映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

【2020年まで一覧】ゴールデングローブ賞の歴代受賞結果(映画部門)

【2020年まで一覧】ゴールデングローブ賞の歴代受賞結果(映画部門)

ゴールデングローブ賞(映画部門)ノミネートと最優秀賞の歴代の受賞結果一覧まとめです。各作品の100点評価も掲載してます。毎年12月にノミネート候補作が発表され、授賞式は翌年1月です。

ゴールデングローブ賞(映画部門)の対象は、その年の1月1日から12月31日までにロサンゼルス地域で公開された映画です。アカデミー賞の前哨戦的な見方をする人もいるようです。

が最優秀賞の受賞作/者。数値は主要レビューサイト100点換算の平均評価(私の評価は含まず)。リンク先はネタバレあり感想なので、未視聴の人はご注意ください。

押してみて↓同じボタンで戻せます

2020年発表 第77回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2020年ゴールデングローブ賞 最多ノミネート最優秀賞

2020年 映画作品賞(ドラマ部門)

2020年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2020年 主演男優賞(ドラマ部門)

2020年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2020年 主演女優賞(ドラマ部門)

  • レネー・ゼルウィガー『ジュディ 虹の彼方に』
  • スカーレット・ヨハンソン
    マリッジ・ストーリー 予告
    82
  • シンシア・エリボ『ハリエット』
  • シアーシャ・ローナン『ストーリー・オブ・マイライフ わたしの若草物語』
  • シャーリーズ・セロン『スキャンダル』

2020年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • オークワフィナ『フェアウェル』
  • 79
  • エマ・トンプソン『レイトナイト 私の素敵なボス(2020/1/10配信)』
  • ビーニー・フェルドスタイン『Booksmart ブックスマート(仮題)』
  • ケイト・ブランシェット『Where’d You Go Bernadette』

2020年 助演男優賞

2020年 助演女優賞

2020年 脚本賞

2020年 作曲賞(音楽賞)

2020年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2020年 外国語映画賞[国名]

  • 86
  • [アメリカ]『フェアウェル』
  • [スペイン]『ペイン・アンド・グローリー』
  • [フランス]『レ・ミゼラブル』
  • [フランス]『Portrait of a Lady on Fire』
↑目次へ

2019年発表 第76回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2019年ゴールデングローブ賞 最多ノミネート最優秀賞

2019年 映画作品賞(ドラマ部門)

2019年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2019年 主演男優賞(ドラマ部門)

  • 80
  • ブラッドリー・クーパー
    アリースター誕生 予告
    77
  • ウィレム・デフォー『永遠の門 ゴッホの見た未来』
  • ルーカス・ヘッジズ『ある少年の告白』
  • ジョン・デヴィッド・ワシントン『ブラック・クランズマン』

2019年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2019年 主演女優賞(ドラマ部門)

  • グレン・クローズ『天才作家の妻 40年目の真実』
  • レディー・ガガ
    アリースター誕生 予告
    77
  • ニコール・キッドマン『Destroyer』
  • メリッサ・マッカーシー『ある女流作家の罪と罰』
  • ロザムンド・パイク『プライベート・ウォー』

2019年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2019年 助演男優賞

  • マハーシャラ・アリ
    グリーンブック 予告
    82
  • ティモシー・シャラメ『ビューティフル・ボーイ』
  • アダム・ドライバー『ブラック・クランズマン』
  • リチャード・E・グラント『ある女流作家の罪と罰』
  • サム・ロックウェル『バイス』

2019年 助演女優賞

2019年 監督賞

2019年 脚本賞

  • ニック・ヴァレロンガ、ブライアン・ヘインズ・クリー、ピーター・ファレリー
    グリーンブック 予告
    82
  • デボラ・デイヴィス、トニー・マクマナラ
    女王陛下のお気に入り 予告
    77
  • バリー・ジェンキンス『ビール・ストリートの恋人たち』
  • アルフォンソ・キュアロン
    ROMA ローマ 予告
    78
  • アダム・マッケイ『バイス』

2019年 作曲賞(音楽賞)

2019年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2019年 外国語映画賞[国名]

↑目次へ

2018年発表 第75回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2018年ゴールデングローブ賞 最多ノミネート最優秀賞

2018年 映画作品賞(ドラマ部門)

