映画評価ピクシーン Pick Scene映画評価ランキング/興行収入/ネタバレあらすじ感想

映画『ジョジョラビット』評価は?映画情報や予告動画

更新
映画 ジョジョラビット
タイトル/邦題 ジョジョ・ラビット
日本公開日 2020年1月17日 [予告↓]上映時間 109分
映倫区分USA PG-13
製作国アメリカ
原題/英題Jojo Rabbit
映画監督タイカ・ワイティティ [キャスト↓]
配給/製作(C)ウォルト・ディズニー・ジャパン/フォックス・サーチライト・ピクチャーズ
日本興行収入3.9億円
世界興行収入0.8億US$(約99億円)
参考公式サイトWiki
平均評価★★★★★80(私の評価は含まず)

映画『ジョジョラビット』あらすじや概要

第2次世界大戦下のドイツに暮らす10歳のジョジョは、空想上の友だちであるアドルフの助けを借りながら、青少年集団「ヒトラーユーゲント」で立派な兵士になるために奮闘する毎日を送っていた。しかし訓練でウサギを殺すことができなかったジョジョは教官から「ジョジョ・ラビ..[引用元]

『ジョジョ・ラビット』予告動画

キャラクター(キャスト/出演者。日本語吹き替え声優)

ジョジョ・ラビット・ベッツラー(ローマン・グリフィン・デイヴィス)
心優しい10歳の少年
エルサ・コール(トーマシン・マッケンジー)
アドルフ・ヒトラー(タイカ・ワイティティ)
ジョジョの空想上の友達(イマジナリーフレンド)
フロイライン・ラーム(レベル・ウィルソン)
ディエルツ大尉(スティーブン・マーチャント)
フィンケル(アルフィー・アレン)
クレンツェンドルフ大尉(サム・ロックウェル)
ロージー・ベッツラー(スカーレット・ヨハンソン)

他の映画はおすすめ映画ジャンル別も参考にしてください。

『ジョジョラビット』含む映画ランキングや映画賞

ゆめぴょん@ピクシーン
ゆめぴょん(映画・旅行好き/管理人)
興行収入は毎週更新!2020新作31本。2019年196。好み⇒謎/驚き/社会性/感情動かす/非日常/多幸感/クール/ストーリー/MCU/本格ミステリ/ホラー。海外旅行135国。誤文報告や他コメントは@pixiins
新作おすすめ映画の感想ネタバレ考察や評価もチェック!
最近更新の映画ランキングやネタバレ感想
今話題の映画やランキング
「タイトルとURL」
コピー完了!