絡すると、ホープが来て連れ出されます。闇商人との交渉時、ゴーストに研究所を奪われるが取り返します。ピムが量子トンネルに入り、妻ジャネットを30年ぶりに現実世界へ戻します。

アントマン&ワスプ&ルイス、ゴースト、闇商人が、縮小された研究所を奪いあいカーチェイス。ピムの元同僚の娘エイヴァことゴーストは、ジャネットのエネルギーで延命成功。スコットはFBIをだましぬいて、自宅謹慎を解除されます。

エンドクレジット中、ピム、ジャネット、ホープはサノスの指パッチンで消滅し、アントマンのスコットは量子世界に残されます。エンドロール後、巨大アリがドラムをたたきます。スタンリーは、車を縮小された老紳士役でカメオ出演。

キャプテン・マーベル

クリー帝国の首都星ハラのヴァースは記憶がないが、ヨン率いる部隊員と認められ作戦参加。変身できるスクラル人に捕まったヴァースは、逃亡して近くの惑星地球に墜落。SHIELDの若きニック・フューリーと共に記憶の断片を探します。

ヴァースの正体は「四次元キューブ=スペースストーン」をあびて超人になった元空軍パイロットのキャロル・ダンヴァースと判明。平和を夢見たクリー人マー・ベルを殺害したのは同族のヨンでした。キャロルはスクラル人の救出へ。

旧友マリア・ランボー、ニック、猫グースこと宇宙生物フラーケンも参戦。キャロルは覚醒してクリーのロナン、ヨンを追い返します。ニックは猫グースに目をひっかかれて眼帯姿に。ヴァースの写真から「アベンジャーズ」計画を発案

エンドクレジット中、指パッチンで消滅するニックの信号を受けキャプテンマーベルが地球到着。エンドロール後、グースが四次元キューブをはき出します。スタンリーはヴァースに台本を奪われた老人役。冒頭ロゴで、スタンリー歴代カメオ出演シーンと感謝の言葉が。

アベンジャーズ エンドゲーム(←詳細)

惑星タイタンで生き残ったトニー・スタークとネビュラは宇宙船で死を覚悟するが、キャプテン・マーベルに救われ地球へ。キャプテンアメリカ、ソー、キャプテンマーベル達は、宇宙でサノスを発見し奇襲して首をはねます。

5年後、アントマンが量子世界から帰還しタイムトラベルの可能性を語り、トニーが実用化。生き残りアベンジャーズ達は、タイムトラベルで過去のインフィニティ・ストーンを集めます。ナターシャは、ソウルストーンのために犠牲に。

6つの石とトニー製ガントレットでハルクが指パッチンし、半減した命が復活。過去からサノス軍が襲来して劣勢のアベンジャーズだが、復活メンバーのアッセンブルで反撃。トニーは「私がアイアンマンだ」と指パッチンして犠牲になり、サノス全軍は消滅

トニーの葬儀後、キャプテン・アメリカは過去へ戻り、ペギー・カーターと踊る約束を果たしてその時代で歳を重ねます。スタンリーは、トニーの父の時代にカメオ出演し「戦争より愛を」と言って車で去ります。アベンジャーズ エンドゲーム

スパイダーマン ファー・フロム・ホーム

アベンジャーズ エンドゲーム』から8ヶ月後、ピーターの通う高校でも「指パッチン」での「5年の差問題」が発生。学校からヨーロッパ旅行へ参加したピーターは、MJと両想いになりたいと考えてます。

巨人が襲来するが、別世界から来たクエンティン・ベック/通称ミステリオが倒して世界のヒーローに。ニック・フューリーからトニーの遺品のAIグラス「イーディス」を与えられたピーターは、ミステリオこそ後継者だと認めて譲ります。

しかし別世界も敵も全てミステリオとチームが、ホログラムやドローンで仕掛けたトリックでした。MJらを救うためピーターは立ち向かい、ミステリオは自らのミスで死亡。その映像が世界に流されスパイダーマンの正体も暴かれます。

エンドクレジット中、今回のニック・フューリーの正体はスクラル人タロスと判明。本物ニックは宇宙船にいます。亡きスタンリーのカメオ出演はありませんが、最後に哀悼の言葉がありました。

フェーズ4以降のネタバレ感想考察

ワンダヴィジョン(ディズニープラスのドラマ)

魔女ワンダと人造人間ヴィジョンの夫婦は、郊外のウェストビューへ引っ越して、能力を隠しながら平凡な生活を開始。シットコム風で展開し、白黒からカラーへ。妊娠したワンダは、驚異的なスピードで双子のトミーとビリーを出産

街の外では、秘密組織SWORDのモニカ・ランボー(キャプテンマーベルで登場)、ダーシー・ルイス(マイティソーで登場)、ジミー・ウー(アントマン&ワスプで登場)達が調査。ワンダが現実改変能力で街全体を操ってると判明

ワンダの弟ピエトロ(X-MEN版)は、隣人のセイラム魔女アガサ・ハークネスの魔法。ワンダはルーン結界でアガサを倒し「隣人」に封印。SWORD長官が違法で復活させたヴィジョンは記憶が戻ります。長官は逮捕されます。ワンダは街を現実に戻し、幻想の夫と息子達を失い、飛び去ります。モニカは宇宙へ?

