映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

【2020年まで一覧】映画ブルーリボン賞の歴代受賞結果まとめ

【2020年まで一覧】映画ブルーリボン賞の歴代受賞結果まとめ

ブルーリボン賞の受賞結果の歴代一覧まとめです。毎年1月にノミネートと受賞結果が発表され、授賞式は2月です。各作品の100点評価も掲載してます。1950年に創設され古い歴史を誇る映画賞です。

ブルーリボン賞の対象は、1月1日から12月31日までに首都圏で封切られた全映画作品です。新人賞は監督も含み、映画デビュー2年以内が対象です。現在の主催は東京のスポーツ7誌で、映画担当記者によってノミネートが決まり、選考会で合議の後の投票によって受賞が決定します。

数値は主要レビューサイト100点換算の平均評価(私の評価は含まず)。リンク先はネタバレあり感想なので、未視聴の人はご注意ください。

押してみて↓同じボタンで戻せます

2020年発表 第62回ブルーリボン賞の受賞結果一覧

2020年ブルーリボン賞の受賞結果

↑目次

2019年発表 第61回ブルーリボン賞の受賞結果一覧

2019年ブルーリボン賞の受賞結果

2019ブルーリボン賞 邦画ベスト10(50音順)

↑目次

2018年発表 第60回ブルーリボン賞の受賞結果一覧

2018年ブルーリボン賞の受賞結果

  • 作品賞『あゝ、荒野』
  • 監督賞白石和彌『彼女がその名を知らない鳥たち』
  • 主演男優賞阿部サダヲ『彼女がその名を知らない鳥たち』
  • 主演女優賞新垣結衣『ミックス。』
  • 助演男優賞ユースケ・サンタマリア『あゝ、荒野』『泥棒役者』
  • 助演女優賞斉藤由貴
    『三度目の殺人』予告 シリーズ
    69
  • 新人賞石橋静河『映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ』
  • 81

2018ブルーリボン賞 邦画ベスト10(50音順)

↑目次

2017年発表 第59回ブルーリボン賞の受賞結果一覧

2017年ブルーリボン賞の受賞結果

↑目次

2010年代発表 歴代ブルーリボン賞の受賞結果一覧

2016年発表 第58回ブルーリボン賞

2015年発表 第57回ブルーリボン賞

  • 作品賞『超高速!参勤交代』
  • 72
  • 主演男優賞浅野忠信『私の男』
  • 主演女優賞安藤サクラ『0.5ミリ』『百円の恋』
  • 助演男優賞池松壮亮『紙の月』『海を感じる時』『ぼくたちの家族』
  • 助演女優賞小林聡美『紙の月』
  • 新人賞小芝風花『魔女の宅急便』
  • 外国作品賞『ジャージー・ボーイズ』

2014年発表 第56回ブルーリボン賞

2013年発表 第55回ブルーリボン賞

  • 作品賞『かぞくのくに』
  • 監督賞内田けんじ『鍵泥棒のメソッド』
  • 主演男優賞阿部寛
    『テルマエ・ロマエ』『麒麟の翼』『カラスの親指』
    67
  • 主演女優賞安藤サクラ『かぞくのくに』
  • 助演男優賞井浦新『かぞくのくに』
  • 助演女優賞広末涼子『鍵泥棒のメソッド』
  • 新人賞マキタスポーツ『苦役列車』
  • 76

2012年発表 第54回ブルーリボン賞

  • 72
  • 監督賞新藤兼人『一枚のハガキ』
  • 主演男優賞竹野内豊『太平洋の奇跡』
  • 主演女優賞永作博美『八日目の蝉』
  • 助演男優賞伊勢谷友介『あしたのジョー』『カイジ2人生奪回ゲーム』
  • 助演女優賞長澤まさみ『モテキ』
  • 新人賞芦田愛菜『うさぎドロップ』『阪急電車 片道15分の奇跡』
  • 77