2018年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2018年 主演男優賞(ドラマ部門)

  • ゲイリー・オールドマン『ウィンストン・チャーチル ヒトラーから世界を救った男』
  • ティモシー・シャラメ『君の名前で僕を呼んで』
  • ダニエル・デイ・ルイス『ファントム・スレッド』
  • トム・ハンクス『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』
  • デンゼル・ワシントン『ローマンという名の男 信念の行方』

2018年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2018年 主演女優賞(ドラマ部門)

2018年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • シアーシャ・ローナン『レディ・バード』
  • ジュディ・デンチ『ヴィクトリア女王 最期の秘密』
  • ヘレン・ミレン『ロング,ロングバケーション』
  • マーゴット・ロビー『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
  • エマ・ストーン『バトル・オブ・ザ・セクシーズ』

2018年 助演男優賞

2018年 助演女優賞

  • アリソン・ジャニー『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』
  • ホン・チャウ『ダウンサイズ』
  • ローリー・メトカーフ『レディ・バード』
  • オクタヴィア・スペンサー
    シェイプ・オブ・ウォーター 予告
    76
  • メアリー・J・ブライジ『マッドバウンド 哀しき友情』

2018年 監督賞

2018年 脚本賞

  • マーティン・マクドナー
    スリー・ビルボード 予告
    81
  • グレタ・ガーウィグ『レディ・バード』
  • ギレルモ・デル・トロ、ヴァネッサ・テイラー
    シェイプ・オブ・ウォーター 予告
    76
  • アーロン・ソーキン『モリーズ・ゲーム』
  • リズ・ハンナ、ジョシュ・シンガー『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』

2018年 作曲賞(音楽賞)

2018年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2018年 長編アニメーション映画賞

2018年 外国語映画賞[国名]

  • ドイツ、フランス『女は二度決断する』
  • チリ『ナチュラルウーマン』
  • カンボジア『最初に父が殺された』
  • ロシア『ラブレス』
  • スウェーデン、ドイツ、フランス『ザ・スクエア 思いやりの聖域』
↑目次へ

2017年発表 第74回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2017年 映画作品賞(ドラマ部門)

2017年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2017年 主演男優賞(ドラマ部門)

  • ケイシー・アフレック『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
  • ジョエル・エドガートン『ラビング 愛という名前のふたり』
  • アンドリュー・ガーフィールド
    ハクソー・リッジ 予告 シリーズ
    80
  • ヴィゴ・モーテンセン『はじまりへの旅』
  • デンゼル・ワシントン『フェンス』

2017年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2017年 主演女優賞(ドラマ部門)

  • イザベル・ユペール『エル ELLE』
  • エイミー・アダムス
    メッセージ 予告
    77
  • ジェシカ・チャステイン
    女神の見えざる手 予告 シリーズ
    78
  • ルース・ネッガ『ラビング 愛という名前のふたり』
  • ナタリー・ポートマン『ジャッキー ファーストレディ 最後の使命』

2017年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • 82
  • アネット・ベニング『20センチュリーウーマン』
  • リリー・コリンズ『ハリウッド・スキャンダル』
  • ヘイリー・スタインフェルド『スウィート17モンスター』
  • メリル・ストリープ『マダム・フローレンス!夢見るふたり』

2017年 助演男優賞

  • アーロン・テイラー=ジョンソン『ノクターナル・アニマルズ』
  • マハーシャラ・アリ『ムーンライト』
  • ジェフ・ブリッジス『最後の追跡』
  • サイモン・ヘルバーク『マダム・フローレンス!夢見るふたり』
  • 79

2017年 助演女優賞

2017年 監督賞

2017年 脚本賞

  • デイミアン・チャゼル
    ラ・ラ・ランド 予告 シリーズ
    82
  • トム・フォード『ノクターナル・アニマルズ』
  • バリー・ジェンキンス『ムーンライト』
  • ケネス・ロナーガン『マンチェスター・バイ・ザ・シー』
  • テイラー・シェリダン『最後の追跡』

2017年 作曲賞(音楽賞)

2017年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2017年 長編アニメーション映画賞

2017年 外国語映画賞[国名]

  • フランス『エル ELLE』
  • フランス『ディヴァイン』
  • チリ『ネルーダ 大いなる愛の逃亡者』
  • イラン、フランス『セールスマン』
  • ドイツ『ありがとう、トニ・エルドマン』
↑目次へ