ホワットイフ…?(ディズニープラスアニメシリーズ)

第4話。別バースのドクターストレンジは事故で無傷だったが、愛するクリスティーン・パーマーを失います。ネパールで魔術を習得後、何度も時間逆転やカリオストロの秘術で彼女の復活を試みるが、絶対点は動かせず闇落ち。善良ドクターストレンジも倒し世界は破滅。ウォッチャーは干渉せず。

ドクター・ストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス

ネタバレ解説は『ドクターストレンジ マルチバース・オブ・マッドネス』。2022年5月4日公開。

MCUでのインフィニティ・ストーン情報まとめ

マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)では、宇宙誕生と当時に発生した、6つのインフィニティ・ストーンが存在していて、それらをインフィニティ・ガントレットに装着すると、宇宙全体を支配できるとも言われています。ラスボスのサノスは本気で集めはじめます。

6つのインフィニティ・ストーンの名称・属性・MCU映画内の日本語名などは、以下のとおりです。また、それぞれのインフィニティ・ストーン登場のMCU映画での、時系列によるあつかいについてもまとめました。

ちなみに裏ネタとして、6つのインフィニティ・ストーンの呼称の頭文字をつなげると「THANOS(サノス)」になると言われていますが、ストーンがラスボスの名を示す意味は不明なので、製作陣のお遊びにすぎず、映画内では触れられないのではと思っています。

  • スペース・ストーン(空間。青。四次元キューブ、コズミックキューブ。テッセラクト/Tesseract)
  • ソウル・ストーン(魂。オレンジ。H?)
  • リアリティ・ストーン(現実。赤。エーテル/Aether)
  • タイム・ストーン(時間。緑。アガモットの目。ネックレス?/Neckless)
  • パワー・ストーン(力。紫。オーブ/Orb)
  • マインド・ストーン(精神。黄。ロキの杖/槍。セプター/Scepter)

スペース・ストーン(四次元キューブ)

太古の昔に『マイティ・ソー』のオーディン王が地球に忘れたもの。『キャプテン・アメリカ ザ・ファースト・アベンジャー』では、ヒドラのレッドスカルが北欧で手に入れ、兵器として使おうとしたが失敗して、海へ沈みました。

海底の四次元キューブを『アイアンマン』のトニーの父ハワード・スタークと国家機関S.H.I.E.L.D.が回収します。軍研究者のローソン博士がキューブを平和利用のため実験し、キャプテン・マーベルが誕生。猫のグース(フラーケン)が飲みこむが後にはき出しました。

マイティ・ソー』のエンドクレジット後に、セルヴィグ博士が研究を依頼されます。『アベンジャーズ』でロキが四次元キューブの空間属性を利用して、ニューヨーク上空からチタウリ軍団を地球へ侵入させましたが阻止されます。そしてソーがアスガルドへ戻るのに使われ、持ち帰って宝物庫に保管されます。

マイティ・ソー バトルロイヤル』で宝物庫に入ったロキがこっそり持ち去るが『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』でサノスに奪われます。

リアリティ・ストーン(エーテル)

マイティ・ソー ダーク・ワールド』で、ソーの地球人の恋人ジェーンが石と融合してダークエルフにねらわれることになり、無事に分離後はソーの仲間が惑星ノーウェアのコレクターという人物に預けます。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で、コレクターの保管庫がオーブにより爆発するが無事でした。『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』でサノスに奪われます。

パワー・ストーン(オーブ)

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』で、ピーター・クイルが盗んで、ロナンが奪ってザンダー星の破壊に利用するところを、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーが食い止めました。その後、ノバ軍が厳重保管するが『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』でサノスに奪われます。

マインド・ストーン(ロキの杖/槍)

アベンジャーズ』では、ロキの杖/槍につく宝石として登場して、ホークアイとセルヴィグ博士の精神をコントロールして従えました。その後、国家機関S.H.I.E.L.D.が保管するが、内部のヒドラに奪われます。

アベンジャーズ エイジ・オブ・ウルトロン』でヒドラが研究してたのを、アベンジャーズが取り返し、トニー・スタークが独断で研究してウルトロンを生み出します。その後、ヴィジョンが生まれ、その額に入ります。『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』でサノスに奪われ、ヴィジョンは破壊されます。

タイム・ストーン(アガモットの目)

ドクター・ストレンジ』で、主人公がカマー・タージの図書館で手に入れて、時間をあやつり、敵を倒す時や破壊された街を戻すのに使いました。アガモットの目は図書館に戻され、その後ドクター・ストレンジがペンダントとして身につけています。『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』でサノスに奪われます。

ソウル・ストーン

頭文字がHだとすれば『ブラックパンサー』のハート型(Heart)のハーブ(Herb)やマイティ・ソー のハンマー(Hammer)の可能性も考えましたが、その正体は『アベンジャーズ インフィニティ・ウォー』で明らかになりました。サノスの娘ガモーラが、惑星ヴォーミアにあることを突き止めていて、サノスが手にしました。魂を司るが、その能力は未だに謎だらけです。

MCU(マーベル映画)おすすめランキング

アメリカの(ハリウッドレポーター)が発表してる「歴代マーベル映画おすすめランキング」です。マーベル映画が評価されるたびにランキングも更新されています。

MCU版は属する映画のみ抜き出しています。オレンジ数値は主要レビューサイトの平均評価です。私の評価は含まれてません。

MCUのみマーベル映画ランキング(米紙版)

全マーベル映画ランキング(米紙版)

以上、MCU(マーベル・シネマティック・ユニバース)優先順番や興行収入ランキングでした。ディズニーデラックスで見放題のMCU映画一覧スパイダーマンシリーズの評価ランキングX-MEN全シリーズ映画ランキングも参考にしてください。

ゆめぽろ プロフィール画像
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
興行収入は毎週更新!2022新作59、2021年234本鑑賞。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/本格ミステリ/SFファンタジー/ホラー/アニメ/MCU。135国 海外旅行ブログ。応援コメント@pixiinsで待ってます(^^)
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2022新作59、2021年234本鑑賞。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/ホラー/本格ミステリ/アニメ/MCU
映画ランキングやシリーズ一覧
ホーム シリーズ映画 興収ランキング
検 索
ページTOP