2011年発表 第53回ブルーリボン賞

  • 76
  • 監督賞石井裕也『川の底からこんにちは』
  • 主演男優賞妻夫木聡『悪人』
  • 主演女優賞寺島しのぶ『キャタピラー』
  • 助演男優賞石橋蓮司
    『アウトレイジ』『今度は愛妻家』
    70
  • 助演女優賞木村佳乃
    『告白』予告
    76
  • 新人賞生田斗真
    『ハナミズキ』『人間失格』
    63
  • 新人賞桜庭ななみ『最後の忠臣蔵』『書道ガールズ!!わたしたちの甲子園』
  • 外国作品賞(南アフリカ)『第9地区』予告
    76

2010年発表 第52回ブルーリボン賞

  • 作品賞『劒岳 点の記』
  • 監督賞西川美和『ディア・ドクター』
  • 主演男優賞笑福亭鶴瓶『ディア・ドクター』
  • 主演女優賞綾瀬はるか『おっぱいバレー』
  • 助演男優賞瑛太
    『のだめカンタービレ 最終楽章 前編』『ディア・ドクター』『ガマの油』『なくもんか』
    74
  • 助演女優賞深田恭子『ヤッターマン』
  • 新人賞岡田将生『重力ピエロ』『ホノカアボーイ』『劒岳 点の記』
  • 新人賞木村大作『劒岳 点の記』
  • 外国作品賞『グラン・トリノ』
↑目次

2000年代発表 歴代ブルーリボン賞の受賞結果一覧

2009年発表 第51回ブルーリボン賞

  • 作品賞『クライマーズ・ハイ』
  • 監督賞是枝裕和[監督作一覧]『歩いても 歩いても』
  • 主演男優賞本木雅弘
    『おくりびと』予告
    77
  • 主演女優賞木村多江『ぐるりのこと。』
  • 助演男優賞堺雅人『アフタースクール』『クライマーズ・ハイ』
  • 助演女優賞樹木希林『歩いても 歩いても』
  • 新人賞吉高由里子『蛇にピアス』
  • 新人賞リリー・フランキー『ぐるりのこと。』
  • 87

2008年発表 第50回ブルーリボン賞

  • 作品賞『キサラギ』
  • 監督賞周防正行『それでもボクはやってない』
  • 主演男優賞加瀬亮『それでもボクはやってない』
  • 主演女優賞麻生久美子『夕凪の街 桜の国』
  • 助演男優賞三浦友和『松ヶ根乱射事件』『転々』
  • 助演女優賞永作博美『腑抜けども、悲しみの愛を見せろ』
  • 新人賞新垣結衣『恋するマドリ』『ワルボロ』『恋空』
  • 外国作品賞『ドリームガールズ』

2007年発表 第49回ブルーリボン賞

  • 作品賞『フラガール』
  • 監督賞西川美和『ゆれる』
  • 主演男優賞渡辺謙『明日の記憶』
  • 主演女優賞蒼井優『フラガール』『ハチミツとクローバー』
  • 助演男優賞香川照之『ゆれる』『出口のない海』『明日の記憶』
  • 助演女優賞富司純子『フラガール』『犬神家の一族』『寝ずの番』
  • 新人賞塚地武雅『間宮兄弟』
  • 新人賞檀れい
    『武士の一分』予告
    71
  • 外国作品賞『父親たちの星条旗』

2006年発表 第48回ブルーリボン賞

  • 作品賞『パッチギ!』
  • 監督賞佐藤純彌『男たちの大和 YAMATO』
  • 主演男優賞真田広之『亡国のイージス』
  • 主演女優賞小泉今日子『空中庭園』
  • 助演男優賞堤真一『ALWAYS 三丁目の夕日』『フライ,ダディ,フライ』
  • 助演女優賞薬師丸ひろ子『ALWAYS 三丁目の夕日』『オペレッタ狸御殿』
  • 新人賞多部未華子『HINOKIO』『青空のゆくえ』
  • 外国作品賞『ミリオンダラー・ベイビー』
  • スタッフ賞内田けんじ『運命じゃない人』