2016年発表 第73回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2016年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2016年 主演男優賞(ドラマ部門)

2016年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2016年 主演女優賞(ドラマ部門)

2016年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • ジェニファー・ローレンス
    ジョイ 予告
    67
  • リリー・トムリン『愛しのグランマ』
  • メリッサ・マッカーシー『SPY スパイ』
  • マギー・スミス『ミス・シェパードをお手本に』
  • エイミー・シューマー『エイミー、エイミー、エイミー! こじらせシングルライフの抜け出し方 』

2016年 助演男優賞

2016年 助演女優賞

2016年 監督賞

2016年 脚本賞

2016年 作曲賞(音楽賞)

2016年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2016年 長編アニメーション映画賞

2016年 外国語映画賞[国名]

↑目次へ

2015年発表 第72回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2015年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2015年 主演男優賞(ドラマ部門)

2015年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2015年 主演女優賞(ドラマ部門)

2015年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • エイミー・アダムス『ビッグ・アイズ』
  • 59
  • ヘレン・ミレン『マダム・マロリーと魔法のスパイス』
  • ジュリアン・ムーア『マップ・トゥ・ザ・スターズ』
  • クワベンジャネ・ウォレス『ANNIE アニー』

2015年 助演男優賞

2015年 助演女優賞

2015年 監督賞

2015年 脚本賞

2015年 作曲賞(音楽賞)

2015年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2015年 長編アニメーション映画賞

2015年 外国語映画賞[国名]

  • ロシア『裁かれるは善人のみ』
  • スウェーデン『フレンチアルプスで起きたこと』
  • イスラエル『Gett: The Trial of Viviane Amsalem』
  • ポーランド、デンマーク『イーダ』
  • エストニア『みかんの丘』
↑目次へ

2014年発表 第71回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2014年 映画作品賞(ドラマ部門)

2014年 主演男優賞(ドラマ部門)

2014年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2014年 主演女優賞(ドラマ部門)

2014年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2014年 助演男優賞

2014年 助演女優賞

2014年 監督賞

2014年 脚本賞

2014年 作曲賞(音楽賞)

2014年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2014年 外国語映画賞[国名]

  • イタリア『グレート・ビューティー 追憶のローマ』
  • フランス『アデル、ブルーは熱い色』
  • デンマーク『偽りなき者』
  • イラン『ある過去の行方』
  • 75
↑目次へ

2013年発表 第70回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2013年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2013年 主演男優賞(ドラマ部門)

2013年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2013年 主演女優賞(ドラマ部門)

2013年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • ジェニファー・ローレンス
    世界にひとつのプレイブック 予告 シリーズ
    77
  • エミリー・ブラント『砂漠でサーモン・フィッシング』
  • ジュディ・デンチ『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』
  • マギー・スミス『カルテット!人生のオペラハウス』
  • メリル・ストリープ『31年目の夫婦げんか』

2013年 助演男優賞

2013年 助演女優賞

2013年 監督賞

2013年 脚本賞

2013年 作曲賞(音楽賞)

2013年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2013年 長編アニメーション映画賞

2013年 外国語映画賞[国名]

  • オーストリア
    愛、アムール 予告
    80
  • デンマーク『ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮』
  • 79
  • ノルウェー、イギリス、デンマーク『コン・ティキ』
  • フランス『君と歩く世界』
↑目次へ

2012年発表 第69回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2012年 映画作品賞(ドラマ部門)

2012年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2012年 主演男優賞(ドラマ部門)

  • ジョージ・クルーニー
    ファミリー・ツリー 予告
    75
  • レオナルド・ディカプリオ『J・エドガー』
  • マイケル・ファスベンダー『SHAME シェイム』
  • ライアン・ゴズリング『スーパー・チューズデー 正義を売った日』
  • ブラッド・ピット
    マネーボール 予告
    76

2012年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2012年 主演女優賞(ドラマ部門)

2012年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • ミシェル・ウィリアムズ『マリリン 7日間の恋』
  • ジョディ・フォスター『おとなのけんか』
  • シャーリーズ・セロン
    ヤング≒アダルト 予告
    65
  • クリステン・ウィグ『ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン』
  • ケイト・ウィンスレット『おとなのけんか』

