映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』評価は?ネタバレ感想考察/敵は魔法省?闇帝王の探し物は?ハリポタ5

映画ハリーポッターと不死鳥の騎士団

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』あらすじ概要

ハリーポッターシリーズ5作目。闇の帝王ヴォルデモートの復活を見たハリーだが、魔法省は認めず、逆にハリーを退学させようとする。さらにホグワーツとダンブルドアを恐れる魔法省は、アンブリッジを派遣して徹底的に無力化する。しかしその裏で闇の勢力は増し、それを感じるハリーは仲間と秘密訓練をはじめるのだが...(ネタバレあらすじ↓)

映画名/邦題 ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団
日本公開日 2007/7/20 [予告↓]上映時間 138分
映倫区分USA PG-13
製作国アメリカ、イギリス
原題/英題Harry Potter and the Order of the Phoenix
映画監督デビッド・イェーツ
キャスト
出演者
ダニエル・ラドクリフ、ルパート・グリント、エマ・ワトソン、ゲイリー・オールドマン、マイケル・ガンボン
配給/製作(C)Warner Bros. Pictures/Heyday Films
シリーズ/関連ハリポタ/ファンタビシリーズ < 前作続編 >
日本興行収入94.0億円年間2位
世界興行収入9.4億US$(約1,036億円)年間2位
製作費1.50億US$(約165.0億円)
平均評価★★★★★74私の評価↓は含まず)

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』予告動画

ネタバレ感想『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』考察や評価レビュー

この先はネタバレありの感想考察です。続編前作や関連映画は、ハリポタ/ファンタビシリーズ一覧も参考にしてください。

私の評価 ★★★★★65/100(60が平均)[レビューサイト評価↑]

ハリーポッターシリーズも5作目になると、ネタ尽き感が出てきてるし、ハリーらも成長して子どものかわいさだけでは勝負できなくなっています。前作が暗い内容で終わったため、今作も最初から明るさを感じられず、ハリーが孤立してるのも見ててつらい要素ではあります。

それでも英雄の孤独をうまく表現できてるのなら良いのですが、エンタメ要素も大切にしてるため、心情描写よりもキャラクターとの関わりで表現してるため、どっちつかずな展開になってる気がします。また、2、3作目のような伏線とどんでん返しの連続を期待して観ると驚きが少なくてがっかりします。

前作ラストで闇の帝王ヴォルデモートが復活し、いよいよ対決の時が近づき、シリウス・ブラック率いる不死鳥の騎士団や、ハリーが教えるダンブルドア軍団の訓練などはワクワクさせます。ただ、これらの存在はあまり効果的に働かないため肩透かしをくらった感じです。特にダンブルドア軍団はないに等しいです。

復活後に4つもシリーズを作るのは原作小説どおりだと思いますが、さすがに引っ張りすぎな気もします。特に本作は魔法省が復活を認めてないという設定にして、派遣されたアンブリッジがホグワーツの敵になるという展開ですが、面白くないので時間の引き伸ばしにしか思えず残念です。

あと「死の呪文」の簡単さにはあきれます。連続では唱えられないのかもしれませんが、あんな魔法があるなら、杖をふっての迫力ない魔法合戦とかは無意味に思えます。ある意味でクィディッチのシーカーに似てる一発逆転呪文です。ダンブルドアとヴォルデモートの魔法対決は見応えがありもっと見たかったです。

全体的に暗い話の中、ハリーの初恋?に関するエピソードは唯一明るい話題に感じます。しかし恋の終わり方には拍子抜けです。ハリーポッターシリーズのラブストーリー表現は前作『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』が最強でしょうね。

シリウス・ブラックには愛着がわきはじめてたので、死んでしまって悲しいです。殺したのはいとこのベラトリックスですが、敵ながら魅力的キャラなので次作以降も楽しみです。前4作に比べると失速感を感じ、小休止的な位置づけになりそうな本作ですが、最後の戦いに向けては観ておく必要がありそうです!

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』おすすめ8ポイント

  • 人気ファンタジーシリーズ5作目
  • 3人の主要キャラの安定感
  • 味方も敵もキャラが魅力的
  • ハリーによる秘密の魔法特訓
  • ハリーの初恋
  • 光と闇の本格的な戦闘開始
  • ダンブルドアvsヴォルデモート
  • 子どもや家族と一緒に楽しめる
映画ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団

『ハリー・ポッターと不死鳥の騎士団』少し残念8ポイント

  • 驚きが少なくて物足りない
  • ブラック家が本部だとバレバレ
  • チョウの退場がかわいそう
  • 魔法省のセキュリティ甘すぎ?
  • 死の呪文が簡単で最強すぎる
  • ハリーの予言が重要に思えない
  • 杖での魔法対決は地味すぎる
  • 闇の帝王は死の呪文使えない?

続編前作や関連映画は、ハリポタ/ファンタビシリーズ一覧も参考にしてください。

『ハリーポッターと不死鳥の騎士団』シリーズ順番・映画ランキングや映画賞

ゆめぽろ プロフィール画像
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
興行収入は毎週更新!2021新作82鑑賞。2020年218本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/本格ミステリ/SFファンタジー/ホラー/アニメ/MCU。135国 海外旅行ブログ。応援コメント@pixiinsで待ってます(^^)
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2021新作82本/2020年218本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/ホラー/本格ミステリ/アニメ/MCU
今話題の映画やランキング
ホーム 本シリーズ一覧 興収ランキング
検 索
目 次