2005年発表 第47回ブルーリボン賞

2004年発表 第46回ブルーリボン賞

  • 作品賞『赤目四十八瀧心中未遂』
  • 監督賞森田芳光『阿修羅のごとく』
  • 主演男優賞西田敏行『ゲロッパ!』『釣りバカ日誌14』
  • 主演女優賞寺島しのぶ『赤目四十八瀧心中未遂』『ヴァイブレータ』
  • 助演男優賞山本太郎『MOON CHILD』『ゲロッパ!』『精霊流し』
  • 助演女優賞大楠道代『座頭市』『赤目四十八瀧心中未遂』
  • 新人賞石原さとみ『わたしのグランパ』
  • 外国作品賞(香港)『インファナル・アフェア』
  • 特別賞(アメリカ制作)渡辺謙
    『ラスト サムライ』予告
    72

2003年発表 第45回ブルーリボン賞

  • 作品賞『たそがれ清兵衛』
  • 監督賞崔洋一『刑務所の中』
  • 主演男優賞佐藤浩市『KT』
  • 主演女優賞片岡礼子『ハッシュ!』
  • 助演男優賞津田寛治『模倣犯』
  • 助演女優賞宮沢りえ『たそがれ清兵衛』
  • 新人賞中村獅童『ピンポン』
  • 新人賞小西真奈美『阿弥陀堂だより』
  • 外国作品賞(香港)『少林サッカー』

2002年発表 第44回ブルーリボン賞

  • 85
  • 監督賞行定勲『GO』
  • 主演男優賞野村萬斎『陰陽師』
  • 主演女優賞天海祐希『狗神』『連弾』『千年の恋 ひかる源氏物語』
  • 助演男優賞山崎努『GO』
  • 助演女優賞奈良岡朋子『ホタル』
  • 新人賞柴咲コウ『GO』
  • 外国作品賞(韓国)『JSA』

2001年発表 第43回ブルーリボン賞

  • 作品賞『バトル・ロワイアル』
  • 監督賞阪本順治『顔』
  • 主演男優賞織田裕二
    『ホワイトアウト』予告
    58
  • 主演女優賞吉永小百合『長崎ぶらぶら節』
  • 助演男優賞香川照之『スリ』『独立少年合唱団』
  • 助演女優賞宮崎美子『雨あがる』
  • 新人賞藤原竜也『バトル・ロワイアル』
  • 外国作品賞(デンマーク)『ダンサー・イン・ザ・ダーク』

2000年発表 第42回ブルーリボン賞

  • 作品賞『御法度』
  • 監督賞大島渚『御法度』
  • 主演男優賞高倉健『鉄道員』
  • 主演女優賞鈴木京香『39 刑法第三十九条』
  • 助演男優賞武田真治『御法度』
  • 助演女優賞富司純子『おもちゃ』
  • 新人賞松田龍平『御法度』
  • 外国作品賞(イタリア)『ライフ・イズ・ビューティフル』
↑目次

1990年代発表 歴代ブルーリボン賞の受賞結果一覧

1999年発表 第41回ブルーリボン賞

  • 作品賞『HANA-BI』
  • 監督賞北野武『HANA-BI』
  • 主演男優賞ビートたけし『HANA-BI』
  • 主演女優賞原田美枝子『愛を乞うひと』
  • 助演男優賞大杉漣『HANA-BI』
  • 助演女優賞余貴美子『学校III』『あ、春』
  • 新人賞田中麗奈『がんばっていきまっしょい』
  • 外国作品賞『L.A.コンフィデンシャル』

1998年発表 第40回ブルーリボン賞

  • 作品賞『バウンス ko GALS』
  • 監督賞原田眞人『バウンス ko GALS』
  • 主演男優賞役所広司『うなぎ』『失楽園』『CURE』
  • 主演女優賞桃井かおり『東京夜曲』
  • 助演男優賞西村雅彦『マルタイの女』『ラヂオの時間』
  • 助演女優賞倍賞美津子『うなぎ』『東京夜曲』
  • 新人賞三谷幸喜『ラヂオの時間』
  • 新人賞佐藤仁美『バウンス ko GALS』
  • 79
  • 83

1997年発表 第39回ブルーリボン賞

  • 作品賞『岸和田少年愚連隊』
  • 監督賞北野武『キッズ・リターン』
  • 主演男優賞役所広司『Shall we ダンス?』『眠る男』『シャブ極道』
  • 主演女優賞該当者なし『 』
  • 助演男優賞渡哲也『わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語』
  • 助演女優賞岸田今日子『学校の怪談2』『八つ墓村』
  • 新人賞ナインティナイン『岸和田少年愚連隊』
  • 外国作品賞『セブン』