2012年 助演男優賞

2012年 助演女優賞

2012年 監督賞

2012年 脚本賞

2012年 作曲賞(音楽賞)

2012年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2012年 長編アニメーション映画賞

2012年 外国語映画賞[国名]

  • イラン
    別離 予告
    83
  • 中国『The Flowers of War』
  • アメリカ『最愛の大地』
  • ベルギー『少年と自転車』
  • スペイン『私が、生きる肌』
↑目次へ

2011年発表 第68回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2011年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2011年 主演男優賞(ドラマ部門)

2011年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • ポール・ジアマッティ『バーニーズ・バージョン ローマと共に』
  • 63
  • ジョニー・デップ『ツーリスト』
  • ジェイク・ギレンホール『ラブ&ドラッグ』
  • ケビン・スペイシー『ロビイストの陰謀』

2011年 主演女優賞(ドラマ部門)

2011年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2011年 助演男優賞

2011年 助演女優賞

2011年 監督賞

2011年 脚本賞

2011年 作曲賞(音楽賞)

2011年 歌曲/主題歌賞(曲名)

2011年 外国語映画賞[国名]

  • デンマーク『未来を生きる君たちへ』
  • スペイン、メキシコ
    BIUTIFUL ビューティフル 予告
    72
  • フランス『オーケストラ!』
  • ロシア『爆走機関車 シベリア・デッドヒート』
  • イタリア『ミラノ、愛に生きる』
↑目次へ

2010年発表 第67回ゴールデングローブ賞ノミネート最優秀賞

2010年 映画作品賞(ドラマ部門)

2010年 映画作品賞(ミュージカル/コメディ部門)

2010年 主演男優賞(ドラマ部門)

2010年 主演男優賞(ミュージカル/コメディ部門)

2010年 主演女優賞(ドラマ部門)

  • サンドラ・ブロック『しあわせの隠れ場所』
  • エミリー・ブラント『ヴィクトリア女王 世紀の愛』
  • ヘレン・ミレン『終着駅 トルストイ最後の旅』
  • キャリー・マリガン『17歳の肖像』
  • ガボレイ・シディベ『プレシャス』

2010年 主演女優賞(ミュージカル/コメディ部門)

  • メリル・ストリープ『ジュリー&ジュリア』
  • サンドラ・ブロック『あなたは私の婿になる』
  • マリオン・コティヤール『NINE』
  • ジュリア・ロバーツ『デュプリシティ スパイは、スパイに嘘をつく』
  • メリル・ストリープ『恋するベーカリー』

2010年 助演男優賞

  • クリストフ・ヴァルツ『イングロリアス・バスターズ』
  • 76
  • ウディ・ハレルソン『メッセンジャー』
  • クリストファー・プラマー『終着駅 トルストイ最後の旅』
  • スタンリー・トゥッチ『ラブリーボーン』

2010年 助演女優賞

2010年 監督賞

2010年 脚本賞

2010年 作曲賞(音楽賞)

  • マイケル・ジアッキーノ
    カールじいさんの空飛ぶ家 予告 シリーズ
    79
  • マーヴィン・ハムリッシュ『インフォーマント!』
  • ジェームズ・ホーナー
    アバター 予告
    75
  • アベル・コジェニオウスキ『シングルマン』
  • カレンO、カーター・バーウェル『かいじゅうたちのいるところ』

2010年 歌曲/主題歌賞(曲名)

  • The Weary Kind (Theme From Crazy Heart)『クレイジー・ハート』
  • Cinema Italiano『NINE』
  • 75
  • I Want To Come Home『みんな元気』
  • Winter『マイ・ブラザー』

2010年 長編アニメーション映画賞

2010年 外国語映画賞[国名]

  • ドイツ『白いリボン』
  • イタリア『シチリア!シチリア!』
  • スペイン『抱擁のかけら』
  • チリ『La nana (The Maid)』
  • フランス『預言者』

以上が、ゴールデングローブ賞の部門別・歴代一覧まとめです。

ゆめぴょん@ピクシーン
ゆめぴょん(映画・旅行好き/管理人)
興行収入は毎週更新!2019新作189本。2018年229。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/クール/ストーリー/MCU/本格ミステリ/ホラー。海外旅行135国。誤文報告や他コメントは@pixiins
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
今話題の映画やランキング
「タイトルとURL」
コピー完了!