1996年発表 第38回ブルーリボン賞

  • 作品賞『午後の遺言状』
  • 監督賞金子修介『ガメラ 大怪獣空中決戦』
  • 主演男優賞真田広之『写楽』『EAST MEETS WEST』『緊急呼出し エマージェンシー・コール』
  • 主演女優賞中山美穂『Love Letter』
  • 助演男優賞萩原聖人『マークスの山』
  • 助演女優賞中山忍『ガメラ 大怪獣空中決戦』
  • 新人賞江角マキコ『幻の光』
  • 外国作品賞『マディソン郡の橋』

1995年発表 第37回ブルーリボン賞

  • 作品賞『棒の哀しみ』
  • 監督賞神代辰巳『棒の哀しみ』
  • 主演男優賞奥田瑛二『棒の哀しみ』
  • 主演女優賞高岡早紀『忠臣蔵外伝 四谷怪談』
  • 助演男優賞中村敦夫『集団左遷』
  • 助演女優賞室井滋『居酒屋ゆうれい』
  • 新人賞鈴木砂羽『愛の新世界』
  • 外国作品賞『パルプ・フィクション』

1994年発表 第36回ブルーリボン賞

  • 作品賞『月はどっちに出ている』
  • 監督賞滝田洋二郎『僕らはみんな生きている』
  • 主演男優賞真田広之『僕らはみんな生きている』
  • 主演女優賞ルビー・モレノ『月はどっちに出ている』
  • 助演男優賞所ジョージ『まあだだよ』
  • 助演女優賞香川京子『まあだだよ』
  • 新人賞岸谷五朗『月はどっちに出ている』
  • 新人賞遠山景織子『高校教師』
  • 79

1993年発表 第35回ブルーリボン賞

  • 作品賞『シコふんじゃった。』
  • 監督賞周防正行『シコふんじゃった。』
  • 主演男優賞本木雅弘『シコふんじゃった。』
  • 主演女優賞三田佳子『遠き落日』
  • 助演男優賞室田日出男『修羅の伝説』『死んでもいい』
  • 助演女優賞藤谷美和子『女殺油地獄』『寝盗られ宗介』
  • 新人賞墨田ユキ『墨東綺譚』
  • 外国作品賞『JFK』

1992年発表 第34回ブルーリボン賞

  • 作品賞『あの夏、いちばん静かな海。』
  • 監督賞北野武『あの夏、いちばん静かな海。』
  • 主演男優賞竹中直人『無能の人』
  • 主演女優賞工藤夕貴『戦争と青春』
  • 助演男優賞永瀬正敏『息子』
  • 助演女優賞風吹ジュン『無能の人』
  • 新人賞石田ひかり『ふたり』『咬みつきたい』『あいつ』
  • 外国作品賞『羊たちの沈黙』

1991年発表 第33回ブルーリボン賞

  • 作品賞『少年時代』
  • 監督賞篠田正浩『少年時代』
  • 主演男優賞原田芳雄『浪人街』『われ撃つ用意あり』
  • 主演女優賞松坂慶子『死の棘』
  • 助演男優賞柳葉敏郎『さらば愛しのやくざ』
  • 助演女優賞中嶋朋子『つぐみ』
  • 新人賞牧瀬里穂『東京上空いらっしゃいませ』『つぐみ』
  • 新人賞松岡錠司『バタアシ金魚』
  • 外国作品賞『フィールド・オブ・ドリームス』

以上が、毎年1月に発表されるブルーリボン賞の映画賞の部門別一覧です。

ゆめぽろ プロフィール画像
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
興行収入は毎週更新!2020新作143鑑賞。2019年269本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/本格ミステリ/SFファンタジー/ホラー/アニメ/MCU。海外旅行135国。コメント/誤文報告は@pixiins
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
サイト管理人ゆめぴょん(映画/旅行好き)
ゆめぴょん@ピクシーン
興行収入は毎週更新!2020新作143本/2019年269本。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/多幸感/ストーリーと演出を重視/ホラー/本格ミステリ/アニメ/MCU
今話題の映画やランキング